« April 2005 | Main | June 2005 »

May 2005

May 30, 2005

「8107 キムラタン」

過去の行動を振り返ると思わず「なんで、あんなことをしたのだろうか!!」とか「我ながら正気だったのだろうか!!」と赤面や後悔や失笑をすることがあるが、この銘柄を買ったなんて、今から思うと背筋が寒くなる思い!!

きっかけは、再三繰り返しになるが10月に株デビューして、いきなりIPOで2連敗したので、含み損失を取り戻そうと、しゃかりきになり、色々なサイトで情報収集しているときにヤフーの掲示板のバナー広告で○-キャ○があり、クリックしてみると無料テレホンサービスや無料銘柄相談にこの「キムラタン」が載っていた。昨年11月初めに動きが活発化しており11/9に@94で購入。しかし、この○-キャ○に早速相談の電話をしてみたが、折り返しと言われ暫くたって電話があったが、この銘柄でなく、当方の持ち株やら色々聞いてくるので銘柄診断でなく顧客診断かよと思ってさっさと電話を切る。

まぁ、一応材料はまだまだあると、このキムラタンについて言っていたが、どうも胡散臭い気がして電話をした直後の11/10に@103で売却。結果的にこの判断はさほど間違いではなかったようで、その後一時的に11月に@108までいったようだが、その後は低迷。何故か05年3月に@110までいったが、4月に急落。本日▼2の@49、ふ~危ないとこだった。

しかし、昨秋の購入時点でRCCによる差し押さえや競売が話題になっており、四季報見てもズタズタ。う~ん、我ながら、よくこんな危ない橋を渡って、しかも切り抜けたものだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 29, 2005

ナイトサファリVS旭山動物園

最近は「立つレッサーパンダ 風太君」がワイドショーや新聞でもやたら報道され、昨日のブロードキャスターでも二本足で立つキリンの映像を放映していてた。でも、あれはどう見ても餌を食べるために前足を木(or壁)にのせかけただけでは・・・・

また、アレですかい。アザラシの「たまちゃん」みたいに「お立ち台動物」がブームになるのだろうか・・・・でも、仕事とはいえマスコミがちょっと煽り過ぎでは、もっとも、まんまとのっかる人達がどうかと思うが。

まぁ、それはそれとして、今年の夏休みは北海道の旭山動物園か、シンガポールのナイトサファリかで悩んでしまう。北海道もシンガポールも夏休み期間中は旅行代金はさほど変わらないし。ただ、北海道なら夏休みでなくても、カレンダー通りの三連休でも行けなくもないか。そう思うとシンガポールがやや優勢か。シンガポール航空に一度乗ってみたいし。

まだ、間があるから2~3週間ほど考えることにしよう。ただ、シンガポールの難点は帰りの飛行機が深夜発であること。以前ベトナムに行ったとき、やはり帰りは深夜便で子供が夜眠たくて大変であった。現地22時発ぐらいだと助かるが、それだと日本着が早朝になってしまうか・・・

| | Comments (0) | TrackBack (1)

May 28, 2005

ラブちぇん

最近平日はテレビを見る時間がなくなってきた。せめて23時からのワールドビジネスサテライトぐらいは見たいのだが。でも最近始まったメーテレ(名古屋テレビ・テレビ朝日系)の「ラブちぇん」だけは、たまたまか見ている。これって名古屋だけのローカル番組なのか全国ネットなのかは定かではないが、出演者(一般視聴者)は全国各地と散らばっている。

どんな番組かと言うと、ずばり「夫婦交換バラエティー」と何やら刺激的なサブタイトル。実際に二組の夫婦の奥さんが相手方の家に二泊三日の間寝食を共にする(本当に一緒のベッドで寝る!!)というもの。ビデオが廻っているからそれ以上のことはないだろうが、何やら多少危険な香りが・・・

まだ、2~3回しか見ていないが、やはり結婚1年程度でもマンネリになっている夫婦が多いのか?この番組に出た夫婦は当初お互いかなり刺激になりながらも、やはり元の生活がほっとするというオチになっていくパターンみたい。

これって公開精神的プチ不倫なんですか?でも色々な夫婦像が見れて結構面白いので頑張って欲しいですな。テレビという安心感があるから、出ても面白いのだけど・・・やっぱいざとなると引くだろうか・・・子供も小学高学年だし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 27, 2005

「9030 アートコーポレーション」

♪♪荷造りご不要~ 0123 あ~とひっこしセンターへ!!♪♪

ですっかりお馴染みの引越し大手。昨年10月22日に公募@1750で初値@1926だった。そして初値がほぼ高値のようであったので10/27に@1805で参入。しかし、やってしまった。

それからも多少下がり@1700近辺でうろうろ始めた。キャリアデザイン、HS証券のIPO2連敗が尾を引いていて、それなら公募割れを逆に狙うかと定めたところ、またしても失敗か?!と思っていた11/19に一気に@1885まで上昇したので売却。ふ~手数料抜きで7K程の儲けか。

ここの社長は女性で結構マスコミへの露出度も高く、確か関西の経済界でも役職が付いていたような記憶もあり、冒頭にも書いたフレーズで派手にCMは流す、ドラえもんのキャラクターを利用しているなどで、もっと早く上昇するかと思いきや、意外と株価は地味なスタートであった。

ちなみに売却後も元気無かったが、今年の2月頃から活発化。本日△10の@2280、一体何が効を奏したのか、ノンホルダーとなってからあまり注目していなく、本日ブログに書くに当たって四季報とかをチェックしたら一部昇格も視野に入っている模様。業績も順調、配当も増配みたいです。ふ~ん、もう少し辛抱してホールドすべきだったか!!

ちなみに本日主力のACCESSが大幅下落、あ~辛い。ちょっと凹んでしまった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 25, 2005

「2333 ジーモード」

朝の通勤では気のせいか余り見かけないが、帰路につくとき結構気になるのが、電車の中でケータイを触っている人の多いこと。その中でも予想以上に多いのがゲームをしている人達。最近の子供は子供会で催し物があってもポケットに入る携帯ゲーム機を持っていくやからが多く、回覧版でゲーム機の持ちこみを禁止にしている例があるが、中高生ならともかくいい年こいた大人が電車の中でゲームやってんなよ!!と言いたくなってしまう昨今、あっしは古いのでしょうか?大体電車の中で漫画を見ているサラリーマンを見ているだけで嫌悪感を感じるのだが。

しかし、今勤める会社でも「今度ドコモが○×のゲームがついたケータイを発売するから、機種変更しよう」ってな会話はよく聞こえてくる。ほーそうくるか、それならば・・・と買ったのがこのジーモード。10/25に160Kで購入。なにせケータイ向けのゲームコンテンツの開発・配信を行っており、会員も順調に伸びているとな。

確かこの銘柄は無料メールマガジンで推奨されていて、それで頭にインプットされていた。04年3月の分割前後は高騰していたが夏頃には低迷していて、そのメールマガジンによれば「そろそろ反発か?」となっており、騙されたと思って購入。結果は騙された・・・

ま、この世界は結果論なので仕方ないのだがすぐ133Kあたりまで下落。そして、11月中旬に買い値を回復したので167Kで売却。あら、すると200Kあたりまで上がりやがるの。

ちなみに本日は▼4Kの162K、つーことは結局そのまま持っていても、大したことがなかったので、売却はそれほど間違った選択でもなかった模様。

でも、業績は決して悪くないし、四季報見ても弱気の材料はないのだが。もっとも、上がっていたら上がったでノンホルダーとして悔しい思いなのだろうが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 24, 2005

「3570 オリカキャピタル」

本日より過去売買銘柄編へ。

キャリアデザインセンターのIPO当選が株デビューのきっかけと再三書いてきたが、IPOに当選してから実際の売出しまで間があったので、ネットでの株の売買を実際に試みておこうと思って最初に買ったのがこの「オリカキャピタル」

だから、株デビューのきっかけはキャリアだが、実際のデビューはこちらの銘柄。なんで大証2部の普通なら目立たないこの株を買ったのかというと、口座を開いたHS証券のHPにレーティング情報があり、04年9月21日当時の最新のリポートに載っていたのがこのオリカ。

ものは試しと9月29日に@145で恐る恐る購入。その後150~160円でうろうろ。しかし、キャリアデザインやHS証券のIPOニ連敗ですっかり意気消沈していた10月19日に@145を割りそうな雰囲気となり、すっかり弱気となっていたので、翌20日に成行で売却。結果は買い値と同じ@145で売却。手数料の840円の損失。あとから思うと@148あたりで指しとけばよかったが、何も考えずに@145を割ることはないと勝手に思い込んでいた超初心者であった。

売却後は元気無く@135あたりまで落ちたので、手数料分の損だけで済んだと思いよしとしようかと思っていたところ、何が起きたのか05年になってから急上昇!!なんと2月には@397を記録!!

ずーと持っていたら倍以上になったんだぁ。ふ~ん、これが筋って奴のせいなんでしょうか?それともHS証券のアナリストの先見性って奴でしょうか?

まぁ、今日現在でも前日比で▼7下がったが@252と購入時より70%以上の上昇。しかし、このオリカといいキャリアデザインといい値動きの激しい極端な銘柄であっしはデビューしたんですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 23, 2005

【9737 CSK】

本日は保有銘柄の番外編。以前のJ-powerの時にも書いたけれど、この銘柄はITバブルの全盛時に丸八証券で売り出していた「なんちゃら債券」(もう名前すら覚えていない・・・)を100万円で購入したら、この銘柄に化けていた・・・

確か、仕組みとして1口100万円で債券を購入。この債券は3つの株式から成り立っていて、確かCSKとソニー、もう一つは・・・やっぱり忘れた。(^^;;(光通信かそのような企業)

そして、6ヶ月か1年だと思ったが満期時に表面利息(これも忘れた・・・)うん%(確かかなり高利回り)を加算した額と三つの株で一番安い銘柄で比較して安いほうが満期に償還されるというものであった。

今から思うと、とんでもない条件だが、なにせ当時はITバブルの全盛時。当時はIT企業の株価が急上昇中で同様債券で元本割れもなく、高利回り商品として人気が結構あった。しかも当時は株などしたことも、する意思もなかったが、債券や投信なら安心だろうから(今から思うと根拠なし)、株価上昇のおこぼれにありつこうと思ったのが失敗のもとであった。

結果はピーク時で@17000あったが、満期時には@4000程となり3銘柄で一番安かったCSKが償還され、思いがけず株主となってしまった。

なんとか100万復活を祈ったが、それも虚しく今にいたっている。ちなみに本日△100の@3860。年初は@5000ぐらいあった。なんか、持っている自覚がなかったので放置しておいたら、最近はどうも右肩下がり。あまり、業績やヤフーの掲示板も見ないのでなんで下がっているのかさっぱり判らないが、ここまで元本を下回っていると、チェックする気力がわきませんな。ちなみに10/1以降は純粋な持ち株会社になるとか。ここまで放置したのだから、もう少し様子見でもしようか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 22, 2005

アリアケジャパンの優待と推奨銘柄

今朝早くから玄関で来客を告げるチャイムが。誰かと思ったら実母がアリアケジャパンの優待品を背中に担いで持ってきた。

そう言えば昨年12月頃、優待が目当てで「アリアケジャパン」を推薦していたんだった。今回の中味は「マルタイの棒ラーメンと長崎皿うどん」と「宮島のカレー」。本日早速カレーをありがたく頂いた。ルーと具が別々になっていて、別添えで香味スパイスや激辛スパイスも付いていた。ヤフーの掲示板によると買えば400円ぐらいするらしい。食品の優待はやっぱり嬉しい。なにせ100株(約250K)で年2回、このような3000円相当の優待がついてくる。

しかも、今年は30円配当(記念配5円含む)付きで、例年でも25円はある。分割もコマ目に1999年以降5回行っており、四季報によれば来年3月に分割が濃厚とな。業績も前期は小幅ながら減益だったが、今期は再び最高益更新と好調。後は株価だけか~ってそれが肝心なんだけど。

優待、配当、分割と株主還元も積極的で、しかも業績好調なので、もっと注目を浴びても良いのだが。逆に言えば、今が我が家でもこの株を買うチャンスなのだが・・・嫁に買うように説得しようかな。

まぁ、親とはいえ優待のもらいっぱなしでは申し訳ないので、600~700Kあたりで余裕資金があるというので、そのあたりで買える銘柄を一生懸命スクリーングして(というかリンクしているheppoko先生のHPを読み返して)「3360 グリーンホスピタルサプライ」(以降GHS)と「3751 GF」、「5727 東邦チタニウム」を推薦。本当なら「3351 店舗流通ネット」が急落しているので狙い目だが、さすがに社長逮捕という事態ではちょっと・・・・

この中でもGHSは6月末に5分割するので、面白いと思っているが。どうなるか、ちなみに5/20現在で771Kとなっている。

| | Comments (91) | TrackBack (0)

May 21, 2005

ブロンコビリー

今日の夕食はブロンコビリーへ。元々ステーキワンという店をやっていたので、かつてはライバル店舗であったが今となってはなんのわだかまりを感じず利用している。たまたまチラシで30%OFF券が入っていたので本来なら9000円のところが6000円ほどで済んだ。

ちなみに、この店は15種類ほどのサラダバーとステーキが売り物となっており、客単価がディナーで1500~3500円ほどのお店。拙者が運営していたステーキワン名古屋南陽店はブロンコとは違いスープも3種類あり、サラダバーも30種類以上で、ケーキやプリンもあり、ライスも食べ放題、しかも最低価格はサラダバーセットで680円からと本来なら圧勝してもおかしくなかったが、名古屋は既にブロンコが有力エリアを押さえており、かつある程度の評判を勝ちとっており、後から参入するのはとてもエネルギーを必要とした。しかも、ステーキワンには致命的な欠点があった、それは肉が不味い (^^;; (あっ、あくまでオープン当時です、その後は改善しました)

ブロンコが無い地域では、低価格でかつサラダバーが食べ放題というのは魅力的であるかもしれないが、既に評判の良いステーキチェーンの本拠地で、サラダバー及び価格では負けないが、味でブロンコに勝てないのなら無謀なチャレンジと言えたが、当時の経営陣がこの店に惚れ込んでFCに加盟したため、不本意であったが挑戦開始。サラダバーのてこ入れやチラシ効果、肉質の改善もあり、一時はいい線までいったが、当時の会社の主力部門の回転寿司アトムボーイのFC店舗が売上低迷・赤字となったので飲食部門の撤退、現会社へ転職となった。

ちなみにかつてFCに加盟していたアトム本部は債務超過に陥り事実上香港の会社の子会社となることが本日新聞に載っていた。まぁ時代の流れですね、この会社は最近有力幹部もどんどんいなくなったし、なにせ2代目があの人だし・・・・

| | Comments (25) | TrackBack (0)

May 19, 2005

【3734 MPテクノロジー】

ブログ開設以来続いた保有銘柄シリーズは今日で最終回となる。大トリで締め括るのがこのMPT。

昨年3月の上場時には大ブレイクしたみたいで、4月には高値7000Kを記録!!

早速5月に3分割をした模様だが、どうもそれが災いしたのか昨秋以降は元気が無かった。今年に入り元気を取り戻し、05年のトレンドはVOD(video on demand)だ!!とかの威勢のいい声やTV東京のワールドビジネスサテライトでVODが特集されたりしており、ACCESSに次ぐ柱銘柄を探していた時期でもあって、このMPTとアクセルで脇を固めるつもりで820Kで購入。

最初の想定では直に1000Kを超えて、数年すれば分割前の高値7000K更新!!

と夢を見ていたが、現実は本日△14Kの652Kと最大の含み損銘柄となってしまった。

しかし、業績が悪い訳でなく、しかもカナダ子会社が米国会社買収でホテル向けネットサービス最大手になるなど世界的な会社となっている。ところが、これが東証の上場規則に抵触し猶予期間入りしたので、機関が様子見でも決め込んだのか?ここ最近も650~750Kでボックス圏入りのよう。

あまり心配はしていないが、せめて900~1000Kあたりでうろうろして欲しい。実はこの時他に迷った銘柄がカカクコム。う~ん、あちらも1月は800K前後で同じくらいであったが、その後すぐに1000K超え。ただし、最近はハッカー問題のせいであろうと思うが落ち込んでいる。それでも早くも回復傾向が見られ羨ましい。

早く東証も上場基準問題を審査し、クリアーにして欲しい。そうなればぶっ飛ぶと信じている。

| | Comments (27) | TrackBack (0)

May 18, 2005

【4567 エフェクター細胞研究所】

ライブドア証券主幹事第一弾銘柄!!HS証券主幹事銘柄はまず高成長しているので、同じネット証券としては意識しているであろうから第一弾はきっと自信がある会社だろうとIPOに取り敢えず応募。しかし、今年公募第一弾のメディシノバが公募割れをしており、同じバイオ銘柄として不安を感じてきた。しかも、所有バイオ銘柄のオンコセラピーもぱっとしておらず、これは当たっても逃げか?と思っていたところ、なんとライブドア証券は上場市場のセントレックスでは売買出来ないとな!!じゃあ、なんでセントレックスで上場するのか主幹事としての姿勢がおかしいのではと更に不安は拡大。(公募で当たった場合のみ電話で売ることは出来るのだが・・・)

そうこうするうちに抽選日到来。結果は落選で、まあ別に良いか・・・と思ったところなんと実母が某証券会社であたったとな。あちゃ~欲しい銘柄の時は当ててくれないくせに・・・これは本当に人気がないのでは・・・・でも実母が当たったからには公募割れは避けて欲しいし、もしかしたら大化けするかもとの期待もまだあった。あ~これなら自分が当たった方が気楽で良かった。(母にIPOを教えたのが自分であったから、公募割れなら罪悪感を感じる・・・)

そうのこうので、公開日へ。やはりと言うか公募割れであった。やっぱり、公募割れの危険があることを教えておけば良かったと悔やんでいた4月中旬、以前にもここで記載したが、某証券会社からこのエフェクターを買いませんか?との連絡。もう、ここの会社とは縁を切ったつもりだったが、公募の半値近くの186Kだったのとリベンジの気持ちがあり、ついつい購入。しかし、本日は△1Kだが含み損の169K。

公募を上回る400Kあたりまで何年経っても付き合うか、買い値の186Kを上回れば売却かで悩み中。この銘柄を書くにあたってヤフーの掲示板を覗いたがなんか荒れた雰囲気。

う~ん、これでは個人投資家は寄ってこないぞ。なんだかんだと言っても個人投資家は結構ヤフーの掲示板を見ているので。まぁ、かつてのキャリアデザインも公募割れの頃は掲示板の雰囲気も悪かったので、これは仕方ないか。

なんにせよ、せめて早期に公募価格に復帰してくれ~、マクロミル等推薦銘柄は上がっているので恨まれることはないだろうが、今の株価では親に対し心苦しい

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 16, 2005

【4080 田中化学研究所】

ほぼ全滅

と言って良い1日であった。まぁ、こんな日もあるでしょう。しかし、この田中化研は@1720で2月21日に買ってから@1800あたりでうろうろしていたが、4月から右肩下がりで本日▼70の@1250と今日1日でなく、ここ1ヶ月ほどかなりの重症。6855電子材料とどちらにするか悩んで、こちらにしたが見事に大外れ!!まぁ、あちらも、たいして上がってないが下がってもいない

ハイブリッド自動車向けニッケル水素電池材料、中期的にはタナリオンの世界的規模での展開など成長魅力は高く、 この会社が受ける恩恵は計り知れないと期待していたが、やはりそんなに単純にはいかなかった。

もっとも、上場時にはあっという間に@9300(分割考慮で@4650)まで行って、あっという間に下がり、03年で安値@293/高値@660という低空飛行から04年5月頃から急上昇した結構波のある銘柄なので、まだまだ捨ててはいない。でも楽天かそれ以上に買い値に戻るのはまだまだ時間がかかりそうな感じもしてきた。元々中長期投資なので2~3年後を期待している、その頃にはトヨタのハイブリッド車種もかなり増え、他メーカーでも導入が進んでいる確率は相当高いはずだが。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

May 15, 2005

晴耕雨読

今日は結婚して12年目にして始めて家内の実家の畑で玉葱の収穫。畑といっても150坪程度の小さいもので、実際は義母の妹が無農薬、無化学肥料で自宅用に細々と趣味を兼ねてやっている。いつも、収穫のたびにお裾分けをしてもらっていたが、そろそろ年齢も高くなってきたので、将来は当家で引き継ぐことも考え収穫の仕方を教えてもらうことにした。

今日の収穫は玉葱といちごだったが、その他にも葱・じゃがいも・スイカ・とうもろこし・キャベツ・さやえんどう等もある。無農薬とは聞いていたが、肥料は藁と生ごみから作った堆肥のみ。よくホームセンターで売っている鶏糞も土壌が固くなるので使わないとか。これってインターネット販売で商売出来ないか? もっともダンボール箱で2ケース程で品切れとなるが・・・・

畳二畳ほどの玉葱畑だが、いざ収穫となると結構大変であった。改めて、農業に従事している人は大変だなとは思いつつ、家庭菜園と考えるなら結構大地を相手にするのも悪くない。しかも周りが田圃であるのと、藤前干拓や弥富野鳥園からさほど離れていないせいか、渡り鳥っぽい鳥もちらほら見えてまったりしてしまう。

そう言えば細川元首相は議員を辞めて晴耕雨読の日々と聞いたことがある。片手に携帯で株価をチェックしながら晴れの日は畑で無農薬野菜を作るのも悪くないか。でも、そうなるにはせめて一億円ぐらい稼いでからでないと・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 14, 2005

長女大暴れ

今日は休日なので朝はのんびり。大体のパターンとして長女(小4)は朝早く起きてテレビを見てから、もぞもぞ父のいるベッドに入ってきて何時の間にか寝ているのであった。

今週はNHKの朝ドラ「ファイト」の金曜日分をビデオに撮るのを忘れていたので10時ごろに起きてBS2の朝ドラ集中放送を見た。11時に今週分全てを見終えてから、長女がキャッチボールをしようというので長女と次男を連れてマンションの公園へ。既に長男が一人で外で壁当てをしていたので合流。12時20分頃に、朝ご飯を食べていなかったので(妻は朝子供にご飯を作ってから11時ごろまで二度寝)お腹も空いたので家に帰ろうといっても、長女はまだ帰らないと言うので、あと50球と約束。その後「やっぱり100球」って言ってきたけど

『プロ野球のキャンプじゃない~』と思って、「50球ね」と言って投球開始。45球あたりで後5球と言ったところ、あと50球と要求してきた。

さすがに疲れてきたのと、13時近くになっていたので「もう今日はおしまい」と言って切り上げたところ、長女がむくれ出した。

家に帰って、ご飯を食べているときも不機嫌で、そのうち次男の積み木を壊し始めたり、椅子を蹴ったりとエスカレート。そのうち長男も帰ってきて喧嘩を始めたりと騒ぎだしたので、流石に怒ると約束を破ったとか、親じゃないとか更に暴れ始めた。

はぁ~家庭内暴力ってこんな光景なのかな~と思いながら、更に怒ると、逆切れの応酬。14時から長女は英語のレッスンなのだが、もう行かないとかピアノも辞めるとか言い始めたが、ちゃっかり泣きながらも13時50分頃に英語のレッスンへ。

15時ごろ普通に帰ってきて、何時の間にか何事もなかったように「お父さん、お父さん」

家内曰く年に2回ほどこのようにヒステリックになるとか。

しかし、必ず長女の結婚式にはこの話をしてやろうと心に誓うのであった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 13, 2005

【4755 楽天】

今日も東北楽天ゴールデンイーグルスは敗戦で、このペースで行くと年間100敗は堅い!?開幕前の下馬評は100敗であったが、本当に実現しそう・・・

しかし、そのプロ野球参入に伴う知名度効果もあって業績は好調。四半期ベースとしては過去最高益を更新!!ここで株価も上昇!!となりそうでならないのがこの世界。むしろ、今日は一時▼1000円の86,000円まで下落。最終的には▼800の@86,200であった。

05年2月末の子株還流時を買い場と睨み、還流時に90,000円を割りこまなかったので、このあたりが買い場だろうと@95,600で3株購入。目先、分割時の高値120K更新を目標としたていたが、一瞬100Kにタッチしたものの低落傾向に入り、最近では90Kすらかなり遠くに感じるようになった。

ここ数日含み損銘柄を書いているが、雑貨屋ブルドッグはプラ転したし、BBネットやインデックス、IA昨日のトッキなどはあまり心配していないが、どうもこの楽天は楽天的になれない。これだけ業績も良く、子供から老人までその名を知るようになったのに株価に反映しなくなってきと言うことは暫くこのあたりボックス圏入りということだろうか・・・・誰もが買える価格となり、知名度抜群となったのでペイオフ解禁時に人気が出るかと思ったが、やはり株の世界は甘くなかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 12, 2005

【9813 トッキ】

こちらはアルバックと共に04年11月の立花証券紹介銘柄。そのまま引用すると

>独自の真空成膜技術とFA技術を生かし有機ELの成膜・封止装置で先行しており、有機EL量産機でのシュアは高い。今六月期の連結経常利益は、主力の有機EL製造装置の国内向け拡大もあり、前期比三・二倍の四・三億円予想。膜封止システムや大型基板対応装置の技術改良などへの取り組みを強化している。(売買単位一〇〇株)時価 JQ一〇〇〇円

となっていた。

有機ELの将来性にひかれ、@994で購入。しかし、その後に中越地震や赤字転落予想などで値を下げ続けた。それでも3月中旬には買い値近くの@980まで戻ったものの、再び@860あたりまで下落。そのあたりから、再度上昇傾向に入り、本日△20の@925。

アルバック同様、有機ELが本格稼動する時代がくれば、ここは必ず飛躍するとの思いから元々長期ホールドのつもりであったので、目先の動きに一喜一憂するつもりはないが、やはり含み損は早く解消したほうが精神衛生上良い。もっとも数年後には、「あの時、もっと買い増ししとけば良かった」と悔やむ銘柄になっていると信じているが。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

May 11, 2005

【2318 BBネット】

2001年10月に今の会社に転職して、翌年の2002年10月にCRM(顧客関係強化策とでも訳すのだったけ?)メンバーに選ばれ半年間に渡って毎週東京に出張していた。中央線から新幹線に乗り換える時、東京駅で「TV東京のテレビチャンピオンのパン部門で優勝に輝いた」等のキャッチコピーで飾られ、いつもお客さんであふれていたのが「ドミヌク デューゼの店」。

実はこの「ドミヌク デューゼの店」と業務提携しているのが、このBBネット。この他にも多数の子会社や提携先を増やしながら着実に業績をアップさせている。昨年11月頃にやれ成長株だ第二のヤフーだとの下馬評で@86,400で購入。しかし、以降あまり元気無く本日は△300の@71,400。もっとも1月に1.1分割を実施しているので実質購入単価は@78,545、約1割程の含み損。

ところで、この銘柄は本当に評価が別れている。割と株の雑誌でも「高成長率」等高評価が目立つし、必ず年2回は分割を行うなどかなり株主に目を向けている会社だと思うのだが・・・。最近も中間事業報告書が送られてきて、読んでいるとかなり将来も期待できそうな気がしているのだが・・・単純すぎるのだろうか?

ちなみに5/28に大阪で、6/18に東京で個人投資家向け説明会を開催する。名古屋でやるなら参加したいが、交通費を払ってまではちょっと・・・・でも、このような催しを開催すること自体、業績等に自信がなければ出来ないだろう。となれば、やはり期待しても良いのでないか?ちなみに株主優待は現在でもあるが、個人投資家向けとは思えない。このあたりは、是非改善して、例えば飲食店やドミヌク デューゼのパン、神戸スイーツポテト(旧ユーハイム)等で使える、もらえる等にしてもらえば、カゴメのように個人投資家から更に注目を浴びないだろうか?弱小ではあるがホルダーとして、こちらも是非導入して欲しい。誰か説明会参加者で声を大にして提案してくんないかな!!(とりあえず、文字を大にしてみました)

| | Comments (0) | TrackBack (2)

May 09, 2005

【7725 インターアクション】

「銘柄に惚れてはいけない」と良く株の格言で言われているが、短期売買でなく中長期投資を信条としているので、ついつい思い入れが入ってしまう。このインターアクションは正にその典型的銘柄。昨年11月に177Kで購入。すると、するずる下がり150Kでうろうろ。ありゃ、またしても買場を間違えたと思っていたところ、年末に大幅減収減益発表で一気に窓を空けて下落。こりゃ、100K割れかと覚悟したら、今度は一気に上昇。思わず??

その後も暫くもみあった後、ついに2月末から3月上旬に200K突破!!ここで売ろうかと迷っていたところ、暫くして再び160K前後でうろうろ。本日△5Kの163Kなので、マイナス14K。

何故、200Kのころ売らなかったかというと、この会社の技術力に何かマザースらしい成長性を感じたから。もっとも、200Kあたりで売却して回転すれば結構儲けることも可能だったみたいだが・・・ちなみにこの株で「窓を空けて急落した銘柄は上がりやすい」という勝手な思い付き的教訓をもとに雑貨屋ブルドッグを買ったのだが、本日ブルは前営業日に続いて△205と急上昇している。ちょっと(相当!!)時間がかかったが・・・・

とにかく、何か応援したくなる会社です。もっとも1株しかないので、応援にはなっていないが・・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 08, 2005

母の日だった・・・

母の日のプレゼントとして5/4にそれぞれの実家用に買って、旦那の実家には5/4に、家内の実家には5/6に既に持って行ってあった。

今日は自宅のカーテンレールがカーテンの重みで一部が外れかかっていたのに気付き、たまたまチラシでリホーム専門店の倉庫祭りと言う名のイベントがあったので行ってきた。チラシでは広そうだったけど・・・かなり狭い会場であった。

チラシでは色々模擬店とかあり、子供が遊びに夢中になり時間がかかるかと思いきや結局本当にカーテンレールのパンフ等を見せてもらったぐらいで30分で終了。でも子供はわた飴やフランクフルト、たこ焼き、風船をもらったのでそれなりに満足。

今日の19時にマンションの総会らしきものがあり、家内が出ることになっていたので大型ショッピングモールにさっさと買物へ。外食でも良かったが日曜日は混むので、家でさっさと出来る鮭のちゃんちゃん焼きの準備を。

さて帰ろうとすると

家内「財布が欲しいのだけど」

旦那「・・・?何、急に」

家内「今日は母の日なんですけど!!」

旦那「えっ・・・」

そうか~、母の日って親にプレゼントを渡せば良いと思ってた。でも、今まで「母の日」として家内にプレゼントしたことなかったな~。まぁ、単純に財布が古くなったので欲しくなっただけみたいなので、とりあえず、夏休みに(今のところ)海外に行こうと思っていたのでそれまで我慢してもらうことにした。でも母の日と妻の日は違うぞとの思いがあるので、多分来年もこのような会話となるのだろうか?早いところ子供が成長し母の日の(相応の)プレゼントをくれるようになるまで待ってておくれ。でも、その時が来たら夫婦共に結構な年になっているのだろうな。あ~、やっぱプレゼントなんかもらう年になりたくないわ!!

とりあえず総会から家内が戻る前にせめて風呂掃除と食事の片付けぐらいはしておこう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 07, 2005

わらびもち

今日は風が強く、薄着であったのでやや肌寒かった。今更厚着に戻るのもなんだし(面倒臭いだけ・・・)子供と外で遊ぶのでなく、長女と図書館へ。

まだ「博士の愛した数式」を読んでいないので、小説系はやめて、夏休みの旅行先候補のガイドブックをチェック。帰ろうとしたところ、図書館前に「わらびもち」の移動販売車が。長女にせがまれ生まれて始めて移動販売のわらびもちを買う。いわば屋台系のお店なのでテキ屋さん系の売り子さんかと思ったら、何とも人の良さそうなおじさんであった。

なんと子供用は一皿100円でしかも、プラスチックのパックでなく、ソフトクリームのコーンのような食べられるお菓子のパックに入っていた。それにしても土日は良いとしても平日はそう売れるものでもないだろうし、そもそも冬はどうするんだろう?もしかして、石焼芋?そう言えば小学校の頃は今みたいに車でなく、本当に屋台を引っ張って石焼芋を売っていた。たまにみんなで一緒にその屋台を押して手伝ったのか、邪魔したのかよく分からないが歩いた記憶がある。

不安定な仕事で大変だとは思うが、やりがいがあり仕事に生きがいを感じるサラリーマンならともかく、たいした意味もない仕事なのに数字に急き立てられるサラリーマンなんかよりある意味よっぽど幸せな気もするが・・・なんにせよ、隣の芝生は青く見えるってやつですかい?

| | Comments (71) | TrackBack (0)

May 06, 2005

【4835 インデックス】

前回紹介銘柄から含み損銘柄となっているが、早速前回紹介の「雑貨屋 ブルドッグ」が本日△135の@2650で目出たく含み益銘柄へ。ヤフーの掲示板も強気が目立ってきた。(と言うより、まだまだ含み損の人が多く、この程度では意味が無いので大半の人はまだ静観中?)

本日紹介のインデックスは△9Kの247K。購入単価が254Kなのであと7Kで収支トントン。こちらも早ければ来週にはマイナス脱却か?

元々この銘柄は子会社にDeNAなど有力企業が目白押しだし、業績も順調で携帯関連では勝ち組みと称されている。また、2002年2月の3分割に始り、03年8月に2分割、04年は2月・8月に2分割実施するなど02年ごろからホールドしていれば、資産銘柄となっていたので購入時はかなりの期待銘柄だった。

しかし、購入単価周辺でうろうろしており、なかなかじれったいなと思っていたところ、タカラの株式取得発表でどうでるかと注目していたところ、な・ん・と・一気に224Kまで転落!!

ここ2営業日で、ほぼ戻し始めたのでさほど心配はしていないし、大和総研でもレーティング1及び目標株価35万を継続とな。もっとも、目標株価など当てにならないことは「フレームワーク」で思い知っているが・・・・

ということは、目先では300Kあたりって感じなのだろうか?5月に「新生タカラ事業計画」を発表とのことなので、暫くはもみあい覚悟。発表後に今後のスタンスを考えることにしよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 05, 2005

子供の日

今日は子供の日ということもあり、朝の9時からマンションのテニスコートで一汗かく。その後マンションに隣接しているホームセンター(HC)へ破れた網戸の張替えのため、防虫網を買いに。それにしてもえらい混みよう。連休最終日ということもあってか、今日は家の模様替えやガーデニングに精を出す人が多いということか?網を買って家に帰って、説明書を見たら「押さえゴム」が要るのだった。もう一度HCに行ったら、サイズが4種類あった。しょうがなく、再度家に戻って張り替える網戸の押さえゴムを切りとって、三回目にしてようやく準備完了。隣接していなかったらやる気をなくすところだった。それにしても網戸の張り替えといっても油断できない。うまくピンと張ろうとして、綺麗に余分の網を切り取ることなぞ、至難の技。世間のお父さんは皆うまく網戸を張り替えているのだろうか?

午後は再びテニス。その後長男がリビングの隣の和室から今まで二段ベットがあり次男と共同の寝室に使っている部屋に机を移動して寝るとき以外は自分専用の部屋としたので、空いた和室を次男の部屋にしようと(実質、半分は洗った洗濯物置き場であるが・・・)突然思い立ちリビングから和室へ次男のおもちゃ類の移動開始。

ん~約10年振りにリビングからおもちゃが消え、ダイニングに避難していたローチェストがリビングに復活。ダイニングも広く感じるようになった。少し気持ちもリフレッシュ。

それにしても、今日は子供の日にしてはマンションの公園に子供が遊んでいるのをあまり見かけなかった。そういえば今日の新聞の社説に今の子供は運動能力が親の世代より劣っているとか、外で遊ばなくなったと書いてあったが正にそんな感じ。目に付くのは、コンビニの出入口周辺でタムロしてあぐらをかいて飲食している中高生やダブダブのズボンを履いて携帯電話を大事そうに触っている中高生。5年ほど前まで飲食店をしていたので高校生とはバイト等で接点が多かったが、こんなに酷くなかった気がする。大丈夫かな将来の日本は?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 04, 2005

しましまタウン

次男(5歳)のリクエスト&母の日の買い物のため、しましまタウンのある名古屋三越・星が丘店へ。長男は「学研」の「科学」、長女がやはり「科学」とベネッセのチャレンジを定期購読しており、次男も自分に郵便物が届かないことに寂しげだったので、ちょうどベネッセから購読のご案内が来ていたので、本人も欲しいとのことだったので今年の2月から定期購読開始。その中にこの「しましまタウン」の案内があったので、何故か5/4に行きたいとのことだったので、本日行ってみた。ちなみにこの「しましまタウン」は小学校就学前の6歳児までが対象となっていて、6歳までの子供は最初の30分が400円、以降15分ごとに200円。小学生以上の付き添いは、それぞれ200円、100円となっている。

正直かなり狭いのでせいぜい1時間もいれば充分かなと思ったら、やはり何か琴線に触れるものがあったらしく、全然帰ろうとしない。今日は17時ごろに仕事で出張販売の撤収に行かなければならないので、フレッシュジュースを飲みにいこうと誘い出し、脱出。しかし、こんなに簡単に釣られて大丈夫か?次男よ。

それにしてもベネッセは昨年、株を始めた頃に注目していた。当時3000円を割っていたが、その後上昇して4月中旬には3800円を記録していた。直近で3460円、増配で年60円とな、やはり買っとくべきだったか・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 03, 2005

休日出勤とテニス

慣れとは恐ろしい。あれほど嫌だった休日の出張販売の立ち上げもそれほど苦ではなかった。もっとも今回は土・日ではなく連休の火・水曜日ということが大きいのだろうが。朝の9:30に某大型ショッピングモールで集合であったが、早めの9時頃に到着。結構早くから人が多く集まっていて、何処へ行くかと思ったら9時からオープンしている映画館へ、多くのファミリーが。こんな朝早くからすごいと思っていたら、ショッピングモールは10時からだが、併設のスーパーも9時からで、こちらも結構人が入っていた。わざわざGWの朝早くからスーパーだなんて・・・とも思ったが、映画館やトイザラス等の専門店街やレストランも充実しているから地元の人にとっては半日ぐらいは潰せるスポットみたい。

セッテング自体今日はスムーズにいき、30分程で完了。とっとと退散して自宅に戻る。自宅のあるマンションにテニスコートがあるので、久しぶりに夫婦と長男の3人でテニス。5歳の次男が球拾いをしていたが、拾ったボールをめぐって長男と喧嘩。

なにかとあるとすぐ兄弟喧嘩、今日は長女が友人と遊びに行っていなかったが、3人がそろうと、長男-長女、長女-次男、長男-次男、3人全員とあらゆるパターンで喧嘩となる。嫌に為るが、この光景もあと数年か?そう思えば微笑ましいのだろうが、実際聞いていると、あ~うぜ~って感じです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 02, 2005

【3331 雑貨屋ブルドッグ】

今まで紹介の銘柄は(少なくても記載日に)含み益があった銘柄だが、本日からはトホホな含み損銘柄。

今年1月に窓を空けて@3400から急落、これはチャンスと@2575で参入!!しかし、どうも早まったようで、@2400~2500でうろうろ。当時ライブドア証券のプレミアムパスポートを使っていたこともあり、超短期のリバウンド狙いだったが、気がついたら4月の上旬には@2200割れになるなど、とても短期どころではなく思いがけず中期銘柄となってしまった。

ちなみに車で5~7分程のところに店舗があるが、株を買うまで行ったことがなかった。順番は逆となったが購入後に、店舗見学に行ったが店自体はファンシーグッズにあふれており、立地さえよければ面白い存在だと思う。路面店よりそれこそ、ショッピングモールのテナント向けかなとも思ったが。いずれにせよ、最近はようやく株価的にも上向き傾向となっており、本日△55の@2515なので、@60×100株の6000円の現在含み損。なんとか、あと少しで含み損解消というところまで辿り着いた。

最初の想定では1月高値が@3720なので、すぐ@3000までは回復するだろうから@3200~3300あたりで売却・・・という皮算用だったが、世の中そう甘くはなかった。やはり慣れぬ短期売買は縁がないということだろうか。そうは言っても買ってしまったのだから、頑張って@3000を早く回復して欲しい、ちなみに株主優待がないのだよなぁ。あったところで株価が上がるわけではないが、ホルダーとしてのささやかな楽しみがあっても良いのでは?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 01, 2005

博士の愛した数式

GWのGは「ごろ寝のG」と子供に言われてもおかしくないくらい、午前中はごろごろしていたGWの前半戦。というよりも月末の追い込みがあり、休みであっても市場調査等で落ち着かなかったのであった。

「てやんでぇ、やってられるか」と突然いらだったり、たいした外出なしで子供にはすまないとは思いつつも、共働きの家内からは子供部屋の模様替えなど普段やれないことをやり、(外出が無いので)冬物の整理も出来て、かつあまりお金を使わなかったので主婦的にはさほど不満はなかったよう。

さすがに仕事で競合状態の調査ばっかりしていると、かなり気分的に参るので久し振りに読書でもと「博士の愛した数式」なる本を買う。ちなみにこの本は第1回本屋大賞受賞というすごいのかなんなのか良くわからない賞を受賞した「感動小説」なるものらしい。そうなのだ、今はこのような感動に飢えているのだと思い読み始める。さすがに一気に全部は読めずまずは1/3程。GW後半はまた仕事が入っているので、宿泊を伴う旅行が出来ないので本で空想の世界でも行くことにしよう。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« April 2005 | Main | June 2005 »