« チャングムの誓い | Main | プチ単身赴任生活 »

October 10, 2005

99円ショップ大繁盛記

なる記事が本日発売の文藝春秋に載っていた。

「3734 MPT」、「8423 フィディック」と並ぶ三大頭痛銘柄の一角となって久しく、どんな記事か気になり近所の本屋へ立ち読みへ。

これぐらい、買っても良いけど文春社はあんまり好きでないので・・・

読んでみると、創業時のあらましから書いてあり、今月号にはいみじくもダイエーの中内元社長の記事もあったこともあり、中々興味深かった。また、ローソンの「ストア100」出店による株価下落についても正直に書いてあり、それをマイナス材料とせずプラス要素と見ており、このままとりあえずホールドしていても改めて大丈夫な気がしてきた。

また、別の株の雑誌でも「フィディック」が「今が底値で100万円目標」との記事。

MPTは東証の審査基準をクリアして、ここ数日は上昇傾向。

ここ一ヶ月半におよぶ新興受難もようやく光明が差し、また三大頭痛銘柄も少しずつ改善の兆しが出てきた。

後は年末から年明けに向けて去年のように新興爆裂を期待。その前に多少銘柄入れ替えもしなければ・・・

さて、明日から約三週間の東京出張。このブログが更新できるかチョット微妙。

|

« チャングムの誓い | Main | プチ単身赴任生活 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「株」カテゴリの記事

「株式投資」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92653/6335030

Listed below are links to weblogs that reference 99円ショップ大繁盛記:

« チャングムの誓い | Main | プチ単身赴任生活 »