« カゴメの健康直送便 | Main | 博士の愛した数式 »

April 30, 2005

尾張温泉

今日は子供部屋の移動で一汗かいて、その後尾張温泉へ。ここは、掛け流しの天然温泉で、しかも料金はスーパー銭湯なみとかなり割得。

家の近くにはこの他にも大名古屋温泉木曾岬温泉などあまり知られていないが、質の高い温泉が揃っていて、わざわざ高い金を払わなくても温泉を楽しむことが出来る。意外と名古屋西部は優良天然温泉に恵まれている。ちょっと離れたところにある分譲住宅団地は天然温泉が供給されているし。

さて、本日露天風呂に浸かっていると、思いっきり入墨をした人が3歳ぐらいの女の子と入ってきた。その父子の会話

父「ほら、あそこの石ってまるで、顔みたいだね」

娘(露天風呂を囲っている石の近くに行って)「え?この石?何処に顔があるの?」

父「ほら、ここが目で、ここが口みたいで面白いだろ?」

あんたの背中の方がよっぽど、はっきり目とか口があって面白いのでは

と突っ込みたくなるのは、あっしだけ?でも、そんなことを言うわけもなく、風呂上りにジュースを飲んで、10分100円の足つぼマッサージ機をしてささやかな満足を感じた一日であった。

|

« カゴメの健康直送便 | Main | 博士の愛した数式 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92653/3926226

Listed below are links to weblogs that reference 尾張温泉:

» 団地 [団地---住宅なんでも辞典]
団地団地(だんち)とは都市計画上工業地域・住宅地などを新たに計画して建設されたものを指す。一般的には集合住宅の集合体を指す場合が多いが、工業団地というように、工場の集合体を指す場合もある。住宅団地の場合、日本住宅公団(現:都市再生機構)、地方公共団体... [Read More]

Tracked on May 09, 2005 at 18:11

« カゴメの健康直送便 | Main | 博士の愛した数式 »