« August 2005 | Main | October 2005 »

September 2005

September 30, 2005

新興反発!!

一昨日の後場から所用のためチェックが出来ず、今ようやく保有銘柄をチェックすると久し振りに殆どの銘柄が上昇。

日経平均が反落した中、新興全体が上昇したようで鉄鋼・銀行株に向かっていた短期資金がようやく廻ってきた模様。

1銘柄がストップ高を記録。なんか懐かしい感じ。しかし、そのサイバーエージェントはストップと言えどようやく分割時の水準に戻った感じ。ストップとは行かなかったがフィディックも8%の上昇、でも、あれ?こんなに下がっている・・・というとんでもない水準。

10月になれば新興復活かと期待していたが、10月を目前に明るい材料となった。

それにしても、昨日はとんでもなく惨敗していたのだと本日改めて痛感。昨日2~3銘柄チェックしただけで嫌気がしたけど、この悪寒はやはり当たっていたのか・・・

いみじくも9/28に「ここで勝負をかければ面白い展開になりそうな予感。」と書いたが、一昨日・昨日で仕込んだ人は今頃ほくそえんでいるのでは?

株を始めて丁度1年ほどとなるが、勘は当たっている気がするが、いかんせん零細個人投資家なので資金に難があり、折角の仕込み場なのに仕込むことが出来ない。

特に「3773 AMI」の700K近辺は絶好のチャンスだな~と思っていたが。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 28, 2005

28日前場終了

本日は午前中半休をとり、久し振りにザラ場を見ていたが・・・

相変わらず胃の痛くなる展開。改めて保有銘柄以外もチェックすると・・・

「4824 メディアシーク」がどんどん落ちている。何かあったの?と聞きたくなるような展開。同様に「3722 日本ベリサイン」、「8942 シンプレクス・インベストメント・アドバイザーズ」も安値更新中!!

監視銘柄の「3773 アドバンティスト・メディア」、「3751 GF」も最安値に近づき、「3775 ガイアックス」もようやく反発したが、大きく落ち込んでいる。「2440 ぐるなび」に至っては300Kを一時割り込み、ここが底値か、それとも底無し沼に陥るかの瀬戸際。

とは言え相変わらず東証一部は活況となっている。ここは、やや過熱感の出てきた一部より大きく落ち込んだ新興、特に上記のような銘柄が絶好の買い場なんだろうけど。年末にはあ~あの時買っておけば良かったと思える展開になっているとは思うのだが。ここで勝負をかければ面白い展開になりそうな予感。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 26, 2005

三銘柄分割

本日主力銘柄であるキャリアDC、ソネットM3、サイバーエージェントが分割権利取り日となり、いつものごとく権利取り。

とは言うものの、相変わらず東証一部が絶好調に対し、新興が軟調な中、9月中旬に一足先に権利取りした新華ファイナンスが本日ストップ安となるなど一抹の不安は隠せない。

それにしても、一体何時までこの新興の不調が続くのだろうか?ここまで長引くと耐えきれず一部に更に資金流出をする投資家が続出しそう。

本日の数少ない収穫は、ローランドDGがようやく含み損を脱却。このまま数少ない一部銘柄として今の流れにうまく乗って上昇を期待。同様に一部銘柄のJ-powerも続伸。

それとソネットM3の終値より高いところで最終の買い気配が出ていたので、これは明日につながる?ダイセキ環境Sが本日上方修正、といっても簡単に市場が反応するかは分からないが。。。

いずれにせよ、当面は辛抱の日々がまだまだ続きそう。。。

| | Comments (71) | TrackBack (0)

September 25, 2005

6/25付け推奨銘柄 その後

さて、6/25付けでの割安かつ上昇期待銘柄のその後だが以下のような結果となった。

「6469 放電精密」    9/22終値 @1265  6/27始値 @1211 値上がり率 4.46%

「6868 東京カソード」  9/22終値 @1815  6/27始値 @1999 値上がり率 ▼9.20%

「6908 イリソ電子」    9/22終値 @3000  6/27始値 @2200 値上がり率   36.36%

「7722 国際計測器」   9/22終値 @1430  6/27始値 @1196 値上がり率   19.57%

「8890 レーサムリサーチ」    9/22終値 186K    6/27始値 208K   値上がり率  ▼10.58%

「9796 ダイテック」    9/22終値 @1068  6/27始値 @1003 値上がり率   6.48%

「9902 日伝」               9/22終値 @2675  6/27始値 @2585  値上がり率   3.48% 

「9908 日本電計」     9/22終値 @1305  6/27始値 @1220  値上がり率 6.97%

「2420 CHINTAI」     9/22終値 133K   6/27買値 136K  値上がり率 ▼2.21%

となり全体では6.02%の上昇となった。

特にイリソは40%近い上昇率となったが、目標としていた15%の上昇達成はイリソと国際計測器の二銘柄どまりとなった。

但し、最大の落ち込み銘柄のレーサムリサーチは7月には高値238Kを記録しており、瞬間的には14.42%の上昇となっていた。今も結構不動産銘柄ということで注目されている銘柄。

新興の地合が暫く悪い中健闘したような気もするが。。。

それにしても保有銘柄が最近イマイチな動き。9月末で結構分割する銘柄が多いので、これを機に過熱感が出てきた東証一部から新興に資金が向かうことを期待しているけれど。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

September 24, 2005

愛・地球博(愛知万博)再来!!②

18:30頃入館した東芝・三井館を19時頃出て、長久手日本館に向かったが既に入場終了。仕方なしに夕食を食べようとしたがマレーシア館やエジプト館等のレストランは満席ですいていたコーカサス館で済ますことに。

ただ、あまり言いたくないが食事が高いぞ!!全体的に料理は高い!!このようなイベント会場だから仕方ないかもしれないが。

その後お土産屋に入ったのが失敗で、ここで入場するだけで20~30分待ちで買物するのに40~50分かかってしまった。この時点で21:50で22:00閉門なので帰宅ラッシュにもろぶつかってしまった。

リニモに乗るのに50分ほどかかり、JRに乗換えようと万博八草駅に着いたらもう名古屋行きの終電が発車するところだった。あと10分遅ければ帰ることが出来なかった・・・

本当は、長蛇のパビリオンより本当の意味での万博の趣旨に近い展示物の方に行きたかったが、子供が企業館を楽しみにしていたので仕方ない。

もう1~2回行けばじっくり堪能できたのだろうが。。。どうも、今回は地元でパスポート券を買った人がそれこそ10~20回程繰り返し行って楽しんだ模様。まさか9月になってここまでブレイクするとは思わなかった。

ちなみに、入場者数は2200万人で1992年の大阪花博より多少少ないとか。

でも、花博も二回行ったけれどあんなに混んでいたっけ?あの時はどちらかというと遊園地っぽいイメージしか記憶に残っていない。

次回は2010年上海万博となる。

その頃には新華ファイナンスの子株数株を売却すれば、家族で上海まで行けるようになっていれば良いのだが。。。最近の新華ファイナンスは軟調で期待外れだが。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

September 23, 2005

愛・地球博(愛知万博)再来!!①

9/1に行った愛知万博だが、事前準備を怠ったため主要パビリオンを見ることを出来ず長女からどうしても日立館に行きたいというので運動会で学校が振替休日となった9/22に行くことになった。

前回は車で行って駐車場に入るのに時間がかかり、更に駐車場から会場までのシャトルバスに乗るのに40分以上かかったので実際に着いたのが9時30分過ぎ。そこから入場までさらに30分以上かかったので、今回はタクシーで直接早朝に行くことに。

なんでも「つばめタクシー」は名古屋の主要ホテルから会場まで定額のタクシーを運行しているので問い合わせ、ホテル利用者でなくてもホテルから出発なら定額とのことだったので朝の4時半に予約を取ることに。ちなみに9月になってから万博の人気が上がって徹夜もいるとか。そこで、公共交通機関や駐車場が開く前に到着することにした。

実際にタクシーに乗ったのが4時15分ぐらいで朝の5時頃には到着。

この時間なら空いているだろうと思ったらもう長蛇の列なんですけれど・・・

6時ごろにゲートに移動させられて、ここでは30箇所近いゲート数なので結構前の方に行くことができた。そして8時半に繰り上げ開場。30箇所のゲートから皆が目的に向かって走る、走る。

負けじと次男を抱きかかえ、家族でダッシュ。なんとか、目的の日立館の整理券を早めにゲットすることが出来た。すぐさま、ガスパビリオンの整理券も奪取。すかさず、これも大人気の東芝・三井館の整理券もギリギリのところでゲット。後ろに三組ほどきたところで、その日の整理券は終了だった。確か、時間にして9時ごろ。本来の開場時間にして人気の日立、東芝・三井館は整理券終了であとは3~4時間並んで入場するか諦めるかということに。

こりゃ、前回の入場の10時では何も見れなかったはずですたい。しかし、これでは遠方から来た旅行客には不評ではないか?オイラのように地元で前回の失敗に懲りた人ならいざしらず、普通の旅行客が朝の5時ごろにきて、目的のパビリオンにダッシュなんて出来ないと思うのだが。。。

何はともあれ、東芝・三井の整理券を貰うのに1時間ならんで10時ごろにゲット。日立は既に午前11:20からの整理券を獲得していたので、空いた1時間ほどはすんなり入れる外国館等を見て、それから日立へ。その後ガスパビリオンを見て、南米館で昼食。その後、次男がどうしても乗りたかったゴンドラに乗って瀬戸会場へ。再び戻って、今度は40分ほど並んで三菱館、その後再び70分並んでワンダー電力館。

この時点で18:20頃。東芝・三井館は18:20~18:50の整理券なので、直ぐに移動。

長くなったので、また明日以降に・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 21, 2005

悲惨だな~

日経平均続伸らしいが、東証一部でも値下がりが大半で新興なんぞボロボロの一日。

とても、まともに保有銘柄について書く気力がないほど打ちのめされました。久し振りに早く帰ってきたこともあって、ゆっくり相互リンクしている株ブログを見ていて面白い銘柄発見。

その銘柄は「3310 ジモス」!!業種的にはヤフーファイナンスによれば化粧品、健康食品、日用雑貨のプライベートブランド商品を中心とした通信販売を展開。主要ブランド商品は、化粧品では「MACCHIALABEL(マキアレイベル)」、健康食品や日用雑貨の「実用撰案」となっているが、何よりも目を引いたのが株主優待として

「1株以上 10,000円相当の自社商品

3株以上

15,000円相当の自社商品とゴールド会員資格の付与
5株以上 20,000円相当の自社商品とゴールド会員資格の付与

3期連続保有者は、さらに1万円相当の自社製品を贈呈」となっている。

最近急騰しているようだがPERで見ても24~25倍程度なのでさほど過熱感もないと思うのだが。本日342Kと手頃と言えば手頃な値段。

難点は6月決算なので優待が手元に届くのは約一年後・・・

ここは長期戦としてゆっくり押し目を探すことにするか。資金もないことだし。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 20, 2005

相変わらず・・・

東証一部が絶好調に対し新興が軟調な動き。

保有銘柄も見事にその動きに連動して、数少ない一部銘柄の電気興業は相変わらず絶好調、アルバック・J-powerも直近高値にトライする動き。長らく低迷していたローランドDG・ネクシーズも底入れの予感。ジャパンフーズも@1600を底値として少しずつ切り返し中。

それに対し主力のACCESS・CDC・M3・フィディックが軟調。特にフィディックは主力株というより三大頭痛銘柄の一つとなって久しい。

それでも、最近やや低迷の二部銘柄システムプロが10月より一部昇格が発表され、この一部銘柄の上昇の動きに連動するのを期待しているけれど、既に以前より一部昇格は当確との情報があり、折込済みとのことで無風の恐れも。。。

意外と堅調だったのが、本日より子株が還流となったテンアートニとBBネット。特にテンは分割後低迷を続けており、先週のリナックスターボの動きと連動した急騰と子株還流が重なって利確の動きを心配したが両方をこなしながら?本日も13%の上昇で275Kと一気に直近高値299.5K奪取の動きとなってきた。ここを超えればガンホー急騰時の第二のコーエーネット?

ヤフーの掲示板でもベスト10入りしているが、宣伝や煽りが多くて全然参考にならない。。。

その他、雑貨屋ブルドッグやエイペックスも堅調な動き。ブルは@3000を超えれば一気に上昇するのではとの期待を抱かせる。エイペックスも購入時の101Kの最低でも三倍を狙っている。

| | Comments (62) | TrackBack (0)

September 19, 2005

敬老の日と紳士服

昨日は敬老の日のプレゼントと10月以降の新会社へ行く準備でJR名古屋駅にある高島屋へ。

普段はジャスコで1万円スーツと2着で2~3000円のワイシャツしか買わないので、久し振りにまともな紳士物でも買おうとしたが、改めて感じた。高い~、誰がこんな高いもの買うのだと!!

なんせ、ワイシャツ一枚が1万5千円を軽く超えている。。。スーツなんぞ6~8万円なんて安い方。ちょっとしたブランドショップへ行ったら10~20万円。

高島屋へは行くとしても、地下の食料品や併設の東急ハンズ・三省堂書店・レストラン街しか行かなかったが、本当にこの値段で買う人がいるんかいな。。。

ちなみに、昨日は実家の親を名古屋駅に呼んで、子供が万博で壊した扇子を高島屋で購入し渡し、夕食は駅周辺にある長寿料理である沖縄料理店へ。

以前行った名古屋駅近辺の沖縄料理店は結構良かったが、昨日の店は出てくるのが遅いしイマイチだった。

今日は改めて、紳士服のAOKIとタカキューへ。こちらは、2~6万円のスーツと高島屋に比べればリーズナブル。しかも、夏服はバーゲンだし、アオキは開店記念で半額となっている。そこで、早くも来年用に夏物1着をタカキューで、今年の秋冬用はアオキで購入することに。それでも、ワイシャツやネクタイ等買い揃えると10万円の出費。。。やっぱジャスコで充分だったか。。。

ちなみに、アオキもタカキューもクールビズ効果で株価も順調に上がっている。今後もウォームビズ効果で期待できそう。特にアオキは配当も倍増となった。

四季報を見る限り高島屋もクールビズ効果で紳士服を軸に衣料が想定を上回るとか。やっぱ、ここで紳士服を買う人がいるんだ。。。信じられないが。。。まぁ、立地も駅だし、愛知は無論、三重・岐阜・浜松地区の静岡県からも集客しているようなので、リッチ層を集めれば充分商売になるようで。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 17, 2005

運動会と気になる銘柄発掘

今日は小学校の運動会。土曜日開催とあってか、昼間からビールを飲んでいる父兄も多し。なんか、花見と勘違いしてないかい?と言いたくなるが・・・9月中旬とはいえ、まだ日差しもきつく暑かったので仕方ないのか?

最近は「鳴子」を使った、ロック調のソーラン節が流行っており、それを演じている我が子を見ると大きくなったものだと感慨に耽ってしまう。

しかし、我が子が出ないときはひたすら四季報を読んでいてニョーボに呆れられた。

直近IPOを中心にチェックしたけど、既に監視銘柄入りしているもの以外ではあまりピンとくる銘柄は殆どなかった。

その中で唯一ピピっと来たのが「2453 ジャパンベストレスキューシステム」って長い名前の会社。これって名古屋が発祥の「生活救急車」じゃん。へ~上場してたんだ。この前自宅の洗面所が壊れたときに来てもらった業者だった。

一昔前は「クラシアン」ってな会社が結構派手に宣伝していたけど、そう言えばどうなったのだろう?

ま、クラシアンは置いといて、この「ジャパン~」を自宅に戻って調べたら、公募230Kに対し、8/30上場で初値が1200K、9/16現在で1700Kとすごい勢い。こりゃ、とても手が出ませんわ。。。

2~3週間ほど前に某新聞で、さわかみ投信の社長が投資の効率を上がるコツとして、業績よりも将来を想像してその会社が将来においてどのような存在になっているかを考えて応援したくなるような会社に投資しなさいって言うようなことを言っていた。

そう言った意味では、既に監視銘柄入りしている「1382 ホーブ」・「3372 関門海」や「3773 アドバンティスト・メディア」の他に直近銘柄ではないが「1380 秋川牧園」なんて銘柄を発見。ここは無農薬無投薬の食肉・鶏卵・牛乳のパイオニアとか。優待も配当もあるし、良いのでは?難点は1000株単位だから9/16時点でも最低890Kが必要。。。

しかも、出来高も少ないなぁ。9/16で2000株で、8月度で1万株かぁ。

せめて100株単位にして、500株から優待となると人気化しないか?

| | Comments (69) | TrackBack (0)

September 16, 2005

テンアートニ雲抜け?

ここ半年ほど低迷をしていた「隠れた優良銘柄」テンアートニがストップ高を付けて、一気に含み損を解消。

3777ターボリナックスが初値後、ストップ高まで買われた事から、同じリナックス関連株として物色されて?ストップ高まで。ターボリナックス上場時には連想買いもしくは見直し買いが必至ではと予測していたが、今日のところは的中。問題は来週以降だけど、永らく我慢していたホルダーがここぞとばかり利確に走れば再び軟調となるけど、機関等の一気買いや見直し買いが進めばまだまだこんなものではないが。逆に言えばターボリナックスが現れなかったら、ずっと「隠れた銘柄」だったのだろうか?と思えてしまうけれど。

今日は「2420 CHINTAI」も含み損から脱却。四季報や各種雑誌での高評価の割には冴えない動きを続けてきたが、そろそろ沈滞から珍鯛へ移行してもらわねば。

「3331 ブルドッグ」もここ数日堅調。じわりじわりと上がってきて、本日△200の@2940なので、公募@3300奪回も視界入り。@4000を最低目標としているが、当面は@3500が一つの節目。かつての「プチ頭痛銘柄」もようやく期待出来る銘柄へ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 15, 2005

久し振りの温泉

昨日は仕事で某販売店の勉強会が伊豆長岡の温泉旅館で開催された。実質的には親睦会なのだが、なにせ10月で新しい会社に移るのでいきなり送別会となってしまった。

但し、本日定時に出社のため、あまりのんびり出来ず、温泉にも一回入ったのみ。なんかもったいない気分。

さて、本日日経平均が相変わらず好調で、保有銘柄も概ね順調。

但し、相変わらず頭痛銘柄のMPT・九九プラスが元気なく。ウェルネットも再び落ち込んでいる。なによりもACCESSまで大幅下落。ACCESSはともかくMPTと九九プラスは重症だなぁ。

とりあえず、本日発売の四季報を購入。明後日からの連休で直近IPO銘柄を中心に「第二のヤフー」探しへ。

もっとも、資金不足のため監視銘柄追加で終わってしまう可能性が大だけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 13, 2005

松阪牛の一升びん

今日は何故か渋々松阪まで行かされて、やっかいな代理店を相手に説得をしに・・・・と言うのは会社に対する建前で、本当は代理店と一緒に松坂牛の一升びんという有名な焼肉屋で真昼間から慰労会を兼ねて食事をおごってもらう。会社の人はやっかいな事で松阪まで行かされていると思っているだろうけど、良い思いをするにはこれくらい演技しとかないと・・・

てな訳で満足して自宅に戻ると、日経平均は小幅高だったらしいが、結構保有銘柄は好調であった。

デジタルアーツ・CHINTAI・MPTが5%以上の上昇。暫く冴えなかったウェルネットも4.7%の上昇でようやく低落傾向に歯止めか?タムロンもここ数日好調で今日も上昇。テンアートニはターボリナックス上場の連想買いか反転の兆し。

難点は折角上昇気流に乗っていたACCESSが上方修正を受け上昇したところで一旦反落するかと思ったら寄り値から前日を割り込み、終わってみれば▼180Kと予想以上の反落。

それと九九プラスがどうも低調。九九プラスがMPTと並び二大頭痛銘柄となりつつある。。。

どちらも期待銘柄だったんだけど。。。

選挙も終わったし、四季報もそろそろ発売だし、これからが本当の銘柄選別の時では。

とりあえず、今月はCDCとソネットM3、サイバーエージェントの分割が控えているので、これらの銘柄が分割後大きく伸びることを期待しているけれど、一足先に分割した新華ファイナンスが大きく窓を開けて上昇かと思いきや、律儀にも窓を閉めに来たので、残りの3銘柄も心配になってくる。サイバーエジェントが最近元気がないので特に心配。

| | Comments (68) | TrackBack (0)

September 12, 2005

自民圧勝!全面高?

まさか、ここまで自民が圧勝とは・・・

それにしても、政権交代がまともに無い国というのも、この国ぐらいな気がするけど・・・

これでは、北朝鮮や中国といった一党独裁の国や民主化が進んでいない途上国と変わらないじゃん。。。

新聞を読んでいても「野党には実行力がない」と言う人がいるけど、その機会を与えずに何故そう言えるのか分からないし、「改革できるのは小泉さんだけ」と言うけど、政権発足時ならいざ知らず小泉改革とは丸投げで郵政改革以外は知らんぷりというのが既に周知のはずなのに・・・・

年収2000万円以上の人が小泉政権を支持するなら分かるけれど、今後の消費税引き上げやサラリーマン増税で痛みを伴う人々が自民を支持するとは自分で自分の首を締めているんだけど。確か日本には一億円以上の資産家が約1%、大体120万人程のはずだから残りの大半は本来政権に批判的でも可笑しくないけど、それでも自民が勝つとは。。。

誰が本当に喜んで、誰が本当に損をしているか考えれば、本来ならイギリス型の保守党と労働党のような政権交代があって、一方的な政策に歯止めがかかるようにすればいいはずなんだけど・・・

ま、いいか。株も全面高だし。と思ったら、ソネットM3やCDC・九九プラス・新華ファイナンスと言った主要銘柄が下落。フィデックも変わらずであった。

せめて、新興も連れ高になれば、もう少し自民圧勝でも歓迎したのに・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 11, 2005

『チャーリーとチョコレート工場』

会社の最寄り駅に「チャーリーとチョコレート工場」の映画の広告があり、まさかと思ったが小学校の頃読んだ「チョコレート工場の秘密」が原作だった。

そこで、今日家族で久し振りに映画へ。

30年程前に読んだ本を映画で見るというのも初めてだったが、結構ファンタジーっぽいというか不気味な作りでもあった。

他の人のブログで調べてみたら、どうやら「シザーハンズ」等の監督作だとか。そう言えば「シザーハンズ」もこんな映像だった記憶がある。

原作に忠実かどうかは置いといて、家族でも、それ以外でも楽しめる映画では?

ちなみに帰りに図書館に行って原作がないか探したら、やはり貸し出し中だった。

| | Comments (0) | TrackBack (5)

September 10, 2005

買えば良かった②・・・がんこ炎

先週で法要関係が区切りがつき、ようやく雑務から解放。その反動か、ニョーボは今日は何もする気がないそうで夜は外食へ。

焼肉か焼鳥かで迷って、家では出来ない焼鳥にすることにして「美濃路」という焼鳥屋へ。次男がここの生絞りメロンジュースを追加で欲しいと言って駄々をこねて、そのうち鼻血を出すは、帰ろうとしたらレジで大暴れするはで大変であった。

しょうがないから、帰りに「9977 アオキスーパ」ーでメロンを買って家で生ジュースを作ることに。結局高くついてしまった。。。

さて、この美濃路は「2753 あみやき亭」が運営している。それにしても、名古屋が地盤のこの会社がここまで大きくなるとは。優待として1株以上で一万円の食事優待券がついてくる。

名古屋が地盤の焼肉と言えばもう一つ「3340 がんこ炎」がある。ここも優待制度があり100株で3000円、300株で9000円、500株で16,000円、1,000株で32,000円の飲食券となっている。

値段とメニューの多様性ではあみやきが勝っているが、個人的にはタレの味付けはがんこの方が好きなのと歩いて7~8分のところにあるので、焼肉を食べるなら気兼ねなく飲酒できるがんこ炎の方に軍配があがる。

ただ、最近がんこ炎の近くにあみやき亭がわざとかどうか出店しており、かなり過酷なサバイバル状態となっている。

昨年9月に「がんこ炎」はジャスダックに上場し、初値天井で11月には公募@1350・初値@1500に対し@810まで下落。

丁度このころ、そろそろ底値ではと思いつつ当時も資金不足に陥っていたのでニョーボに買うように勧めたが、チャートを見てまだまだ下がるのではと不安がり見送ったところ翌日から急騰し始めた。

その後は、6月にコロワイドの連結子会社化を受けて急騰と初値はまだ奪還していないが、公募額は上回っている。

買おうかなと思った頃は確か@850前後だったので、あの時買っていれば約85Kが今なら約142K+9月末で3000円の飲食券+配当が1500円。

買値で換算した優待含めた利回りは5.3%である。あの時300株ほど買っておけば・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 09, 2005

新華ファイナンス ストップ高!!

忘れたつもりでホールドしていた「9399 新華ファイナンス」が本日分割してストップ高!!

実は今日分割であることを本当に忘れていた (^^;;

それにしても、分割銘柄で好発進したのは3月末のCDCとローランドDG以来。もっとも、その後の動きは対照的でCDCは大きく育ち、購入額に対し230%以上の値上がりで最大の含み益銘柄となっているが、ローランドDGは60K程の含み損。

新華はひたすら放置していれば分割を繰り返して、2008年の北京オリンピックや2010年の上海万博のときにはとんでもない資産株へと・・・というのが最初購入したときのシナリオだったが、最近はやや停滞しつつも、これを機に400Kまでの急騰時に次ぐ第2章の幕開けとなるか?

それにしても、昨日ザラ場でストップをつけたフレームワークが昨日のブログに書いたとおりに「ストップの翌日は反落」という動きを見せた。本当に分かりやすい銘柄だこと。。。

また、東証一部銘柄のJ-powerと電気興業が高値更新中!!

J-powerは4000円が一つの節目、電気興業は地上波デジタル放送が落ちつく頃には携帯の第4世代が出てくるだろうから、高配当もあり長期ホールド決定!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 08, 2005

日経反落

先日まで日経平均が上昇している時に新興中心であるため保有銘柄は反落。そして、日経平均が反落した今日は・・・やはり反落。。。

保有銘柄の殆どが下落したが、今日は余裕の表情。何故ならACCESSが△110Kの上昇でかなり買値から上がってきている。最大の値嵩株だけに、ここが上昇すると気持ち的にゆとりが出てくる。

それと、プチ頭痛銘柄の「3740 フレームワーク」が何故かお昼休み後にストップ高をつけ、崩れたものの△11Kで7.4%の上昇。但し、掲示板を見ても理由が分からない・・・

ここの難点はストップ高をつけると必ず翌日反落するんだよなぁ。ザラ場が見れたらストップのところで一旦売ったんだけど。それでも、明日というか来週にヤヤ期待をしている。最近ズルズル下がっていたし。

J-Powerは9月の中間配当目当てかゆっくりと上昇。ここは配当もまあまあなのでひたすらホールド。

今日の終値は@794と落ち込んだものの、電気興業もザラ場で@814と高値更新。ついに壁であった800円台に突入。

明日は選挙を控えて様子見の相場?折角の機会なので民主党政権にならないかなぁと思っているけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 07, 2005

買えば良かった①・・・カカクコム

今日は久し振りに早めに家に帰れたが、帰るなりニョーボがゴソゴソ洗面所を掃除していた。早いと言っても22時ちょっと前という時間なので、なんでこんな時間に掃除しているのかと聞いたところ、洗面所の蛇口とパイプが壊れてしまったとのこと。修理して良いと聞くので早く直したらと言うと、アラッ修理代が5万円するんだって。

今更色々業者に問い合わせるのも面倒臭いのでOKしたけど、意外と高いんだ。。。一応気になってカカク・コムで調べたけどやはり水道業者は無かった・・・

葬儀ですらあるので、もしかしたらと思ったけど。こんな水廻り業者なんかあれば便利なんどけどなぁ。

ちなみに、このカカクコムは今年の3月頃洗濯機が壊れて次に何を買おうか迷っていた時、ここの口コミ情報が大変参考になった。また、生ゴミ処理機もカカクコムで近隣にあるエイデンやヤマダ電機よりかなり安く買えたなど結構重宝している。

今年年初に有望株を探している時に、こことMPTで散々悩んだ挙げ句今年はVOD(ビデオ・オン・デマンド)元年の掛け声に引かれてMPTを買ってしまったが、当時はほぼ同額の800K前後だったが、その後カカクコムは一部昇格をし現在1070Kで、9月末には3分割。

片やMPTはと言うと438Kとほぼ半額。(;_;)

もしは禁物だが、MPTではなくカカクコムを買っておけばなぁと今更ながらに思ってしまう。。。

ま、それでもまだMPTは諦めていないが・・・っていつも書いているんだよなぁ(^^;;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 05, 2005

シスプロ1部昇格か?

長らくボックス圏でもみあっていた「2317 システムプロ」がようやく雲抜けの気配が訪れた。材料としては一部昇格で、シスプロ・くらコーポ・アヲハタ・泉州電業・巴工業が候補とか。

最近は子会社した「2321 ソフトフロント」が一気に急騰する中、好業績であるにも関わらず110~130Kでうろうろしており、ホルダーとして悔しい思いをしてきただけに、ここでうっぷんを晴らすような動きになれば・・・

特に最近の東証一部市場は活気をはらんでおり連動上げを願う。もっとも、少し前にニ部から一部に昇格した「2599 ジャパンフーズ」は昇格後はパッとしない動き。昇格すれば良いってものでもないし、最近の動きから一丁上がりとなってしまう危惧もあるが、ここは150Kまで上昇を期待。

ところで「やや頭痛銘柄」だった雑貨屋ブルドッグも含み損状態を脱却し、ようやく雲抜けの気配。でも、過去2回に渡って上昇するかと思いきや反落した苦い経験をしたが、今回は円安もあり、以前はデリバティブ評価損だったものが逆にプラスに転じるのではとの観測や8月決算だが上方修正も期待されているので、今度は三度目の正直となるか!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 04, 2005

浜木綿で法要終了

7月末から続いていた毎週の法要が今日でようやく終了。中国料理・浜木綿で昼間から5000円のコース料理を親戚中に振る舞い法要の締めくくりとなった。

ちなみに、この浜木綿ってかつて八事のジャスコでとんかつのレストランとテイクアウトを両方出店していたときに、テイクアウトコーナーで並んで店を構えていた。あの頃はまだ本店のみだったが気がついたら結構出店していて、うちの長女のお気に入りの店となっている。

でも会社沿革を見ていたら見事に八事の記載がない、隠してしまいたい過去なのだろうか。。。(^^;;

ファミレス並みの価格の割には内装もまあまあだし、季節毎にメニューを追加するし、接客も良いしこのまま行けば数年後には上場出来るのでは?

さて、そろそろ四季報の発売が近づいてきた。今度の四季報では直近IPO銘柄のネクスティック・ドリームバイザードットコム・アドバンストメディアを中心にチェックするけど800~1000Kするので予算が・・・

そう言う意味では、最近手詰まり感のある銘柄(2411 ゲンダイエージェンシー)等を売ってしまおうかと思うが、かつて売ってから急騰したオリカキャピタル・マミヤOP・トランスコスモス・森精機・オートセブンのトラウマがあるので、いざとなると躊躇してしまう。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 03, 2005

豆腐とおでん

今日の朝日新聞の土曜日版のフロントランナーに「2926 篠崎屋」の樽見社長が登場。なんでも『いま、夢中になっているのは企業合併・買収(M&A)。すでに食品卸会社や総菜メーカー、コンビニチェーンなど5社を買収した。来期の連結売り上げは今期の7倍以上、200億円にのぼる見込みだ。2年以内の東証1部上場を目指している。

 「孫正義(ソフトバンク社長)がIT財閥なら、僕は食品財閥を目指したい」』とのこと。

どうやらただの豆腐屋さんではなさそう・・・ちなみに昨日の終値で135K。

先日WBSで紹介のホーブが一気にブレイクしたが、篠崎屋はどうなるか?ただ、この記事を読んでいるとスーパーの横暴さが改めて伝わってくる。

さて、明日がニョーボの祖母の法事のメイン行事?となるので準備に明け暮れた。そういう訳で今日の夕食も時間がなくセブンイレブンでおでんを購入。

セブン&I誕生記念とかでおでんが全品70円。安っぽい夕食かと思ったら案外子供も喜んでいた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 02, 2005

DeNAとソフトクリエイトが

昨日は愛・地球博に朝から深夜まで。夏休みは人出が多かったので学校が始まる9/1なら空いているかと思い、子供も始業式だけならいいかと休ませて行ったが考えることは皆同じみたいで、むしろ人出は多く歴代No3だったとか・・・・

そんなわけで丸々一日株とは無縁で今ようやくチェックしたら、結構動きがあった模様。

最大の関心事はかつての有力購入候補であったDeNAとソフトクリエイトがECサイトを立ち上げる際に必要なコンテンツ企画、システム開発と運用管理、Webプロモーションをワンストップで提供できる体制づくりに向け、EC構築ソリューションの営業・マーケティング分野で協業すると発表したこと。

実はよく読んでもあんまり意味が分からなかったが(^^;; とにかくすごいこと?

しかもソフトクリエイトは3分割発表もあってか急騰している模様。

う~ん、結局あの時購入した「8423 フィデック」が相変わらず軟調な動きなので、少々資金的に無理してでもソフトクリエイトを買った方が良かったのだろうか?

まぁ、それでもなんだかんだ言っても年末までに100万円台回復しているだろうと楽観的だけど。ACCESSも転換社債発行の際はあれほど落ちたけれど今は回復しているし。

それと、本日セブンイレブンが清涼飲料(500ミリペット)の店頭価格を全国一斉で147円から125円に値下げすると各紙が伝えた。これって保有銘柄の「2599 ジャパンフーズ」に影響する?

伊藤園等メーカー側にはひとまず売りが先行しているが、今のところジャパンフーズには影響なし。(存在を知られていないだけだったりして・・・)

でも、結果的にこれがきっかけで市場が活性化すれば好材料とならないか?東証1部の低PER銘柄なのでこれをきっかけに見直しが入れば棚からぼた餅だけど。。。

| | Comments (60) | TrackBack (0)

« August 2005 | Main | October 2005 »