« July 2005 | Main | September 2005 »

August 2005

August 31, 2005

ACCESS復活?!

今年5月以降から低迷を続けていた主力の「4813 ACCESS」が久し振りに250万円台を復活。心配はしていなかったが、やはり保有銘柄では最大の値嵩株だけに含み損から脱却してちょっぴり安堵。

後は500万円・1000万円目指しての驀進を期待。何と言っても「第二のマイクロソフト」の筆頭銘柄。

今日は他にも主力であるべき「8423 フィデック」も復活の兆し。まだ含み損状態だが少し光明が見えてきた感じ。他の主力株であるCDC・ソネットM3も暫くはもみ合いながらも9月の分割以降は再び華のある上昇をすることを期待している。

さて、昨日記載した「良さげな銘柄」とは「3772 ドリームバイザードットコム」・「3773 アドバンスト・メディア」・「3767 ネクステック」だったが、それと最近気になる「1382 ホーブ」は揃って順調。直近IPO銘柄なので詳しくは次の四季報を見てからと思っていたら待ってくれそうも無い気配。。。

とりあえず監視銘柄に追加することに・・・でも、監視銘柄ばかりになっていくなぁ。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

August 30, 2005

MPT上方修正!!

最大級の頭痛銘柄の「3734 MPテクノロジー」が本日連結決算で上方修正を発表した。これを受けてかヤフーの掲示板も久し振りに活気を取り戻している。

なにせ年初には「今年はVOD(ビデオ オン デマンド)元年だ!!」等のフレーズでWBSでの特集などを見てすっかりその気で高値掴みをしてしまった。しかも、ニョーボの資金で買ったニョーボ名義銘柄だけに肩身が狭くなっている。。。

これをきっかけに飛躍を!!との思いは強いが何分さんざん期待を裏切ってきた銘柄だからなぁ~ (^^;;

もっとも一旦飛び出せばとんでもなく上昇する可能性は秘めているとホルダーは皆思っているはず。

また、「3324 エイペックス」が日本エイムと業務提携に伴う合弁会社設立を発表した。会社名はネクサス・テクノロジで日本エイムの顧客基盤や半導体製造に精通した専門人材と、エイペックスの中古装置取り扱いノウハウを融合、半導体ユニットの修理、代替品提供サービス、中古半導体製造装置の販売代理業を行うとのこと。

これを受けて日本エイムは本日急騰!!そしてエイペックスはと言うと・・・変わらず!!(;_;)

思わずパソコンの前で昇天。。。

なんだかなぁ~、同じ材料でこうも差が出ると・・・

その他、これもやや頭痛銘柄の「4755 楽天」も三菱証券投資判断を引き上げたけど、MPTやフレームワークの例もあるのであまり期待しないでおこう。それでも、本日はソネットM3が分割発表を受けてまあまあのスタート&フィデックも上昇と今後に期待を持てる値動きとなった。また、電車の乗り継ぎの間の立ち読みで2~3ほど良さげな銘柄発見!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 29, 2005

ソネット分割!!

二週間前に買った「2413 ソネットM3」が本日2分割を発表。

これで9月は3月に続き2分割するCDCと初の分割を行う新華ファイナンスに続いて3銘柄目。最近ヤヤさえない動きをしていたので歓迎すべきこととは思いつつも・・・

8月分割の「1712 ダイセキS」が相変わらず冴えない動き、それにしても「2404 鉄人化計画」が本日もストップ高と派手な動き。分割前はほぼ600K前後だった両銘柄だったが、2分割のダイセキが本日290Kで4分割の鉄人が214Kとなっている。

わ・か・ん・な・い・なぁ~

鉄人は8月決算だから実際に発表されるのが10月後半では?となると決算発表と子株還流が同タイミングだから、バクチっぽい気がするんだけど。しかも、四季報ではあまり良い数字でないし・・・

まぁ、ひがんでも仕方ないし、ダイセキは将来性を期待して購入しているので上がろうが下がろうが超長期ホールド予定。(T_T) ナゼナク・・・

ってな感じでダイセキS・インデックス・テンアートニ・タムロン・ローランドDGが分割後パッとしないのでソネットも大丈夫かなと一抹の不安。。。

もっともCDCみたいに一気に花開いた銘柄もあるし、ソネットは3月の3分割時にはブレイクしたのでその再現を祈っている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 28, 2005

明日の注目株は

「1382 ホーブ」と「3338 九九プラス」では?

特にホーブは何と言っても8/26のWBSで大々的に取り上げられていた。なんでも国産苺の旬は冬で、夏場はアメリカ産を使っていたが、味も見掛けも上であるこの会社の苺で夏場の市場をも制覇しようという壮大な夢を持っている社員3名でスタートした「北の大地のベンチャー」。

しかも、あのセブンイレブンもこの会社の苺を使っているとか。こりゃ、今後はこの会社の苺を使用することが一つのステータスになりそう。社長も結構苦労人っぽく今流行りのITベンチャー系の成金っぽさが全くない感じで好印象。

難点はMM銘柄であることと手持ちの資金がない。(^^;;

MMだけあって月曜日は荒っぽい動きとなりそう。でも株の世界は単純でないので寄り付きを見て売りに出すへそ曲がりも続出しそうな気も。。。ちなみに8/26終値で557K。

もう一つの注目株が保有銘柄の「3338 九九プラス」。

今日の朝日新聞の日曜板で「生鮮コンビニ」というミニ特集があり筆頭で記載。同様にローソンも5月に「ストア100」という名称で進出したが早くも都内8店舗中2店舗の撤退が出ているとか。そもそも「ストア100」というネーミング自体が余りにも安直でローソン上層部の感覚を疑ってしまう。

やはり先駆者の「九九プラス」が生き残ると信じている。もっともWBSと違って小さい特集だし、ホルダーにしてみれば「何を今更」といった内容だがそれでも最近不振なので少しでも安心材料になればと思うが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 27, 2005

今日の夕食は

今週の土曜日も法事関係+来週は大々的に法要を行うのでニョーボの生家の大掃除と休日なのに疲れる一日。夕食の準備する時間もなく、残暑がきつく、あまり食欲もないので吉野家でテイクアウトすることに。

一昨日、台風のさなか静岡まで商談に行き、食事は「かに本家」と会社の経費で結構なものを頂いたが、その時に先方の支店長がやはり株をしていて「吉野家」等飲食関係や情報通信を中心に買っているとのことだった。特に優待目当てで飲食業界は多いとか。

その話しをふと思い出し、急に吉野家へ行きたくなった。実は吉野家は年に1~2回行けば良い方で、例の狂牛病の件でアメリカ牛の輸入が停止になり、牛丼の販売停止直前にはニュースにも取り上げられるほど吉野家の牛丼目当てで大行列が出来たが、何でこんなに騒ぐのだろうと不思議に思っていた派だった。

土・日の夕食にはやはりどうかと思うが平日の昼食ならこれで充分かと思い、早速ヤフーファイナンスで調べたらなんと2・8月が権利月、ということは既に8月は権利落ちしていたのであった。

8/26の終値で171Kだったので、優待の300円のサービス券10枚が年2回なので6000/171000となり年利3.5%程ですかぁ。これに05年2月で配当金が2400円あったので、これが続けば優待と合わせて年5%。

しかも来月には子会社の上場があるし、今後は輸入再開がなくても業績回復が予想されており、これに輸入再開となればご祝儀的にも上昇が期待出来るので買っても良いのでは・・・と思えてきた。

軍資金がないのでニョーボに買ってと言ったら、怪訝な顔をされた。

そりゃ、MPTが依然ひどい状況で、期待のウェルネット・ダイセキ環境ソリューションがわずかと言え含み損。NEXYZも優待発表以来落ち込み、わずかに含み益だが手数料を考えると危険水域。タムロンも昨日急落しているのでニョーボ銘柄で確実に儲かっているのは電気興業ぐらいだものなぁ。そりゃ、普通の神経なら弱気になるか。

来週にウェルネット・ダイセキSが上がってくれないと困るなぁ。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 26, 2005

新興底打ちの兆し?

長らく低迷していた新興市場だが本日所有銘柄はやや上向き傾向。特に主力株でありながら含み損を抱えているACCESS・フィデック・ソネットM3がようやく揃って上向き。

謎の続落をしていたウェルネットも引けにかけて急騰。「9813 トッキ」も06年6月期の会社見通しは黒字と業績の回復期待につながっいるもようで、久し振りに巾のある上昇。このまま4桁回復を期待。

但し、相変わらず分割銘柄とは相性が悪いようで、ガンホーや鉄人化計画が順調に上昇したのを横目にダイセキ環境ソリューションは本日303K以上にならないと権利取りした意味がないのだが、296Kで終わってしまった。同様にインデックスも2分割に対しほぼ半値の156Kと無風の船出。

ガンホーは相変わらずの強さを発揮、5分割で安くなったといっても300万円以上する値嵩株が、本日ストップ高カイ気配の50万円高。って普通の人の月収分以上が1日で稼げるのか!!ここの公募ホルダーが羨ましい限り。

鉄人化計画にしても分割直前は550~600K前後とむしろ上場来の安値近辺をうろついており、このペースでは4分割したら逆に100~150Kで落ち着く株になるのではという危惧もあり見送っていたらまさかのストップ高とは!!

と言っても来週以降どう転ぶか分からぬが、でも羨ましい・・・

それにしてもCDC以外の分割銘柄のシステムプロ・BBネット・ローランドDG・タムロン・テンアートニはパッとしないなぁ。でも一つ一つ見ると結構魅力ある銘柄なので我慢してホールド。特にテンアートニは9/15上場のリナックス関連のターボリナックス上場時に再注目及び連れ高となることを期待している。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 24, 2005

フィディック底打ち?

月曜・火曜と帰りが遅かったので、帰る・風呂に入る・食事する・夕刊見る・ブログ書く・ビデオにとったNHKのファイトを見る・寝る。。。ってな生活をしていたら、先週土曜日に着いたばかりの「カゴメ桃しぼり2005」の1C/Sのうち半分が子供に飲まれてしまった!!

1年に1回の限定品なのに・・・来年から2C/Sにしよ。高いけど仕方ないか。。。

あ~それにしても、相変わらず新興は辛抱の日々が続いている。フィディックなぞ続落で777Kと「3734 MPT」・「3338 九九プラス」と並ぶ困った銘柄になってしまった。

この3つとも何故ここまで落ち込む?と言った本来なら優良銘柄のはずなんだけど・・・

MPTはみずほ証券では投資判断「1」、目標株価84万円を継続しているし、個人的には100万円は通過点と思っていた。九九プラスはとっくにローソンショックを乗り越え、コンビニはセブンイレブンと九九プラスの2強時代到来で株価もMPT同様100万円は通過点で超優良資産銘柄と思っているのだが・・・フィデックに至っては今回の公募増資が絶好の購入チャンスで8月中には100万円達成!!と確信していたが・・・

でも、フィデックは下落したものの本日下髭が付いた。もしかしたら明日から反騰では?と思わせるチャートなんだけど・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 23, 2005

東証一部絶好調

東証一部はまるで底抜けのような相場が続いているが、保有銘柄はそれに反する間抜けのような動きであった (^^;;

特にフィデックは相変わらず不振が続いている。これでは公募価格が上値を抑えこむ形になり直ぐにでも達成するかと思った1000Kは遠くになりつつある。

ソネットM3もわずかに買値を下回ってしまった。ありゃって感じ。ウェルネットはまさかの続落。分割狙いの短期組の売り物?

数少ない保有1部銘柄のネクシィーズも下落。ここまで日経平均と逆行する動きをするとは・・・

それでも、後場に入り利益確定売りに押された模様。これで明日以降は新興に資金が回ってくることを期待しているけれど。

もう少し一部銘柄と新興銘柄のバランスを取るべきだったのかなぁと思うけれど、やはりいざ欲しい銘柄となると新興に目が行ってしまう。

あえて一部銘柄で欲しいとなると優待目当てで「あみやき亭」かカレーの「壱番屋」、ワタミもいいけど曜日が限られているので・・・・って食べ物ばかりなんですけど。。。

しばらく辛抱と忍耐の日々が続くのだろうか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 22, 2005

NEXYZ優待発表!!

好決算であった「2428 ウェルネット」と「2384 SBS」が共に寄り天で反落して終了。新興市場は暫し忍耐の時期のようで・・・しかし、SBSはともかくウェルネットをこの程度で売ってどうするんじゃ?という気がしてならないけど。

さて、「4346 ネクシィーズ」が本日優待発表!!

優待内容
『UCCNexyz.カタログギフト券』
カタログ内容:UCC珈琲および各種食品・食材など、株主優待用厳選商品
所有株式数 優待内容
10株以下 1,000円相当のギフト券
11株以上 50株以下  3,000円相当のギフト券
51株以上 5,000円相当のギフト券

となっていた。

優待目当てで1株買っておいたが、購入単価が27,000円なので利回りは1000/27000=3.7%とまあまあ。

もっとも、昨年の今頃1株保有すれば(約200K?)で3000円相当の商品だったのが、今年は4分割なので(売らなければ)4株ホルダーとなっているので1株ホルダーと同様に1,000円相当のギフト券となるのでは昨年来のホルダーなら格落ちした気持ちとなるのだろう。

明日は優待目当ての新参者と分割前ホルダーの端数切りの攻防戦?でも、昨年来のホルダーならこの水準で売るのとは思えないが・・・・

優待と言えば「8745 グローバリー」の掲示板が活気付いている。元々先物大手でマラソンの野口選手の所属する会社。決算虚偽報告や社員の不正等により先物から撤退で、一体何をするの?という会社になってしまった。当然株価もストップ安連続で今年1月に@3500だったのが約1/10になってしまった。

ところが、なんとこの会社は優待として100株以上で1/10オンスの金貨(5000~5500円相当)が年2回貰える。(今日現在)

と言うことは今日の終値で@358なので、35800円で5000円相当の金貨が年2回なら何と年27.9%の高利回り!!

もっとも、この優待も現状を考えるといつまで続くものだろう・・・まぁ、予想されるのが優待の権利を取った途端に売りの嵐の気が・・・手を出さずに鑑賞しているか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 21, 2005

刺客といっても・・・

久し振りに日光川サンビーチというプールに子供を連れて行こうと思ったら天気がイマイチなので近所の市営プールへ。案の定雨が降ってきて2時間程で撤収、それでも1ヶ月振りに泳ぐと疲れて自宅に戻って横になっていると先程まで眠ってしまった。

それにしても新聞やワイドショーではホリエモン出馬とか刺客騒ぎとか相変わらずだが、何か問題が摩り替っている気がするんだけど・・・郵政民営化といっても当初の民営化の趣旨が変わって元々の反対派でも賛成できるほど中味が変わっているのは道路公団の例を出すまでもないのだけれど。

ホリエモンも本当は福岡で自民公認・比例重複候補だったはずが、官邸側の意向で広島の亀井静香の選挙区になってしかも無所属。

単にホリエモンのアレルギーが自民党内で強いので無所属にしておいて、しかも亀井を倒す可能性があってダメでも比例で自民票が取れるし、ライブドア側も何にせよ新聞の1面を飾れるので広告効果が大で会社の不利益になることはない。っていう計算づくだから呆れてしまう。しかもホリエモンは著書で「国会議員になるのは、二世等国会議員にしかなれない人達」と辛口の言葉を吐いていたのに180度の転節。

もう少し反体制的で骨があるのかなと思っていたけど・・・・

岐阜の野田聖子の選挙区に出馬する女性も今年4月の郵政民営化法案が閣議決定した際、新聞社の取材に対し「50点」と落第評価をしていたのに、今は嬉々として刺客として立候補。

昨日のブロードキャスターの亀井静香の言葉で無いけれど、このまま小泉自民が勝つならば「この国の民族はおしまい」だよなぁ。

外交は「対米追従」で中・韓両国とは関係は悪化している、道路公団は妥協の連続なんだけど。

と思ったら先程「新党日本」が旗揚げで代表が田中長野県知事だとかのニュースが。参加議員は自民党郵政反対派の都市部選出議員とか。これはこれでわからない動きだなぁ、確か田中知事は民主党の影の内閣のメンバーだったような記憶が・・・「国民新党」と「新党日本」の違いも分からないし・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 20, 2005

イタリア村

毎週土曜日は暫く法事関係が続いている。毎週同じ親戚メンバーで顔を合わすのも飽きてきて気分転換に夕方から初めて名古屋港にあるイタリア村へ。

土曜日とあって18:30頃着いたが結構な賑わい。なんでも水の都ヴェネチアを再現したエンターテイメントなショッピングモールとの触れ込み。しかし、当然値段もそれなりになっており、ニョーボが高いと怒っていた。

元々ファッションには興味が無いので、どちらかというとイタリアの各種食材を売っているイタリア食材市場「メルカトーレ」の方が興味深かった。

食事はデュエ レオーニ(ピッツェリア)というところで。普段はあまりパスタは食べないがここのパスタは美味しかった。

余り時間はなかったが、初めての場所と言うこともあり多少は気分がリフレッシュ。後はまだ行っていない愛知万博にも子供が夏休み中に夏季休暇を取って行かなければ。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

August 19, 2005

ウェルネット発進?

このブログの左上にある「カブログ ランキング」でついに100位入り!!(良かったらランキングの所をクリックして下さい) 100位以内に入ったところで何もないのだけれど、結構見てくれる人が多いと励みになりますので。。。

さて、先日購入したウェルネットが本日決算発表。上場以来初の決算なので期待していたが、勘があたり好決算!!8/11の購入時前後は閑散としていたヤフーの掲示板も一気に動意づいた。ここで分割なんぞもあればさらにgoodだったが、とりあえずは好決算なのでホッと一息。問題は分割狙いの短期組が多ければ月曜日は下がるだろうけど、果たしてどうなるか。どちらかというと安心買いが入って緩やかに上昇していくのが理想形なのだが。。。

ところで、最後までウェルネットとどちらを購入しようか迷っていた「2384 SBS」も本日決算見通しで上方修正を発表。株価も一気に上昇!!

結局どちらを買っても正解だったか。これはこれで、もっと資金があればなぁと悔しい思い。とりあえず値動きの悪い2~3銘柄は処分すべきかなぁと考え中。

次なる候補はぐるなび・関門海・ベリトランスが有力候補。本当なら本命はSBSなんだろうけど本日発進したからなぁ。店舗流通ネットは相変わらず上下が激しいし。それでも社長逮捕の影響もようやく薄らいできた感じ。ワイズマンも業種的には面白そうだが、6分割後でこの出来高では上値が重そう。。。

後は優待目当て&少額資金で済む「9644 タナベ経営」も有力候補。もっとも、今回は投入資金がなく売却資金の充当となるので本当に買えるか分からないが。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 18, 2005

バイオ祭り?

最近元気のなかったバイオ銘柄の「4564 オンコセラピーサイエンス」が△20Kで上昇率7.9%を記録。

何があったのか最初は分からなかったが、どうやらタカラバイオがエイズ治療に関するデータ取得を好感して寄り付きからストップ高。それに連られてかLTTバイオ・DNAチップもストップ高。

更にその影響を受けてか?オンコも急騰した。但し、もう一つの保有バイオ銘柄の「4567 エフェクター細胞研究所」は△2Kの158Kとここでも出遅れ(^^;;

ちなみにオンコは「より治療効果が高く、より副作用の少ない癌治療薬・治療法を一日でも早く癌に苦しむ患者の皆様に届けること」を企業使命として掲げている。ここの中心人物の中村教授もやはり身内を癌で亡くしており、癌撲滅に関する強い信念を持っているとのことで応援の意味を込めてストロングホールドを決めている。

エフェクターもオンコ同様東大発のバイオベンチャーだが、まだ株主総会情報や決算書を入手していないので入手次第方針を考えるけど、上場以来良い思いをしているホルダーは少ないだろうな・・・

今年1月はタカラバイオを筆頭にバイオがとんでもなく急騰した。結局その後下落したので、今度は息の長い右肩上がりでの相場を期待しているが、果たして明日以降どうなるか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 17, 2005

M3・NEXYZ参戦!!②

少々書くタイミングがずれたけれど改めて参戦理由の整理。

「2413 ソネットM3」は確か昨年11月頃に本屋で立ち読みしたムック本の「大化け新興銘柄」(タイトルは忘れたけれど・・・)で印象に残った銘柄。ただ、あの頃のM3は壮絶な初値天井の典型的な銘柄だったので、業種的には面白いなと思いつつとても手を出せる雰囲気ではなかった。

今年になり新興市場が活性化すると見事に連動しあれよあれよと右肩上がり。気がつけば手が出せない程高騰。3月の3分割以降も子株還流による需給悪化もなく常に700K以上をキープ。今後とも期待出来る銘柄とは思いつつも、700~800Kのボックス圏入りしたキライもあり時々チェックする程度であった。

8月になり新興悪化の影響をもろに受け60万円台に転落していたが、うっかり気付かずに過ごしていて、慌てて8/15に700Kで参戦。今回の下落を受け逆に一気に上方に放たれるのを期待。

それにしても、昨年の11~12月に購入しておけば約3倍になっていたのか・・・

とりあえず、ACCESS・CDC・フィデックと並ぶ主力4本柱になるべく最大級の期待銘柄。

ちなみに準主力銘柄としてアクセル・ダイセキ環境ソリューション・ウェルネット・九九プラス・ローランドDG・ゲンダイエージェンシー・デジタルアーツ・テンアートニ・インデックス・オプトエレクトロニクス・サイバーエージェントも超長期保有銘柄のつもり。

「4346 NEXYZ」は先日記載のように「株主優待」の期待とソネットM3とは対照的にあまりにも子株還流後値が崩れたので単純にこれ以上落ちないだろうという妙な安心感から購入。購入後あれよあれよと上昇し3日間で13%近い上昇率。ちなみに株主優待だがまだ発表無し。昨年は1単位で5000円相当の商品だが、今年は4分割しているのでどうなるか?

優待期待銘柄は他には無いが、高配当銘柄として電気興業・J-powerも当分ホールド、タムロンも高配当である限りホールド予定。

ところで、今回もう少しでソネットを買い損ねるところだったので、改めてヤフーファインスで監視銘柄リストを作成し常にチェックしていくつもり。でも、多すぎかなぁ (^^;; 全部買おうと思ったらいくら資金がいるのやら・・・

もっとも、再び資金不足となり当面は購入出来ないが・・・それでも「2440 ぐるなび」は気になるなあ。少々無理しても買うか思案中。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

社長来訪のため

急遽食事会となり、ようやく帰宅。

さすがにまともにブログを更新する時間はなくなったが、所有銘柄で低迷していた「3744 テンアートニ」が謎のストップ高!!ヤフーの掲示板を見ても理由ははっきりわからず。

また昨日というか(正確には一昨日の8/15)に分割発表した「9399 新華ファイナンス」は期待とは裏腹に材料出尽くしなのか反落。

8/15購入のソネットM3とNEXYZは順調なスタート。NEXYZは予想通り好決算であったが9月末の優待に関しては発表はなかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 15, 2005

M3・NEXYZ参戦!!①

今日は夏季休暇を使って会社を休み。

デイトレ気分を味わおうと寄付き前からパソコンと睨めっこ。「2413 ソネットM3」を700Kで、「4346 NEXYZ」をニョーボ銘柄として@27000で指値。

両銘柄とも買い気配でスタート。M3は705Kでスタート、慣れない板を見ていると、このまま上がり続け本当に700Kで約定できるか心配になってきた。と思ったら700Kまで下がり約定。ホッとする間もなく今度は693Kまで下落。今度は寄り天かと冷や汗。終わってみれば、693Kから上がり続け、終値で712Kとなり安堵。

NEXYZも偶然寄り付きが@27000となり約定。その後@27000でもみ合い、終値で@27110とこちらもまずまずのスタート。ちなみに、@27000で指した理由はニョーボの残金が28000円で前日が@26140であったので、成行では買えないので手数料を考えて@27000で指しておけば余裕で買えると思ったらぎりぎりであった。明日が決算発表なので今日・明日は静かな動きと思ったが意外な動きであった。

いずれにせよ、今日改めて痛感したのが「デイトレイダーの人は偉い・・・」、約定するまでM3の板を見ているだけで胃が痛くなりそうだった。デイトレの人は毎日常に板を見ている訳だから、とてもでないが神経が参りそう。このプレッシャーは大変だった。基本的に長期ホールドだから、いつもはパソコンに指値を入れて会社に行き、帰宅してチェックするだけだから、今日でも通常ならM3を700Kで買えて終値が712Kなので「おっ、うまく買えたじゃん」で済むところが「しまった、700Kでは買えないか」とか「うわッ、もしかして寄り天かぁ」とパソコンの前でブツブツ騒いでいた。

ここまでで長くなったので、購入動機等はまた明日以降に・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 14, 2005

穴場的優良銘柄?

さて、基本的なスタイルは新興市場の優良銘柄の「buy&hold」なのだが(単に売るのが下手なだけだったりして・・・)、実は余裕があれば株主優待銘柄なんぞにも本当は興味があったりする。

たまたま本屋で「優待銘柄一覧」みたいな本があり、9月で権利が落ちる銘柄で特に気になった銘柄が2点ほど。

1番目が「9644 タナベ経営」、ここは05年3月で株主配当が@25と配当利回りが3.33%で保有銘柄の「6706 電気興業」並みの高利回りだった。しかも9月には3000円相当の革表紙の手帳が貰える。しかし、昨年は高値でも@689で安値@392だったこの銘柄は8/12現在で@965と右肩上がりとなっている。もっと早く気付いていれば・・・まさか、ジャスダックでこんな高配当銘柄があったとは。しかもサラリーマンとして3000円相当の手帳とは興味をそそられる。

2番目が「4346 ネクシーズ」、確かここは昨年秋までヘラクレスにいて東証1部に鞍替えしたような記憶がある。四季報等見ても衛星放送や「yahoo!BB」の加入取次ぎ等、正直言って情報通信企業に勤めている今までは、このような会社には悪く言うと嫌悪感、良く言えば恐怖感があったが、この秋より情報通信業界ともおさらばするので客観的に見れるようになった。

冷静に見れば来年からソフトバンクが携帯電話に参入するので、もしかしたらこのネクシーズにも「yahoo!BB」での実績からソフトバンクの携帯電話販売で新たなビジネスチャンスが出てくるかもしれない。

それにも増して今の株価は余りにも安すぎな気がするのと、株主優待として5000円相当の商品となっている。8/12現在で@26,140なので倒産さえしなければ優待だけで約5年で回収可能?と思ったら昨年9月実績であって今年は4分割してあるので変更ありかもと書いてあった。

今日現在ヤフーファイナンスの株主優待のページを見ても未だ記載がない、8/16が決算発表なのでその時に発表か?さすがに1株で同様の優待は無理な気もする。。。

単純に考えて4分割だから4株あれば昨年同様の優待となるのだろうが、余りにも中途半端な数だなぁ。取り敢えず1株買って様子見?5株となると、タナベに気持ちが行くなぁ。優待が無ければ下がり過ぎ銘柄の逆張り戦法の短期勝負とするけれど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 13, 2005

日経平均上がれど・・・

昨日は午後から半休を取り、夕食にかつてFCをしていたステーキ1(ワン)の鈴鹿店を家族で訪問。広い店内だがお盆期間中ともあって満席。今から思うとよくこのような巨大な店を5年ほど前まで社員が0で高校生のアルバイトと一緒になって名古屋で自分独りで切り盛りしていたものだ。お気に入りのバイトがいて、なつかれるとあんなにも頑張れるものなんだなぁ。

満腹で長い帰り道であったこともあり、家に帰って風呂に入ってすぐ眠ってしまった。

ところで、日経平均が上がっているけれど相変わらず実感がない。というより新興市場から東証1部へ資金が移動しているようで新興はむしろ調子が悪い。

でも、逆に言えばまだまだ買い増しのチャンスと思い金曜日に更に200Kを入金。予算が計700Kとなったので現在銘柄選び中。

最有力は今週前半が絶好の買い場だった「2413 ソネットM3」、木曜日には700Kを超えたのでもう諦めたが12(金)に再び600K台に戻ったので狙い目か?

次が、今週末から来週にかけて子株が還流する「2440 ぐるなび」、丁度?下方修正もありここで値が崩れ、底値になったところが絶好のチャンス?

あと急浮上したのが「2431 日本テクシード」、ここは以前myblog listにもある「理系リーマン」さんが@5000で購入した銘柄。現在@4060とほぼ底値圏では?理系リーマンさんによれば「良い会社」ということだったが、高値で買ったしまったとのこと。てっきりMM銘柄と思ったら通常の銘柄だったんですね。

「3372 関門海」も個人的には興味がある銘柄。難点は出来高が細っているのと店が名古屋にないので優待があっても使いずらい。もっとも優待目当てと鍋の季節ということで秋から注目が上がるような気がして仕方ない。

「2384 SBS」も大化けしそうだし・・・

明日一日休みがあるのでゆっくり考えることに。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

August 11, 2005

ウェルネット参戦!!

今日は日経平均も続伸し、夕刊にも大きく載っていた。

にも関わらずあまり実感がない一日だった。主力のACCESS、CDCがイマイチで、上方修正のフィデックも終わってみれば寄り天で上昇率は1%ほどで、まだ含み損状態。

そんな中、本日ニョーボ銘柄として「2428 ウェルネット」を寄付きの515Kで参戦!!しかし、こちらも寄り天で終わってみれば511Kとわずかに含み損。ここは8/19が決算発表なので、それまで様子見が多いのだろうか。ちょっと賭けだが、好決算を期待している。そして、上場以来未分割であるので、万が一にでもあれば・・・と思っているが、これはどうなんだろう。でも分割が材料になるほど昨今の相場は甘くないみたい。

改めてHPを見ると「コンビニ収納代行」や「ケータイチケットサービス」等新しいビジネスモデル作成に取り組んでおり好感を持てるが。

それと、先ほど気付いたけれど「2413 ソネットM3」が今日大きく下落していた。あららって感じ。もう700K割れはないと思って諦めたのに・・・

どうしよう。昨日ソネットはもう無理だと思って500Kしか入金しなかった。650Kぐらい入れておけば650Kで明日指すことが出来たのに。あちゃ~だな、フレームワークか200株あるエイチエス証券の100株でも売るか?

まぁ、いいか。ちょっと頭を冷やしてから冷静に考えることにしよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 10, 2005

ソネットを買い損ねた!!

本日の昼休みにようやくネット証券に入金。でも、すぐ反映しないので今日の参戦は断念。但し、次期購入銘柄の最有力であった「2413 ソネットM3」は本日発進し700K超えとなったので予算オーバーとなり見送ることに。(;_;)

もう少し早く投信を解約しておけば良かった。600K前後で買えたのだよなぁ、正に絶好のチャンスだったのに・・・・

となると次期銘柄選びは再び混沌となるのであった。

現時点での最有力候補になったのが「2440 ぐるなび」。元々8月下旬の子株還流時を狙っており、本日下方修正発表と子株還流を控えて当面もみあい絶好の買い場があらわれるのではと期待なのだが・・・(ホルダーの方には大変失礼であるが・・・)

次の候補が、ここも再三書いているが「3372 関門海」。以前飲食店をしていたのでこの会社の「食の安全」にこだわる姿勢が本物なら応援したいし、正当に評価される時がいずれやってくるはず。

「2384 SBS」も東急ロジスティック等買収を盛んに行っており急成長中!!

「2428 ウェルネット」もコンビニ等の代金回収や、コンビニ端末を使って電子決済サービスなど今後の成長が期待出来る銘柄。

オイラの予算は600Kでニョーボの残金が500Kあまり。ニョーボ銘柄のダイセキ環境ソリューションは本日プラ転したので堂々とお願いしようかな。

となるとニョーボ銘柄はSBSかウェルネット、オイラはぐるなびが安くなるのを待つことにしてまず関門海を購入し、8月下旬までにぐるなび用に資金調達をするか?

う~ん、明日の朝までに決めるか~。結局訳わからなくなって全部見送ったりして。。。(^^;;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 09, 2005

上方・配当・分割!!

本日主力銘柄であるキャリアデザインセンターが上方修正!配当開始!!2分割!!!を発表。

来年の3月に2分割かなと思っていただけに少しサプライズ。地合も好転してきたし、明日からの更なる飛躍を期待。

それにしても昨年10月の公募当選以来ずっとホールドしてきたが、当初は大きな含み損を抱え公募当選を呪ったものだった。今となれば750K×2株の1500Kと2倍以上となり、この度の分割で4株ホルダーとなる。このペースで数年分割が続けば相当な資産株となるので最低でも2~3年はホールドで、目標は公募700Kに対し7000K!!あながち夢でもないと思っている。それにしても昨年10~11月頃の安値で拾った人は笑いが止まらないほどの上昇率。軽く3~4倍になっている。

今年中に分割後600K×4株の2400K、来年3月に更に2分割で夏には500K×8の4000K、再来年の3月は2007年問題で更に業績好調となり2分割で400K×16の6400K!!

空想で終わるか、果たして実現可能な夢か?エンジャパンの例を見ても充分可能と信じ、夢は第二のヤフーとなること。

それにしても、本日は殆どの銘柄が上昇。投信解約で入金が来るのが明日だからネット証券に入金できるのが早くて明日。ソネットM3も関門海もぐるなびも予想通り上がってしまった。それでもまだまだ割安だが。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 08, 2005

やっぱり織り込み済み?

昨日のブログで「うまい人はここで一気に買って儲けるのだろうなぁ。。。」と書いたら本当に今日の14時までが底で否決されたから一気に各銘柄は反発した。やはり先週の急落で解散は織り込み済みだった模様。ここで狼狽売りした方は悔しいだろうな。もっとも結果は誰もわからないだろうけど。

それにしても、絶好の買い場なのに資金投入が間に合いそうもないなぁ。ソネットM3なんて格好のチャンスなのに。もう数日この状態が続けば。。。もっともザラ場が見れないので資金があっても急反発したことなど気付かず今日は買わなかっただろうけど。

ここで冷静に改めて次期銘柄を考えると、もう数日もみあえば「2413 ソネットM3」が最有力候補に昇格。有力候補が少し冒険だが「3372 関門海」、こちらは6月上場の銘柄で公募220Kに対し初値534Kで本日370K。6月下旬から右肩下がりだったが、ここらで底入れでは?秋から冬に向けて上昇しそうな雰囲気。

明日以降反発して乗り遅れたなら子株還流を待って「2440 ぐるなび」ってところかなと思っている。でもウエルネットも業種的、チャート的に面白そう。上値は抑えられているが超えたら一気?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 07, 2005

明日の政局で

否決が決定的と言われていた郵政法案が妥協?という記事もありまったく分からない・・・リンク: @nifty:NEWS@nifty:郵政法案成立に向け妥協も…中川・自民国対委員長(読売新聞).

それにしても、新興市場は余りにも下げすぎな気がしている。「2798 Y'sテーブル」が368Kと今年の最安値を更新している。その他にも「3751 GF」が390Kと400Kを久し振りに割りこんでいる。「2413 ソネットエムスリー」は646Kと分割時の水準に逆戻り。

本来なら既に解散を折り込んでの株価であろうから絶好の買い場到来なのだが、さすがに明日の前場は様子見で午後の採決待ちだろうなぁ。

8/10前後に600K程を株用に資金投入するつもりであったが、T&Gニーズ以外にも売却してもっとCPを高めておきべきだったか・・・

最初に頭にあった候補銘柄は子株還流時の「2440 ぐるなび」か冬場に向けての値上がりを期待してフグの「3372 関門海」、値動きは悪いが将来性を期待して「2428 ウェルネット」、前から気になっている「2384 SBS」。それと一気に下落したY'sテーブル等上記銘柄はもう高くなり諦めていた銘柄だったがここにきて一気に有力候補へ。

お金さえあれば一気に買うのだが、数少ない資金であるのとこの不安定な相場では躊躇してしまう。もっとも、皆が同じことを考えているので株価が下がり、うまい人はここで一気に買って儲けるのだろうなぁ。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 06, 2005

さらば?通信業界②

まだ内定の段階なので、はっきり書けないが気持ちは新しい会社へ移っている。

芸は身を助けると言うが、今回は「株が身を助けた」形になっている。キャリアデザインセンターの株を持っていなければ転職サイトに興味を持つこともなく知らぬまま過ごしただろうし、四季報で次の会社と同一業態の会社内容を調べていたので面接のときも色々質問も出来た。何がきっかけで変わるか世の中分からないものですたい。

ちなみに来年は携帯電話にソフトバンクやイーアクセスが乱入(?)する。多分今のビジネスモデルとは違う形にこの業界もなっていくので、特に販売する代理店側では激動の時代になるのでは?と言われてきた。ここらで土俵を降り一人の観客となって観戦する側に回った方が良いのではと前々から思っていたし、医療という廃れない業界で医療モールを展開している「アイロム」やコンサルティング業務を行う「グリーンホスピタルサプライ」等医療ビジネス業界に注目していたので、自分自身チャンスと思っている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 05, 2005

さらば?通信業界

今日も株は政局を反映して下落。しかし、郵政法案廃案⇒改革を期待した外国人投資家が日本には改革は出来ないと失望⇒外国人投資家離れを先回りしてチキンな日本人が売却!!ってな感じで下がっているのか?

でも民主党政権なら⇒外国人投資家が本当の改革を期待して買い越しってならないか?少々株が下がっても、政権交代を期待しているのだが。

まぁ、なんにせよ株については書く気力がなくなるほどの散々な一日。特にタムロンは痛かった。

さて、現在「情報・通信」で括られる携帯電話卸・販売の某上場企業に4年ほど前に転職して勤めているのだが、正直この業界も携帯電話の普及率も頭打ちになり展開が難しくなってきた。そんな中、新興市場中心に株を投資してきたのだが、成長著しい新興企業が羨ましくも眩しくも見えた。

某日たまたま、所有銘柄のキャリアデザインセンターとライバルのエンジャパンやリクナビの求人サイトをどう違うかチェックしていたところ、医療・介護関係の某社を見つけた。

読んでみるととても興味深い会社でダメ元で応募してみることにした。そして何と本当に内定を今日頂いた!!

明日以降に続く?かな

| | Comments (0) | TrackBack (1)

August 04, 2005

ダイセキS 参戦!!

昨日は日経平均上昇なのに新興市場はボロボロ。もしかして某新聞の「新興市場はばくち相場」との記事のせい?ちなみにあの記事の正確な見出しは「IPO初値相場はばくち相場?」の方が的確な気がするのだが・・・

さて、一昨日記載のように昨日「4331 T&Gニーズ」を128Kで売却。ちなみに本日120Kとなったので売却して正解だったか?「3740 フレームワーク」も売っておけば良かったみたい。買値近辺まで再び下がっている(>_<)

余りにも新興市場の昨日の下げがきつかったので、これはチャンス?とばかりにニョーボに何か買わないかと聞いたら以前IPOに申し込んで外れて入金したままのお金があるはずとのことで調べたらニョーボの証券口座の残高が1140Kあったので、ちょっと早いかなとも思ったが「1712 ダイセキ環境ソリューション」を寄付で申し込んでおいて595K約定。

ザラ場が見れるなら前場終了あたりか後場始りあたりで買えば良かったのだろうが、600K割れで買えたから今日のところはよしと思っているが、明日以降どうなるか?

今日の新興市場は全体的に前場終了から後場始りあたりが底値になっていたので明日はリバウンドとなるか、それとも政局流動化でまだ様子見となるか?

ダイセキSは今月に始めての分割を行うし、名前からして今後の成長が期待出来る会社と思っている。電気興業・タムロン・MPTに続くニョーボ銘柄。電気興業は順調でタムロンは儲かっているが分割後失速気味、MPTは今のところ大失敗なので、この銘柄がこけたらニョーボも多分株にはもうお金を出さないと思うので年内には2分割後で500K、即ち1000Kになっていることを望んでいるが。。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 02, 2005

UAMマルチ・マネージャー・ファンド売却

長らく保持してきたソニー銀行のUAMマルチマネーファンドを先ほど解約手続き。2年ほど前にニューチャイナファンドとほぼ同時に購入。50万円で購入したが手数料等で実質505,250円での購入。今日の解約申込で8/9に出金可能となり税引き後約507Kと損もしていないが大して儲けてもいない。

一応これを原資に次期銘柄を探すことに。実際に出金して証券口座に入金するまで早くて8/9なのでそれまでゆっくり検討。それとこの機会にややキャッシュポジションを高めようかとも思っている。値動きが悪い銘柄としてT&Gニーズもこの際売却を検討。その他にはジャパンフーズか?でもジャパンフーズは東証1部の低PER銘柄(現在約12倍)なので何処かで見直し買いが入れば一気に上昇しないかと微かに期待しているのだが。。。

それにしても次期銘柄候補の「2440 ぐるなび」と「3372 関門海」が低迷しており特に「ぐるなび」の掲示板は荒れ気味。ノンホルダーとしては絶好のチャンス?

その他に候補は「2384 SBS」と「1712 ダイセキ環境ソリューション」。

「ダイセキ」は8月に分割するし環境銘柄なので本命か?「関門海」も面白そうな銘柄だし「ぐるなび」は6月の分割時から注目していた銘柄。「SBS」も値動き的に妙味ありって感じもする。。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 01, 2005

恐怖のMM銘柄

帰りの電車に乗るまで15分程間があったので本日発売の某週刊誌を立ち読みしていると「4769 インフォメーションクリエイティブ」が新興市場で唯一「割安株」として推奨していた。詳しくは家に帰って調べるとして携帯で今日の値動きをチェックしたら何と前日比△180の@845で高値は@950。もし、昨日までに買っていて今日の高値で売ったら少なくても40%以上のアップ!!

昨日までのヤフーの掲示板を見ても閑散としているので、これはどう見ても週刊誌効果では?

もし、出勤前にこの週刊誌を買って始値購入して終値で売っても@106の儲けか。ん?でもよく見たらMM銘柄なので成行では買えぬではないか!!これはもしかして明日は急落するかも?とても手を出す株ではなさそう。それにしても、あれほど閑散だった掲示板に宣伝があふれている。

それと今日は直近購入銘柄の「2420 CHINTAI」がようやく発進。8月になれば上がるのではとの予想通りの動きに少し安堵。しかし、「8423 フィデック」が急落!!公募が934Kで購入が917Kなのでうまく拾ったと思ったらあっさり含み損。

にしても、誰がこんな水準で売るのだ?ここで売って儲かるのは分割前ホルダーか分割直後のホルダー。これらのホルダーが売るならもっと高い値でいくらでも売れたのに今こんな安値で売るとは考えられない。わからないなぁ、株の世界は奥が深い?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2005 | Main | September 2005 »