« June 2005 | Main | August 2005 »

July 2005

July 31, 2005

サガミで夕食とイリソ目標達成!!

木曜日にニョーボの祖母が92歳で逝去のためここ数日葬式等バタバタであった。

昨日も葬式後お寺参り等あり夕食を作る時間も気力もないので外食となった。寿司など生物や肉は自粛したいとのことなので、差し障りのない麺類中心のサガミへ。

よく考えたら10年振りくらいのサガミ。麺類は嫌いではないが量の割りに高いというイメージと麺類は土日の昼食で自宅でという良く分からないポリシー(^^;; があり夕食で麺類中心の店に入ること自体が珍しい。

このサガミは配当が年@15あり、7/29現在の終値で換算すると年利1.53%となる。しかも、優待として500円の食事券30枚が年2回あるので年間3万円、配当と合わせると年利4.59%とかなりの高利回り!!

実は結構高利回りとなることを知っていたので余裕資金があればお買い得と思っていたがなにせ1単元で100万円近いのでチョット・・・・富裕層で麺類好きの人がいればかなりお得な銘柄と思うが。

また話しは全然変わるが、6/25付け上昇期待割安銘柄で「6908 イリソ電子工業」が7/29終値で@2540で購入時より15.45%の上昇となり、目出たく「7722 国際計測機」続いて上昇率15%を達成!!あとは放電精密とレーサムリサーチの上昇待ち。日伝がやや不振、賃貸は8月からのブレークを期待中。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 30, 2005

異変!!

何やら気のせいか保有&注目銘柄の分割相場が予想と反対の方向に行っている。

所有銘柄で7月分割のBBネットとテンアートニは共に2分割であったので権利落ち日の終値の1/2以上で分割日の終値を向かえれば多少なりとも「権利を取って良かったねホルダーの皆さん」となるのだが、半値以下で分割日は終わり以降更に下がっている。

両銘柄とも業績は悪くないのだが、最近元気が無く共に含み損銘柄となっていたので、この分割を機に注目を浴び上昇して欲しいと思っていただけに少々期待外れ。

また、8月分割銘柄のインデックスも分割発表後は伸び悩んでいる。大和証券では目標株価40万円で強気の判断だが、このまま300~350Kのボックスで分割日を向かえそう。

9月分割のDeNAとなると分割発表直前から上がり始め、発表直後に100万円台乗せしたがそれから下がり始め、7/29現在で917Kと注目を始めた6月後半から買おうか迷っていた7月20日前後の水準に逆戻り!!

まぁ、株歴1年未満のオイラですら近々の分割が期待出来ると思っていただけに、分割発表を受けての上昇目当てで買っていた人が多かったのだろうか??

その他にもタムロンも6月分割だが元気がない。ソニーの逆風の影響だろうか?

3月分割のローランドDGも株価的にはイマイチ・・・・ここは心配していないけど。

それと最大の異変は「6730 アクセル」の掲示板が荒れまくっている。かつては宣伝投稿も少なく、このブログでも相互リンクさせてもらっている「keijibam」さんや「heppoko tousika」さんらが常連さん&投資アドバイザーのような感じで投稿していて、この掲示板を見たのがアクセル購入のきっかけとなったし両名のHPは次の銘柄を探すときの資料として欠かせない。

アクセル急落以降荒れた投稿が多く常連さんも離れて行ったのか、ROMに徹しているのか雰囲気が変わってしまってとても残念、早く元の投資家サロンのようだった掲示板に戻って欲しい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 27, 2005

某週刊誌の・・・

期待新興銘柄20に所有銘柄のキャリアデザインセンターとゲンザイエージェンシー・九九プラスがライクインしていた。

その他に今回購入候補であったDeNAと次期購入候補銘柄のぐるなびも載っていた。

折角だからと他に次回購入候補になるような銘柄を探そうと見ていて、気になったのが「3372 関門海」。公募は220Kで初値は534K、本日は△5Kの422Kと初値割れをしている。

キャリアデザインもエイチエス証券も初値から大きく下がったところから上昇し成長したので、この関門海もチャートだけ見ていると面白そう。それと優待開始か、と言っても名古屋近辺にはなさそうなので今のところ意味はないか。。。HPを見る限り中味もしっかりした会社のような気もしてきた。

ここも監視銘柄入り決定!!モノが冬向けっぽいので、一番売れ行きの悪そうな7~8月がチャンス??

それと気になる銘柄が[2430 デジタルスケープ]と先日から記載しているSBSってとこですかい?次の予算はせいぜい500Kなので300~500K近辺で暫く丹念に探すことに。

| | Comments (10) | TrackBack (0)

July 26, 2005

賃貸住宅ニュース再参戦!!

昨日の予告通り?「2420 賃貸住宅ニュース」を始値の129Kで再参戦!!

前回は分割前に144Kで購入して162Kで売却したが、今回は200Kの最低目標で場合によっては長期ホールド。本日は瞬間的に安値126Kまで行き最終的には128Kと買値を下回ってしまった。でも、もうここらが底で反転していく気がするのだが如何だろうか?

実家のほうでも136Kで2株買っているのでなんとか短期で150Kぐらいまで上げてもらわないと推奨した手前格好がつかない。。。。

8月には社名を「CHINTAI」と変えることだし、一気にブレイクを期待している。

さて、昨日実際に購入したのはフィデックだが、有力購入候補銘柄であった「2432 DeNA」が本日3分割を発表!!う~ん、予想はしていたが思ったより時期が早かった。資金があれば920K前後の頃にこちらも買ったのだが。。。

分割と言えば所有銘柄で本日分割した「2318 BBネット」・「3744 テンアートニ」も静かなスタート。売る気はないのであまり気にはしないが、特にBBはこのような時に結構派手な動きをするのでチョット拍子抜け。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 25, 2005

本日新銘柄購入!!

さて、ここ数日新たな株購入にあたり、あ~でもない、こ~でもないと書いてきたがようやく購入!!

結局買ったのは「8423 フィデック」であった。色々考えて結局最初に考えていた銘柄に戻った。本当は今日もだいぶ迷ったが、お昼休みに前場が終わった段階で前日比▼12Kの914Kだった。日経平均が上がっている中での下げなので、これはチャンス?かと思い914Kで指値をし約定。

とは言うものの、もしかして900K割れもあるか?と思いながら恐る恐る帰宅の電車で携帯でチェックしたら何と終値で973Kだった!!

自宅に戻りチャートを見たら最後に怒涛の上げ!!一体何があったかさっぱり分からないが、ストロングホールド決定銘柄。

さて、残高にまだ155Kがある。当初はフレームワークを売却し、銀行口座から数万円程投入し、「2384 SBS」を購入しようと思ったがフレームワークの売却は思い留まった。

ここで調子にのって「2420 賃貸住宅」が底値っぽい動きとなったので明日にでも購入か、それとも8月下旬の子株還流時の「2440 ぐるなび」に備えるか、それともやはり「SBS」を狙うか?思案どころ。

| | Comments (61) | TrackBack (0)

July 24, 2005

6/25付け推奨銘柄 続報2

さて、6/25付け割安上昇期待銘柄だが約1ヶ月たった現在このようになっている。(クリックして下さい)

既に書いたように「7722 国際計測器」が早々と目標15%上昇を達成し、現在は20%を超えている。

「6469 放電精密」は7/11付けで@1390と14.8%まで上昇したが、その後ヤヤ低迷し7/22現在@1305と7.8%の上昇率。

また「6908 イリソ電子工業」は12.5%の上昇なのであと一押し。

「8890 レーサムリサーチ」は230Kと10.6%まで上昇したが、こちらもヤヤ低迷し現在5.8%の上昇率。

ダイテック、日伝、日本電計はあまり買値と変わらず。

「6469 東京カソード」は3.2%のダウン、そして実際に購入した肝心の「2420 賃貸住宅ニュース」がワーストの3.7%のダウン!!

う~ん、なんのコッチャだなこりゃ、でも賃貸は以前購入したときも、このようなじっれたい動きから一気に爆発したのでその再現を願っているし、この程度で終わる株ではないと信じているが。。。。

ちなみに、全銘柄を1単元づつ購入すると、1ヶ月で4%の上昇か。どうなんだろう、銀行定期等と比較して考えたら年利は4%×12ヶ月の48%となるからとんでもない好パフォーマンスだが、株の世界で1ヶ月で4%の上昇は決して良いとは言えないだろうな。。。

でも、目標を10%上昇に設定しておけば9銘柄中4銘柄が既に達成しているので、決して悪くもないと言えるか?引き続きあと2ヶ月ぐらいは追って行こうと思っている。

また「3733 ソフトウェアサービス」と「4320 CSI」の電子カルテ銘柄も要注目&監視銘柄入り。すぐに上昇するかどうかは別にして、今後成長性が期待出来る市場!!

ちなみにCSIが228K、ソフトウェアが@3770。(7/22終値)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 23, 2005

夏祭り

今日は町内会というかマンションの夏祭り。町内会の屋台、ゲーム大会、野菜の即売、衣料品の販売から中部電力のコミュファ(光ファイバー)やデジタルテレビのデモがあったりしてかなりの盛況。我が家でもニョーボがゲームの実行委員ということもあり夕食を用意する時間がないので屋台で食事。

それにしても小学生ぐらいでも結構ゆかたを着ている子が多かった。来年は長女(小4)に着せようかと思ったら頑なに拒否。スカートは履かないは、全くお洒落をする気配がない。これはこれで良いけど。。。。

さて、本日サイバーエジェントからも暑中見舞いが届いていた。ところでサイバーエジェントといえば藤田社長が奥菜 恵と離婚したそうな。普通なら大したことではないが相手が女優でしかも奥菜の不倫が原因だそうで。これで暫くはサーバーエジェントはワイドショーのネタになること間違い無し。知名度は更に上昇間違いないが、当面はマスコミが殺到し仕事どころでなくなるのでは?

それにしても、次の購入銘柄をフィデックかソフトクリエイトのどちらにしようかで、まだ迷っている。

パターンとしては①ソフトクリエイトの長期保有での購入②フィデックの長期保有③フィデックの長期保有と「2384 エスビーエス」の中長期保有。

②、③だとフィデックの買場で悩む。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 22, 2005

インターアクションから・・・

インターアクションから暑中見舞いが届いた・・・真面目で優秀な技術会社と思っていたがえらい律儀な会社ですな。。。株価的には150K前後でピクリともしませんが。

それにしても昨日・今日と持ち株的には面白い動きはなかった。あえて明るい話題を言うと「タムロン」がようやく底打ち完了?ぽい動きに入ったことと、エイチエス証券が今週堅調であった。期待を裏切ったのが「雑貨屋 ブルドッグ」で買値近辺まで下がってきた。。。それと「インデックス」は株式分割と好決算にも関わらず伸び悩んだ。

相変わらず期待を裏切ったのが「フレームワーク」、今年2月にみずほ証券の強気の判断で一時急騰したが一瞬で終わった。再度7/12に好業績を受けみずほの強気の判断の継続となったが反応したのは一瞬で再び下落基調。

前回は目標の31万に対し25万になれば売却を検討しようとしたが22万をピークに下落。今回の27.5万の目標に対し、23万で売却かと思っていたら20万を超えたところで再び下落傾向。う~ん、このままでは下方の窓を閉めにかかる動きだ・・・ここは思案どころだなぁ。買値より10%の上昇なので今の段階で売っても良しとするべきかぁ。ほぼ同時に買ったデジタルアーツが買値の2倍以上になっていることを思うと値動きの悪いこちらはもう見切るべきか?でも売ると急騰しようだしなぁ。

株の見切りは悪いが、外貨のドルはちょっと早いと思ったが売却しといて良かった。中国元の切り上げで急な円高となったので今日まで様子見にしたら売り損ねるところだった。危ない、危ない。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

July 20, 2005

祝?インデックス分割

昨日のストップ高3連発に続いて、本日「4835 インデックス」が8月にニ分割を発表!!

これで分割は昨年12月のシステムプロ、1月のBBネット、3月のキャリアデザインセンター・ローランドDG・アクセル、6月のタムロン、今月のテンアートニ・BBネットに続いて8銘柄目。と言っても良い思いをしているのは倍増しているCDCであとは分割後の値動きはイマイチ。。。特にローランドDGとタムロンは分割後下がっている・・・・

でも、インデックスと今月初分割するテンアートニには期待しているがどうなるか?BBネットは分割前後は急騰するだろうがいつもストップ高をつけてはずるずる下がる癖があるのであまり期待せず放置。でも半期毎に分割を繰り返しているから気がつけば大化けしていることを密かに期待。

さて、本日ようやく1万ドルを売却。2年ほど塩漬けで約7Kの儲けか。。。あいかわらずしょぼいなぁ、でもよく耐えたという気もするが。。。

早ければ明日にも証券会社に入金し、金曜日には新たな株を購入が可能。しかし、有力候補のDeNAはやはり発進したみたい。今日は一時100万円台に突入!!ほんの数日前は920K前後だったのに。となるとフィデックが最有力候補か?本日900Kで7/25~27に公募額決定となっており、申込期間が7/28~8/1か。普通に考えたら買場は8月の第1週?イヤ裏を読んで公募決定前の今週?あ~考えると面倒臭くなるなぁ。だからDeNAにしようかなと思ったんだけど。。。もう一つの候補ソフトクリエイトは本日▼160の@12,380。資金的にヤヤ不足なので、こちらを買うなら一つ売却しなければ。

| | Comments (71) | TrackBack (0)

July 19, 2005

ストップ高3連発!!

今日は主力のACCESSやキャリデザインが下がるなど全体的にはパッとしなかったが、今まで低迷していた「3331 雑貨屋ブルドッグ」が一時的に「9399 新華ファイナンス」は終値でストップ高!!それと何故か「8699 エイチエス証券」がここ2日ほど急上昇で一時はストップ高をつけていた。

3銘柄とも最近パッとせず特にブルドッグは買値の@2575に戻ったら、エイチエス証券はそろそろ売却かと思っていた矢先だったので少々とまどいも。やはり売らなくて正解だったのか?

とりあえずブルドッグは業績が戻りつつあるとのことで公募の3300円超えの4000円目標に切り替え。エイチエスはう~ん、わからないなぁ。ヤフーの掲示板を見ても急上昇の理由がよくわからない。1000円を割った頃やたら推奨していた投資顧問があったので、どこか筋が介入したのか?2~3日は様子見とするけど・・・・

また111.3円で購入した塩漬けのドル預金も早ければ明日にも売却できそうなので、そろそろ次の銘柄選びも真剣に考えなければ。

「8423 フィデック」は順調に?下がってきている。「2432 DeNA」は本日発進してしまったのか?「3371 ソフトクリエイト」は上下に結構動いているというのか、ボックス圏入りしたのか良く分からない。まだ迷っている。。。。

買値で見るとフィデックにすればもう1銘柄買えるし、買値は高いがソフトクリエイトの将来性も捨てがたい・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 18, 2005

セントレア

今年の夏休みは恒例の旅行は中止で地元の愛知万博へ2~3日かけて行くことに。

理由は思ったより万博人気が高くなりとても1日で周れそうにないことと、特に土日は人出が凄いので平日に休みを取って行ったほうが良さそうであること。

それと今年の3月以降は新たな株投資はしていないが、ドラム式洗濯機を買ったり、子供の年払積立共済や自分の年払保険やら税金などが4月から7月末まで常にあり、相当の出費となりギリギリの財政状態が続いたため。一応8月以降は暫く無いはずだが。。。

旅行を中止したため、せめて旅行気分だけでも味合おうと連休の昨日はセントレアへ。こちらも開港直後は見学者が10万人も集まり、今でも落ち着いたとはいえ相当の来客とか。そこで人手の多そうな午前からお昼を避け夕方5時に到着。

初めてのセントレアだったが、今までの名古屋空港と違って広々としていて既に旅行気分。5時と言っても連休中とあってか、スカイデッキには家族連れ等多くの人が。初めてアメリカン航空を見たけど「オバケのQ太郎」に出てきたアメリカのお化け「ドロンパ」のような機体だった。。。。

そして食事は地元・知多半島にある有名な「はるは食堂」へ。なんでも開港当初は5時間待ちだったとかで17時45分に行ってみるとやはり長蛇の列。元々1~2時間待ちだろうと思っていたので名前だけ書いて再び空港見学。

もっとも、このお店最近名古屋市内のデパートにも出店したので希少性は薄まっているが。ちなみにレンガ通りの「クイーン・アリス アクア」はスカイデッキから見てもカップルシートばかりで目立っていた。

また、3階には「クイーン・アリス&トゥーランドット」というディナーが8,800円からというとんでもない店もあった。なんだかんだと言っても貧富の差が広がってきたと思うのだが・・・もっと早く株式投資をしておけば良かったか。。。。

結局1時間30分程うろうろして食事にありつけた。食後に改めてスカイデッキに出るとオーストラリア航空の派手なカンガルーの装飾の尾翼が。あ~やっぱり旅行に行きたくなった。来年こそシンガポールに行きたいと誓ったが果たしてどうなるか。

今日は子供を連れて近くのプールへ。ところが7/20からとのことで仕方なくやはり近くの温水プールへ。10ヶ月振りのプールで25mを20本、計500m泳いだたらヘトヘトになってしまった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 15, 2005

「4306 バックスグループ」

確か2002年3月の頃だったと思うが当時の携帯電話事業者はNTTドコモがブランド力で圧倒的優位に立ち、それをカメラ付き携帯という新ジャンルを開拓した当時のJ-phoneが中高生を中心に人気を集め、それぞれ上と下から業界2位のauを圧迫していた。僅差でauがJ-phoneの猛追撃をかわし、かろうじて2位の座を守ったが抜かれるのは時間の問題ではと囁かれていた。

ところが、ドコモが意外なことを言い出した。「今恐いのはJ-phoneでなくauだ」と。

これはJ-phoneの勢いに恐れをなしたドコモがわざとJ-phoneの存在を無視した・・・のではなく、01年10月にドコモがスタートした3G端末FOMAが「高い、大きい、エリアが狭い(使えない)」の3重苦によってまったく売れない状態だったのに対し、auは既にcdmaoneという名の3G(正確には2.5G)携帯に切り替えており、既に先行投資の済んだauが逆襲に出るのでははないか、そしてJ-phoneはドコモ以上に3G化が遅れていたので、いずれ壁に当たるのではという読みであった。

結果的にこの読みはドンピシャで現在純増シェアトップを走るのがau、そしてvodafoneに変わった旧J-phoneは苦しんでいる。

但し、02年度スタート早々はauは「ガク割」で学生からは基本料金半額ということで、そこそこの支持はあったが、いかんせん商品(端末)が弱くまだまだ押されていた。そこで、auは新商品に注力を入れ始め、それと並行して量販店を中心に二つの柱を打ち出した。

一つは各販売店向けに個別握りの設定、簡単にいうとこれだけ売ったらこれだけお金をあげますよというシンプルなリベート。そして、もう一つが大型量販店でのキャンペーンギャルを使った派手な販売支援。

そう、その派手なキャンギャルを派遣していたのがこの「バックスグループ」。もっとも当時は株などまったく興味がなかったので、そんな会社があることすら知らなかったが、今から思うとauの派手な動きを知っていたのでau(KDDI)とバックスグループの株を買っておけば今頃はチョットした資産になっていたかも。

実際にヤフーファイナンスでチャートを見ると、auは02年3月に底値の200K程度で買えた模様、本日は517Kなので2.5倍の値上がり。

バックスグループはと言うと分割修正が入っていて見ずらいけど02年3月で300K程度か?しかし、この後右肩下がりで94Kまで下がっている。しかし、03年に大ブレイクして10月には1490Kまで大躍進。そして2回に分けて8分割を実施したので、02年に100~300Kで購入しても現在8×今日の終値368Kで2944Kなので10~30倍となっていた。

あ~今から思うともったいないことをした。何気に自分の周りに株上昇のヒントがあるものですたい。

ところで実際のトレードはと言うと05年1月25日に366Kで購入し2/21に370Kで売却、3/18に再び342Kで購入し、3/25に345で売却と2回合わせても7Kの儲けか・・・・

縁がないのだろうか?この株とは。しかしMM銘柄とあって再々参戦は考えていないが。でも、このバックスを売って購入したゲンダイエージェンシーは購入時の1.5倍以上となっている。もっとも最近ボックス圏入りして500Kの壁を超えてくれないが。

さて、過去売買銘柄はようやくこれで終了。来週からはようやく本来の株日記へと移行?本当なら今日ドル売りをしたかったが仕事でトラブルが入ってシティバンクに電話する時間がなく換金できなかった。連休中に円高にならないことを祈っているが。折角来週からリアルタイムの株日記を書こうと思っていたのに資金がない(>_<)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 13, 2005

「5603 虹技」

昨年12月下旬にに仕手株乱舞との噂を聞き某仕手株筋の会員になったが、会員にならなくてもヤフーの掲示板にはその情報は漏れていた。

1月末でその会員を止めた後の2月中旬には再びK氏が動くとの噂が流れ、有力仕手筋銘柄の丸山製作所・沖電線の掲示板を読めばある程度の情報が入るだろうと思い2/12・13の土日に注意していたら、この「虹技」が次のK氏銘柄であるとの本当かどうかわからないが情報があった。

ここは一つ賭けと思い、思いきって2/13の夜にライブドア証券に成行を入れる。すると翌2/14(月)は始値から@550とスットプ高!!やはり噂は本当だったみたい。

なんとか、その日に約定して後は上昇を待つのみ。翌日も早速上がり@600を突破!!まぁ、最低でもプラス100Kの@650をと思っていたが、ありゃ@550を下回るようになってしまった。う~ん、やばいもしかして嵌め込みだったか・・・・

てな訳で2/23に@553と買値を上回ったところで売却。結局3Kの儲けか・・・なかなか仕手株では儲けさせてもらえない。

その後3月上旬に@665まで上がったところで下降線を辿っていった。もう少し我慢すれば100Kの儲けとなったのだが、なにせ業績無視・会社内容も全く知らずに買ったのでとても恐くてホールド出来なかった。

本日は±0の@255とあの頃の半値以下となっている。逃げ遅れなかっただけ良かったとするか。それにしても、仕手株とはやはり縁がないようで。というか素人では怪我をするもとなので近づかないほうが良いということなのだろう。

| | Comments (22) | TrackBack (0)

July 12, 2005

「6855 日本電子材料」

こちらも、昨日のエスペック同様に2/3に@1870で参戦。

確か、週刊現代かポストでの推奨銘柄だったような記憶があるがはっきり覚えていない。う~ん、タテホ・メディセオが短期上昇したので調子に乗ってしまったか?それでも、2月高値が@2020、3月高値が@2045なのでうまく売却すればタテホ同様に短期で上昇したのに、何を思ったのか2/22に@1900で売却していた。

今日久し振りに電子材料のチャートを見たら2月下旬に窓を空けて急上昇している。つ~ことはいつものように急騰する前に売ってしまった!!

なんでかな~と思って取引履歴をチェックしたらどうも「九九プラス」を買うために売却したのか。これで「九九プラス」が思惑通り上がっていたら良いのだが100K以上の含み損銘柄なんだよな、これが。。。もっとも、業績が悪いので無く、ローソンやam/pmの100円コンビニ進出が嫌気を呼んでいるようなのであまり心配しなくても良いが、第二のセブンイレブンとの期待銘柄だっただけに少しやきもき。しかし、500K割れのときは買い増しの絶好のチャンスでしたな。

さて、電子材料だが3/28には1:1.3の分割を実施している。でも、正直この分割の意味があまり分からない(^^;;

00年3月に1:1.1、03年9月に1:1.2分割をしているので今度は1.3?つ~ことは次回は1:1.4分割ですか?もしかして、とっても洒落っ気がある会社?

こちらも昨日のエスペック同様長い下髭を付けたら上昇して行くという教科書のようなチャートの動き。5/20に@1289をつけてからは順調に右肩あがり。ということは長い上髭をつけるまでは安心?保証は出来ないが・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 11, 2005

「6859 エスペック」

隠れた優良銘柄シリーズ第3弾!!

こちらは、先日記載の「タテホ」と「メディセオ」を売却した2/3に@1139で参戦。「タテホ」「メディセオ」共に短期で上昇したので、こちらも短期での上昇を期待。ところが2月中旬に@1165を記録してから下降線に。すると、今度は長い下髭をつけた2月下旬から再び上昇。更に3月上旬に長い上髭をつけて@1205まで上がったところで再び下落と、チャートの教科書のような動きをしていた。3/14に、これ以上は長期戦になるかもしれないと思い@1180で撤収。4K程の儲けで終わってしまった。

しかし、会社自体は業績も好調、配当も14円ある。『環境試験装置の最大手だが、自動車向け、電子部品向けを中心に今3月期も順調な伸びが見込め、連結経常利益31億円(前期比7%増)、純利益17億円(同4%増)と続伸の会社側見通しにある。しかも、この見通しは、液晶パネル向けの需要を慎重にみており、期中上ブレの可能性も高い』との記事が5月に載っていたが、東証1部銘柄で業績等に素直に動いてくれないという典型的な銘柄か?

う~ん、このままでは本当に埋もれてしまいそうな銘柄だな。それでも昨年12月頃のチャートを見ると緩やかだが右肩上がり。長い目で見れば@1500までなっていそうな気もするのだが・・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 10, 2005

1万ドル銘柄探し

今日はニョーボの実家の掃除を手伝わされることに。でも昼食代を貰ったのと子供に別途お小遣いが出たので文句も言えない・・・

昼食は久し振りにモスバーガーへ。折角なので匠味ブランドのハンバーガーをと思ったが、その店は「緑モス」と違っておりなかった。子供はモスバーガーセットを、拙者はモスバーガとパンの代わりにレタスを使った「菜摘ロースカツ」を、ニョーボはモスバーガーとナンタコスを注文。そう言えば15年ほど前に住んでいた和歌山のアパートの前にモスがあり、仕事で夜が遅いので他に食べるところもなかったこともありよく利用していた。ちなみに、この銘柄は単元単位を1000から100に変える模様。でも優待は1,000株なら1万円分の優待だが、100株だとわずか500円だからな・・・7/8時点で@1616だから1,000株だと1616K!!優待は魅力だがちょっと高すぎだな・・・・

ところで、円安になってきたのでそろそろ塩漬けの1万ドルを円に換えて株資金に廻そうと思うのだが候補は主に3つ。

1番目は最近気になっている「8423 フィデック」、今年1月には高値4500Kまで行っていて、5分割を実施し7/8現在で950K。分割後の高値は1800K前後。公募増資を7/7に発表し、暫くは下落基調のもみ合いでは?との思惑。

2番目が「2432 DeNA」、こちらは2月上場銘柄で大株主がソニーコミュニケーションとインデックス。電子商取引事業を展開。このブログの「お勧め商品」は実はこのDeNAが行っている「ビッターズ」。業種云々もあるが、株価的に900Kが底値っぽくなってきたのと、親会社のインデックス同様にまめな分割を行うのでは?と個人的な期待がある。

3番目が「3371 ソフトクリエイト」、こちらは4月上場銘柄で初値10,540円でその後高値21,400円まで行き、7/8時点で12,390円。高値の60%弱という値段と業績順調で、後は上昇のみか?

う~ん、悩むとこだなぁ。チャートで見るとソフトクリエイトが一番魅力的な気もするが、DeNAも今後荒っぽい値動きをしそうだし、フィデックも絶好のチャンスと思うが・・・・

まだ、決心がつかないが、それ以前に早くドルを売らなければ・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 09, 2005

ドッジボール大会と「くら寿司」

今日は朝から町の子供会のドッジボール大会。

各小学校から小5・6年で構成する1~2のチームが出場し優勝チームは郡大会に出るとか。それにしても、小学5・6年生といっても中学生みたいにでかい者から低学年みたいな子まで千差万別であった。

結局長男の所属するチームは本当に優勝してしまい、郡大会出場が決まった。と言っても長男はレギュラーではあったが、やはり6年生の活躍ばかりが目に付いた。それでも、一応優勝したのだし今日の夕食は長男の好物の寿司屋へ。

5人家族となると家計も大変なので寿司屋と言っても、100円寿司のスシローが中心である。今の新興市場の「buy&hold」の他に、ある程度資金を貯めて一部をスイングトレードするようになれば遊興費に廻すつもりだが、なんか常に新興市場に興味が沸きスイング用に資金がいつまでたっても廻らない気もするが・・・

いつもスシローでは芸がないので東海地区にも進出してきた「くら」に今日は行くことに。この「くら」は12年ほど前、大阪に住んでいたころたまに行っていた店であるが、あの頃は堺を中心とした店舗だった気がするが大きくなったものですな。

食べ終わったお皿はテーブルに投入口があり、どんどんそこに流すこととなっていてテーブルが広く使える。しかも、5枚投入する毎にルーレットが廻り、そろうとガチャガチャのおもちゃが出てくる仕組み。注文はテーブルに液晶パネルがあり、そこで注文をし注文品が近づくと、その液晶パネルの画面と音声で知らせる仕組みとなっている。なんか、えらいハイテクな店に変身したものですね。

回転寿司で何が大変かというとバッシングという所謂、後片付けであった。なにせ1テーブルで4人来て一人平均8皿としても32皿に茶碗蒸しやビールの片付けが待っている。ところが、このシステムだとビールや茶碗蒸し等の皿だけの片付けなので、女の子一人でも楽々片付けが出来る。しかも、洗い場も一気に来るわけでなく常に均等に皿が返って来る訳だからムラなく仕事が出来る。

世の中進化しているものですたい。今後は更に勝ち組企業と負け組企業に分かれていくのだろうな。昔いた外食産業もますます大変になりますな。あ~恐い時代だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 08, 2005

「7459 メディセオホールディングス」

隠れた優良銘柄シリーズ第2弾!!

こちらも先日のタテホ化学工業と同日の1/28に@1191で参戦。シェア20%を超える医薬品最大手ということと、チャート的にも04年11月下旬から12月上旬が底値で緩やかに回復の兆しが感じられてでの参戦となった。

すると、購入直後に一気に@1250超え。タテホ同様に2/3に上昇率8.7%の@1295で売却。5営業日で10,400円の儲け。タテホは32,000円の儲けなので1週間足らずで合わせて42,400円の儲けと並みのサラリーマンのお小遣い以上を稼いだ。東証1部銘柄で短期でこれだけ上がれば良しとしようか。それでも、全然儲けた気にならないのは遊興費に使うのでなく、再投資に廻しているせいか。なにせ、欲しい銘柄がどんどん出てくる。。。

ちなみに、この銘柄は暫く@1300前後でもみ合っていたが3月には@1498と再浮上している。そして、気がついたら「8283 パルタック」と経営統合することに。このパルタックこそ実はこの頃買おうかどうか迷っていた銘柄。迷っているうちに急騰していったので見送ったが、これも何かの縁か?それとも、経営統合の話が進行していて話が漏れたのか?

それにしても医薬品卸と化粧・雑貨卸が経営統合するとは驚いた。両方ともホールドしていたら面白かったか?

ところで、今日はテロの影響が心配されたが思ったほど影響は無かった。昨日記載の「8423フィディック」も公募増資が嫌気を呼びもっと下がると思ったが▼50Kの950Kと意外と底固かった。まだ、外貨預金の売却が出来ていないが早く円に換えたいな。この週末は1万ドルの元手での購入候補銘柄をフィディック以外でも探すことにしようと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 07, 2005

今日は振替休日

今日は振替休日ということでのんびりと思ったが、なにせ土・日曜日では出来ないことが多いので一気に諸々片付けることに。

朝、次男を保育園に連れていき、そのまま役所へ。先日「カカクコム」で購入した生ごみ処理機の補助金の申請をしてきた。保証書と領収書を出し、申請書を書いて終わりかと思ったら家に確認に来るとな。でも、公務員だから土・日はダメで平日も夜はダメとか。共稼ぎの我が家では大変困ったことに。そこで仕方なく休日にした今日の16時に来てもらうことに。

その後、急いで郵便局に株の配当を受取に。J-power等6銘柄程で13Kの臨時収入。でもニョーボ銘柄の電気興業は期末配当だけで税引き後13,500円であった。あ~自分でも買っておけば良かった。

ついでに、今年の5月から子供の給食費等が民間銀行でなく,郵便局の指定となったので記帳すると、ハニャ残高がない。いつのまにか、長女の英会話まで郵便局からの引き落としになっていた。毎月10日に落ちるようなので、慌てて10万円を入金。これで、給食費と合わせて半年は持つ。

その後も、貯蓄用口座Bからウン十万円借金をしていたので、ボーナスが入った日常生活用口座AからBに借金の返済をする。借金といっても他人ではなく自分に返すのだから、借金とは言わないのだろうが、口座を目的別に分け管理している。てな訳でボーナスが早くも消えました。(>_<)

そんなかんなで、あっという間に午前中が過ぎ、午後は久し振りにシティバンクへ。TシャツとGパンで行くのは気が引けてしまう場所だが仕方ない。2年ほど前に1万ドル預けて、その後円安になったら売ろうと思っていてが、見事なまでの円高となっていた。購入レートを忘れたし通帳もないので、直接店舗まで。すると、店舗でも過去半年しか追えないって平気で言われてしまった。しょうがなく、家に戻って月に1度送られてくる取引明細書を探して、口座開設当初の取引明細を調べたら多分111.3円で買ったみたい。あ~面倒臭い。ソニー銀行ならインターネットで簡単に分かるのに。しかも、手数料が1/4から1/5程度。もうシティとは早く縁を切ろう。ちなみに夕刊を見ると円が112円台突入とか。手数料が1円かかるから112.3円以上なら売却ですな。切りが良いところで113円台になったら連絡しよう。どちらにしても手元にお金が入るまで数日かかりますな。

てなことや、近所のホームセンターに行って生ごみ処理機用のアース線買ってアースの接続をしていたらあっという間に16時。折角の貴重な平日の休みは、こうしてあっという間に消えて行った。

にしても1万ドル戻ってきたら、何の株を買おうか?有力候補が8423フィデック。公募増資発表で明日から下がるのでは?フィデックが下がったあたりでドルが売れて証券会社への入金が間に合えば良いのだが・・・チョット微妙だな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 06, 2005

「4104 タテホ化学工業」

隠れた優良銘柄?シリーズ。

大証1部単独上場銘柄のせいか、あまり目立たないが電融マグネシア最大手企業、と言っても「電融マグネシア」って何?というレベルなんですが。。。

ところで、ヤフーの掲示板は荒れていたり、宣伝が多いところが目立つが、このタテホの掲示板は好意的な意見が割りと多い。このような掲示板は他にはアクセルぐらいか?

とりあえず、よく分からないなりにも、掲示板を読んでいて、このタテホが優良企業であることは感じられた。そこで、1/28に@393で参戦。但し、基本スタイルは新興市場の「buy&hold」なので、このタテホは1部銘柄ということで短期でのスイングトレードでの参入であった。すると、予想通りに上昇開始。購入が1/28の金曜日、売却は2/3の木曜日に@425でと5営業日で8%の上昇だった。

ちなみに、何故8%の上昇で売却したのかというと、11月に入っていた某有料サイトの方針が短期で8%の上昇を目標としていたので、ついついそのあたりが短期の上昇のメドかと思っていたため。ところが、なんとこの「タテホ」は2月の下旬に@495まで上がっていたのであった。いつものこととは言いながら「アホタレトレード」をまたしてもやってしまった。優良銘柄と思っているなら心中するくらいの覚悟があった方が良いのか?

もっとも、4月半ばには再度300円台に下落しているのでやっぱ株の売り時は難しい。

本日は△5の@444と再び上昇気流入りの様相。400円割れのときに再参戦しておけば良かったのだろうが、何せ最近は資金不足。明日は休日出勤の振り替え休日としたので、以前行った外貨預金や投資信託等をチェックして元本割れをしていなければ解約して新たな株資金としよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 05, 2005

「6819 オメガプロジェクト」

『ライブドア証券のプレミアムパスポートを使って1円抜きを楽しもうシリーズ』のスタートかつ最終回。

元々この銘柄は昨年11月に加入していた某有料サイトの推薦銘柄。さすがにこの銘柄を推奨されても「はい、そうですか」というほど純真ではなく、おいおい大丈夫かこのサイトと思ってしまった。

翌日、この銘柄の動きを帰宅してからチェックすると、見事にバーコード。1円の幅で1日中上下に動いていた。これはデイトレーダーの言うところの1円抜きにぴったりの銘柄とは思ったものの、業績等を考えればとても買う気にはなれす、その後は忘れていた。

ところが、ライブドア証券のプレミアムパスポート期間中にふと、この銘柄のことを思いだし「手数料が定額なので、チョット1円抜きでお小遣いでも稼ごう」と思い立ち1/19に26円で5,000株購入。当初の計画では、購入後すぐに1円高い27円で指値を出しておけば、すぐに1×5,000株の5000円の儲け。そして再度26円で5,000株を指しておいて、約定すれば27円で売却。これを繰り返せば1日で2~3万円ぐらい稼げるのではと思っていた。

ところが、買うことが簡単に出来なかった。最初に出した26円の5,000株で約定したのは1,000株。結局5,000株全部を約定したのは14時ぐらいになってからであった。あのバーコードのような値動きは、例えば26円の時に26円で買いの指値を出してもすぐに上下に反応するので簡単に買えるものでないということだったのか。

そんなことも知らずに単純に1円抜きが出来ると信じていた己が馬鹿みたいであった。翌日27円で売却の指値を出したが、売却はもっと大変で結局売れたのは1日かかって3,000株。それでも3000円の儲けだが。更に翌21日は下がる危険が出てきたので、持ち越しをしたくないので買値と同じ26円で売却の指値。かろうじて、21日中に売却出来て、最終的に3000円の儲けとなった。

ところで、この銘柄は3月に分割でなく株の併合を実施。10株が1株となった。これに伴い、それまで20円台であった株価は200円台に上昇。1日の上下も1円どころでなくなった。そう言った意味で以前は楽しめた?この銘柄もやや平凡な銘柄となったのか。ちなみに本日は@206と以前なら20円といった値段。ここ数日妙に200円近辺に貼りついている。四季報を見ていると業績的には最悪期は脱したみたい。にしても、全く株価に反映していないと言うことは、やはりデイトレイーダー達は去っていったのだろうか?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 03, 2005

プリンター買い替え

話しはさかのぼって先週の日曜日のこと。長男がなにやら夜の8時ごろにパソコンの前でごそごそ。何をしているかと思ったら学校の宿題の調べ物でインターネットの記事を書き写していた。

そう言えば、7年ほど前にパソコンとプリンターを買ったが、いつの間にかプリンターは故障したままでそのままほったらかしだった。プリンターがあれば印刷してそのままノートに貼って提出しても良いとのこと。画面をそのまま書き写していたので時間もかかり、目にも悪そうだった。ところで、何の宿題かと思ったら「人間の誕生」!!あり、これは性教育?!ん~小学5年生ともなると、学校でそういうことを教えるんだ。ちょっと戸惑う。すると案の定「ねぇ、どうやって精子は卵子と出会うの?」と聞いてきた。ここは父親らしく堂々と「お母さんに聞いて!」と逃げる。(^^;;

いずれにせよ、プリンターが必要らしいので子供も連れて今日は近くの「エイデン」まで。生ごみ処理機は「カカクコム」で購入することにしたが、プリンターとなると購入基準が分からないので、大型量販店で聞くことにした。ところで、名古屋地区は最近「ヤマダ電機」と「エイデン」が激しい戦いをしている。個人的には単独店舗で商品の陳列が雑なヤマダより、商業施設の有力テナントとして入居しており、他の買物も出来るうえ店員の愛想が良いエイデンの方が好感が持てるが。

結局、色々聞いていて、最初は今と同じエプソンのカラリオにしようと思っていたが、キャノンのPIXUSip4100にした。聞くだけ聞いて「カカクコム」で買おうかと思ったが、面倒臭くなりそのまま購入。結構熱心に教えてくれたし、日曜日に「カカクコム」で頼んでも、着くのが水曜日ぐらいだろうから、コンセントをつなぐだけの生ごみ処理機ならともかく、接続に時間のかかるプリンターなら日曜日に買った方が良いかとも思った。予想通り、パソコンの空き容量が少なく結構時間もかかったうえ、改めて「カカクコム」で調べたら大して価格も変わらなかったのでエイデンで購入は正解だったよう。

ちなみに、家で古いプリンターの説明書等整理していたら、昔のカラリオのパンフが出て来た。そういえばイメージキャラはスピードだったんだ。懐かしい、hiroは何処に行ったのやら。定価で79,800円か~、えらい高いのを買いましたな。一体何回使ったことか・・・・そう思うと、今のプリンターは複合機でも3万円台で買えるから、ここ数年で進化が激しかったみたいですな。

また、そろそろ掃除機の調子が悪いらしい。カカクコムで調べたら高いけどダイソンが良いとの情報も。しかし、あっという間にボーナスが消えていきますな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 02, 2005

上昇期待候補銘柄続報

今日は朝は販売応援の準備でお昼近くまでと18時から撤収と仕事が入ってしまった。

とりあえず、6/25付けの割安&上昇期待銘柄のその後だが、早くも「7722 国際計測器」が6/27の始値@1211に対し7/1終値@1431で上昇率18%、高値@1450だと19.7%の上昇!!目標の15%上昇を購入日の翌日から起算して4日目で達成した。

その他銘柄でも「6469 放電精密」も7/1終値が@1365で12.7%の上昇、高値だと@1389と14.7%の上昇で、惜しくも上昇率15%を逃す。

未所有で推薦した9銘柄のうち2銘柄が1週間以内で15%近い上昇率なので、株歴9ヶ月にしては良いでないかい?

ちなみに7/1の終値で他の銘柄を検証すると「6868 東京カソード」が@1991で▼0.4%、「6908 イリソ」が@2155で▼2%、「8890 レーサム」209Kで△0.5%、「9796 ダイテック」が@1000の▼0.3%、「9902 日伝」が@2665で△3.1%、「9908 日本電計」が@1240の△1.6%とあまり変化なし。

実際に136Kで購入した「2420 賃貸住宅」となると135Kでわずかに含み損!!

以前からホールドしていた「6789 ローランドDG」はあいかわらず元気無し。不思議だなぁ、下がる理由がわからないんですが・・・

「2440 ぐるなび」は最初の3日ぐらいは値を飛ばし、それから上下しながら8月の還流時に下がったときに購入しようと、第二のゲンダイエージェンシーの再現と思っていたが、分割初日にストップ高で2日目の前場も調子が良かったが、2日目の後場以降元気なし。まぁ8月まではゆっくり見物しよう~と。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 01, 2005

「6330 東洋エンジニアリング」

さて、昨日までの仕手株情報筋シリーズの総決算をすると、1ヶ月と10日間の会費13,650円に対し、リターンが43,650円。つまり、ジャスト3万円の儲けか。ここから、ライブドア証券のプレミアムパスポートの1ヶ月分6,300円を引くと23,700円。う~ん、なんだかなぁ。売買は自己責任だし、もっとうまく売り買いすれば儲かったのだろうが・・・

そんなかんなで、やはり仕手株はデイトレーダー向きかと思い、1月末の退会を機に、ここからは再度自力更生路線に向かうことと・・・・と思った2/7に、この仕手筋からのメールが飛び込んできた。

「6330 東洋エンジニアリング  有力筋が介入」とかって感じのメールであった。これはひょっとして、この情報筋のほうで間違ってそのまま会員として送信したのかと思いながらも、プレミアムパスポート期間中ということもあり、2~3円抜きすれば良いやと思って@334で購入。最初から大して期待していなかったので2/10に@338で売却。3日で4Kの儲けなら、サラリーマンの昼食代4~5日分ぐらいに相当するのでまぁ良しとするか。

今日久し振りに改めてこの銘柄のチャートを見てみたが、2月上旬に買い推奨が入ったってことは、このメールは嵌め込みか?1月下旬の@280の頃の情報ならともかく、もう相当上昇したところでの推奨だものな。やはり、仕手系の情報筋とは関わらない方が良いみたい。改めて仕手筋とは絶縁を誓ったのであった。

もっともこの銘柄自体は、最新の四季報で見る限り「三井系で肥料技術は世界的で営業増益」で連結PERは現在17.4倍とまだまだ上昇の余地は大?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2005 | Main | August 2005 »