« September 2005 | Main | November 2005 »

October 2005

October 30, 2005

ケーキ作り

明日は長女(小4)の先生の誕生日だとかで、何故か長女が友人と一緒に自宅でプレゼントのケーキ作り。

最初はショートケーキを作るとかと言っていたけど持っていくのに大変だし、生のクリームや果物は冷蔵しないといけないだろうからカップケーキにした。13:30頃から作り始めて約3時間かかって完成。出来立てのケーキを試食したけれど、まあまあイケルかなって感じ。

それにしても、誕生日にプレゼントが貰えるとはうらやましい先生ですな。他に2人プレゼントをするからそれに刺激を受けたみたい。

思い起こせば4~5年ほど前のバレンタインデーに突然チョコレートクッキーを作り出すと言って材料もなにもなしに前日の夜に言い出して、作れるわけがなく泣いていた娘がスーパーに材料を買いに行き、本を見ながらケーキを作るようになるとは成長したものですな。

ところで食べ物と言えば9月IPOの「3387 クリエイト・レストランツ」が公募@3500、初値@4500に対し、10/28現在で@6000と初値の過熱感もなく順調に上昇している。ただ、業種の幅が広すぎてよく把握できない。やはり「3372 関門海」の方がわかり易くて良いけれど。

この関門海も8月頃から注目していたが、順調に上がってきている。優待があるけれど名古屋に店舗がないので見送ったが買っておけば良かった銘柄だった・・・

元々夏が底値で秋から冬にかけて上昇するのでは、とこのブログでも再三書いていたのだが資金難で見送ってしまった。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 29, 2005

郵政改革と改憲

「8384 東京スター銀行」が公募割れでスタートし、現在も公募・初値を割っている。

新生銀行など見事に外資のハゲタカファンドの餌食となっており、ここも外資系なので株を買う気にはさっぱりなれない。詳しくは右側の「お勧めブック」の「小説・ザ・外資」を読んでいただいたら参考になると思いますが。。。

さて、昨日ついに自民党が改憲案を発表してしまった。復古調こそ免れたが、やはり9条改正で「軍隊」保持となるようで。

郵政改革も結局「アメリカ国債」を買うようにアメリカ政府からの圧力があったので自民党がまとまったとの説がある。これならアメリカべったりの竹中平蔵が郵政民営化大臣となった理由が見えてくる。

つまり、郵政改革はアメリカ国債を買ってアメリカ国債の下落を防ぐのと、改憲でアメリカと一緒になって外国(イラク?)で戦うというアメリカべったり政策の総仕上げということに?

それを、郵政改革ではうまく厚化粧をして、これが「構造改革」の本丸で郵政改革に反対する人間は過去のしがらみに取り付かれた守旧派であるとのレッテルを張り、民主党がこの案では賛成できないと言うのを逆手に取り「反対するだけの政党」とのイメージを国民に植え付けることに成功した。

多分、今回の改憲案も9条の1項の「戦争放棄条項」を維持したので、実際は自衛隊を「軍隊」として正式に認知したというレベルの現状追認案的なものなので拒否反応を起こす人は確かに少ないかもしれないし、民主党も前原新代表が「改憲派」なのでここでも前原民主党より「ましな」改憲案かもしれない。

でも、「軍隊」を持つのが「普通の国」ってそもそも誰が決めたのか?って思うのだけど。むしろ、日本の「戦力を持たない」という憲法が世界中の大勢になれば、日本こそ「新しい秩序の元での普通の国」の第一号となれたのに、これでは永遠に軍隊は世界中から消えない。喜ぶのはアメリカの巨大な軍需産業のみ。

本当は自民党の加藤紘一が頑張っていればこんなことにならなかったのに。加藤紘一と管直人が新党を立ち上げ、そこに自民党ハト派と民主党護憲派・社民党・共産党の柔軟派が一緒になりイタリアの「オリーブの木」のようになれば、そこそこ支持されると思うのだが。

まぁ、賛成したい人は賛成すれば良いけど、そのような人は安全な日本にいるのでなく、自分や家族がイラクなどに行って殺すか殺されるかという体験をしてきたからにして欲しいのだけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 28, 2005

インデックス転落!!

昨日保有銘柄が日経平均とは逆行し反落したので、8~9月の新興受難時のような嫌な予感が背筋を襲ったが、本日も低迷銘柄が目立った。

特に一旦ポジションから外す予定だった「4835 インデックス」この数日間で大幅にダウンしてまさかの含み損銘柄へと転落!!

元々売り目標は200Kだったが、分割後はあまり動きがなく、今月半ばまで150K前後のボックス圏だった。今月後半から始まる子株還流がある程度終わった頃にまとめて一旦売るつもりでいたのだが・・・それでも、これまで動きがないので、逆にさほど崩れず150K前後で終始するだろうから20%程の売却益があると思っていたのだが・・・

増配も発表したし直ぐに130K程度までは戻ると思うけれど、インデックスの成長神話も陰りが見えたのだろうか。やはりこの株は三年ほど前に買った先見のある人が大勝利者のようで、ここ一年以内で参入した人には優しくない銘柄のようだす。

であるならば、ここらで「第二のインデックス」となる銘柄を見つけなければ。そう思って「ダイセキ環境S」や「2428 ウェルネット」を買ったのだがイマイチ。ついでに直近銘柄の「4700 アクセス」もイマイチ。

こうなれば新銘柄を再び探すことに。候補は未分割の05年度になってからの上場銘柄か9月分割銘柄で11月の子株還流時に狙いを定めるかで考え中。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 27, 2005

博多龍龍軒

水道橋駅近くに「博多龍龍軒」なる派手で小汚い店を発見。こういう店はあたりはずれが大きいリスクがあるがつい夜も遅いし、牛丼店ももう飽きたしふらっと立ち寄る。

店に入るとやたら芸能人のサインや週刊誌の紹介記事が壁にペタペタと。博多ラーメンというと「一風堂」や同じ経営者がPRODUCEしている名古屋駅の駅麺通りにある「がんがら堂」の濃い味が本場モノと思ったらそうでもないらしい。意外とあっさりしていた。

帰りに東京ドームで屋台のおでん屋を発見。昔、めぞん一刻等の漫画で見たけれど実物を見たのは初めて。今日も神奈川県郊外の某都市で屋台で引いている豆腐屋もいたし案外首都圏のほうが古きものが多い気がするのだけど。

さて、本日ついに「8699 HS証券」が3000円の壁を突破!!ついに購入(1500円)の2倍を達成した。明日は一つの節目達成で売りが多いか、M証券の目標株価3400円を目指すかのせめぎ合い。

それ以外の銘柄は東証一部が続伸というのに再び低迷。ソネットM3やMPT等最近好調だった銘柄が軟調となった。

「8929 船井財産コンサルタンツ」は10/26分割だが、分割前より上昇気流。まだ分割したばかりで何とも言えないが、購入銘柄の分割銘柄が最近思わしくないので羨ましい動き。

ここは一時1400~1500Kのボックス圏に居て、あまり値動きが良くなかったのと、値嵩株なので見送ったが、これなら無理してでも買う価値があったようで・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

大戸屋

今日と言うか昨日は横浜でクロージング(契約の詰め)の同行で23:30までかかり、急いで東京に戻っても0:10。夕食は深夜だったので水道橋駅近くにある「神戸ランプ亭」というやはり牛丼屋。牛丼評論家になれるくらい夕食は「松屋」・「なか卯」等牛丼屋が多い。それにしても、「神戸ランプ亭」は吉野家等と違ってマクドナルドのようにレジで注文してその場か後でとりに行くタイプ。なんか、効率悪そうだなという気がせぬでもないが・・・

昼食は大船駅近くの「大戸屋」という定食屋。600~800円前後で定食が食べれるし、魚や鳥等ヘルシーメニューが多く、これはサラリーマン向けの良心的な店舗かと思ったら、時間が15時と昼食タイムを過ぎていたせいか意外と女子高生等若い女性が多かった。デザートもあるから女性でも抵抗なく入れるみたい。

今日は日経平均が大幅上昇したが、こんな日は新興がボロボロなのが最近のパターンだったが、保有銘柄の新興も結構調子がよかった。

「2326 デジタルアーツ」は高値更新で、500K台へ居場所を移すかのような動き。ここは携帯電話等のモバイル端末向けのインターネット接続時のフィルタリング方式について、日本国での特許が認可されたと発表したのが好感されたようだが、ここのホルダーならそんなことは想定内として分かっていて買っているはずだけど。

「2413 ソネットM3」も続伸し、500K台へ。分割前に700Kで購入しているから、3ヶ月程で518K×2=1036Kと40%以上の上昇率。このペースならダブルバーガー(2倍)の700Kも射程に見えてきた。

「2411 ゲンダイエージェンシー」・「1712 ダイセキ環境S」・「6664 オプトエレトロニクス」も復活の気配。

一部銘柄の「2317 システムプロ」・「6789 ローランドDG」・「9513 J-Power」も好調。

問題は「4700・4813」のダブルのアクセスが揃って軟調。それと手放そうかと思っている「4755 楽天」と「4835 インデックス」が調子悪い。

特にインデックスはもう好材料が出ても反応しなくなってきている。160Kになったら手放そうかと思ったらここ数日ズル下げとなって買値近辺まで戻ってきている。

それと来月購入候補だった「2432 DeNA」が上がってきてしまった・・・予想より早い上昇。。。

| | Comments (12) | TrackBack (0)

October 24, 2005

天喜の天麩羅

先週の夕食は仕事が遅くなったため、「松屋」や「なか卯」のどんぶりモノで済ましていた日々が多かった。今日は久し振りに早く終わったのでホテルにある近所のグルメマップを見て本郷三丁目の交差点近くにある明治43年創業の天麩羅屋「天喜」へ。

天麩羅上定食の1940円は安いのか高いのか分からないけれど、揚げたての天麩羅を食べるのは久し振り。たまには贅沢をしないと単身ホテル暮らしはやっていけない。また、すぐ近くにやたら流行っているハンバーガーショップが。値段が一個900円からととんでもない価格だが外国人も多いことだし一度行ってみたいけれどカップル等が多くて一人では行きずらい・・・ちなみに店名は確か「ファイヤー」だったような。

ところで、日経平均が反落したみたいだが、新興は復活の気配。保有銘柄でも「2413 ソネットM3」や「2318 BBネット」等が7%弱の上昇。MPTもここ暫く好調で、頭痛銘柄からの卒業も射程圏内へ。それと密かに注目していた「4787 日本コンピューターグラフィック」が本日ストップ高で353Kと16.5%の上昇。確か何かの雑誌で推奨されていたんだよなぁ。

それに対し、「3744 テンアートニ」が落ち込み、「4755 楽天」も何かTBS騒動で嫌気が差して、売ろうと思っているけれど低迷して売るに売れない。。。「9399 新華ファイナンス」も相変らず上下が激しい。「1712 ダイセキ環境ソリューション」も子株還流のせいか低迷。でも、この銘柄はそのうち再評価されるだろうから、まぁいいや。日曜日にコンビニの料金収納が大きく朝日新聞で取り上げられて、密かに期待していた「2428 ウェルネット」もやや低迷。

とりあえず、9月分割銘柄をウオッチして11月下旬にくる子株還流時には数銘柄を買うつもりだけど、その前に資金難なので数銘柄を売らなければ・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 23, 2005

栗きんとん

毎年この季節になると何故か“栗きんとん”が食べたくなる。

てな訳で今年買ったのが『恵那 川上屋』の栗きんとん。でも1個で200円前後するので1箱買ってその年は終わりとなってしまう。ところでブログを始めて約半年が経ち“栗きんとん”でブログを検索すると《栗と三匹のチーズ》というブログの【「 生栗和栗 」 岐阜県中津川へ!】にたどり着いた。

すごい・・・“栗きんとん”の奥の深さもすごいけれど、それを実際に2日間で食べ歩くというのも恐れ入りました(^^;; 川上屋って中津川と恵那とで違うことも初めて知りました。。。

さて、今日のA新聞のトップ記事が「公共料金や税金の支払い窓口 コンビニ急伸 4社で4兆円」との記事。

これが保有銘柄の「2428 ウェルネット」の株価に反映するかどうかはともかく、やはりこの分野の成長性が高いことが立証された。最近ウェルネットは株価的に元気ないが、業績や成長性に関してやはり大丈夫では?

01年の取扱金額がコンビニ大手4社で2兆円が05年で4兆円、06年は5兆円近くが予想されている。更に04年から東京都では自動車税の徴収がコンビニでも開始。税金は自動引き落としやクレジットカード払いとならないし、15時までしか開いていない銀行より24時間のコンビニの方が便利に決まっている。実際に期限内納付率も上がり、催促状の発送コスト低減となり、自治体・納税者・来客が増えるコンビニの三者ともメリットがある。この流れは他の自治体等に更に加速するのでは?ちなみにコンビニでは収納1件につき50~60円の手数料収入とか。

| | Comments (3) | TrackBack (2)

October 22, 2005

ジョリーパスタ

週末は名古屋で過ごすため、金曜日の夜に東京から名古屋へ移動。

20:30頃会社を出て最寄りのJRの駅である水道橋の新幹線の自動券売機で会社から支給の回数券で指定を取ることに。

水道橋から東京までの移動時間を勝手に機械で計算するため一番速くて21:13の「のぞみ」しか画面で反映していなかった。21時前には東京駅に着くのにとブツブツ言いながら、席を取ろうとしたら既に禁煙席は×印、喫煙も△で「う~ん、どうしようか」と躊躇しながらもやはり早い方が良いかなと思い、次の画面まで進むとなんと窓側も通路側も満席で三人掛けの真ん中のみが残っている。これで両脇を喫煙者に挟まれたら嫌だなと、ここでも躊躇。

一応喫煙席に座って、どうせ一つぐらい乗り遅れ等で禁煙席が空いているだろうと思い「どちらでもいい」とのボタンを押したら「満席で取れません」との表示。

時間してわずか20秒程で満席になってしまった。それではと21:18の「のぞみ」にしようとしたら、全て×!!

てな訳で21:30の名古屋行き「ひかり」で帰ることに。東京駅には20:50頃着いたので、本屋で暇を潰すことに。それにしても21時だというのに駅構内(改札内)なのに本屋や飲食店はすごい人、それも皆オイラのように新幹線等の乗換え客ばかりで商売が成り立つから恐ろしい。ちなみに21:30の名古屋行きも指定は満席、仙台・山形行きの最終新幹線も指定は満席になっていた。

さて、金曜日の昼食はジョリーパスタだった。ファミレスだし何処かの系列かなと思ったらレジに「株式会社 サンデーサン」と書いてあった。

何処かで聞いたことがあるなと思ったら関西では結構あるファミレスチェーン。確か上場しているなと思ってHPを見たら結構店舗もあるみたい。何故か三重や岐阜には進出しているが名古屋にはないので存在感が全くなかった。

本格パスタならいざ知らず、普通の食事なら充分な気がするけれど。

ちなみに、やはり株主優待があり何と1万円相当!!それで株価はと言うと10/21で@756。でも、売買単位が1000だから756Kですか。う~ん、100株単位なら考えるのに。

それにしてもヤフーファイナンスのチャートで3・6ヶ月を見ると結構荒い値動きとロウソクになっていない日が目立つ。多分出来高が少ないからこんなチャートなんだろうな。それと四季報見てもあまり良くないなぁ。

少なくても金曜日行ったジョリーパスタは14:30頃と暇な時間だったかも知れないが接客も良く好印象だったのに。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

October 21, 2005

茅ヶ崎にて

今日は仕事で藤沢・茅ヶ崎地区へ。

夕方に茅ヶ崎の中心部を車で通っていたところ、目の前に通勤者送迎用の大型バスが。企業名を見るとローマ字で「ULVAC」(だったかな・・・)

なんか、見覚えのある文字だなと思ったら、保有銘柄の「6728 アルバック」だった。そう言えば、茅ヶ崎が本社だった・・・これも何かの縁か?

実は昨日記載の売りに出していた3銘柄の一つがこのアルバックだった。フラットパネルディスプレー関連で業績も成長性も期待できる銘柄だが、何分値動きが完全にボックス圏に入っており、@2800~3000でウロウロ。

「4700 アクセス」を無理やり買ったため、泣く泣く手放すことに。3000円の指値をしておいたので本日約定。ちなみに他の2銘柄は本日も売れなかった。

もっとも、せっかく無理して買ったアクセスは本日ダウンで含み損になってしまった。

それにしても、今日のniftyのココログはえらく重く、開くのに時間がかかる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 19, 2005

アクセス参戦!!

東京は今週雨続きで、今日も台風が接近とのことで朝は曇りで雨かと思っていたらお昼ごろから晴れたきた。と思ったら夜は地震、結構揺れたと思ったら震度3であった。

昨日の昼食は会社近くのスペインレストランでパエリアのランチ。

たかが、950円のランチでどうのこうの言うつもりはないが、やっぱり米の扱いは中国人・日本人・韓国人等東洋系の方が良いのでは・・・このような店はやはりディナータイムに来ないと駄目ですな。

さて、一昨日と昨日の寄り付きで連続ストップ安だった「4700 アクセス」を恐る恐る寄り付きで参戦!!買値が541Kで終値が546Kでのスタート。

先週は急騰し一時は700Kを超えていたが、今週急落。短期のリバウンド戦法という手もあるが、ここは中長期での大化け候補(テンバーガー・10倍)との週刊誌の推奨もあり、当分ホールド予定。

とは言うものの先週の高値から一気に30%ダウンしており、少々怖い船出となったが600K台なら直ぐにでもという気がしているが、果たしてどうなるか。

今日は他の銘柄は全体に軟調な動き。

実は3銘柄を売りに出していたが、全て指値に届かず。成行でも良かったかなぁ。明日はどうしようか?今のところ引き続き同じ値段で指しておくけれど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 17, 2005

ルミネのハンバーグ

今日の昼食時間は13:30だったのでピークを避けれると思い、本郷三丁目のベトナム料理店に行ったら長蛇の列。仕方なしに近くの喫茶店みたいなところに入ってみたら、薬膳定食が900円であり注文したら、オレンジソースの小鹿のロースト等、量は少ないがGOOD!!

夜は20時に終わり、東京のホテル暮らしなので、こんな時間で終わっても中途半端だなぁ、しかも雨だしと思いながら後楽園駅周辺の「ルミネ」という洋食屋へ。

なんでも、ヤワラちゃんがお薦めの店だとか・・・

そんなかんなでホテルに戻って保有銘柄をチェックすると、今日はMPT・ゲンダイエージェンシー・CHINTAI・雑貨屋ブルドッグ・ソネットM3・HS証券が5%以上の上昇とまずまず。

テンアートニも△10Kの249Kまで上がり10%程度の含み益銘柄となった。

ただ、最近好調だったBBネットと新華ファイナンスが反落。楽天も世間を騒がす割には振るわず。つられてか、楽天が大株主のサイバーエージェントも冴えない。

まったく駄目チン銘柄になってしまったのがジャパンフーズとネクシーズ。これはもう冬眠するしかないか・・・

ところで、「4700 アクセス」が本日ストップ安となった。下方修正が嫌気を呼んだよう。

ここは、絶好の買いチャンス?それとも見送り?

わからないなぁ。ゆっくり考えようと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 16, 2005

Lego

週末は名古屋に戻り、10月は長女と次男の誕生月なので昨日はプレゼントを買いに行くことに。

長女は「Stamp Cute」なるもの、次男は散々悩んでLegoの青いバケツを。

このLegoだが、たかがブロックと侮ってはいけない。作る人が作れば芸術的な作品となり、次男どころか長男・長女まで一緒になって夢中になる始末。しまいには、長男(小5)と次男(保育園年長)がブロックの取り合いになって喧嘩になる始末。。。

Legoは入門編の三歳以上からの「赤いバケツ」と、この「青いバケツ」以外にもフェラーリ等色々売っており、改めてネットで見ると「レゴブロック専門店」があり予想以上の種類のLegoが存在していた。

また、なんでも「レゴ ビルダー」が日本でも一名いて職業として成立している。

これから数年間の誕生日プレゼントは「Lego」で決まり?

そう言えば10年ほど前に流行った〝世界一易しい哲学書〟である「ソフィーの世界」でも《Legoは天才である・・・》ってな表現があった。もっと早く長男が保育園の時に思い出せば良かった。ファミコン等テレビゲームよりレゴの方が比べ物にならないくらい幼年期の子供には素晴らしいプレゼントになるだろうに。

夜は近所のケーキ屋で誕生日ケーキを買ったが18:30という時間にもかかわらず、結構な来客数。しかも、ドンドン新しいケーキを作っている。土曜日とは言え、大都市の繁華街ではなく、いわゆる郊外の幹線道路沿いのローカル立地なので残ったらどうするんだ?とこちらが心配してしまう。これもかつて飲食店及びテイクアウトの店を営んでいた職業病か?と何気に人気ブログ「真鍋かをりのココだけの話」の最新号にTBをかけれるように最後をまとめてみました。(^^;;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 15, 2005

アクセス急騰

アクセスはアクセスでも保有の「4813 ACCESS」ではなく、買おうかどうか迷っていた「4700 アクセス」が金曜日急騰してしまった。

元を正せば10/8発売の週刊誌で、この銘柄を推奨しており10/11の寄りで買おうと思っていたところ、10/10の夜から東京出張のためバタバタしていたらころっと注文を出すのを忘れてしまったら10/11から上昇気流入り。

週刊誌効果も数日で薄れるだろうから、その時に買おうかと思っていたら正に押し目待ちに押し目なしだった。。。

「3773 アドバンティスト・メディア」の700K前後での購入ためらいに次ぐ失敗となってしまった。そんなかんなで「2599 ジャパンフーズ」は急落で売り時を逃すし、どうも最近は冴えない・・・

とりあえず、9月に分割した銘柄は保有銘柄を含めて軟調な動きで終始しているので、来月にやって来る子株還流を睨んで数名柄の入れ替えの検討を開始することに。

今のところ有力なのは、かつての購入候補だった「2432 DeNA」と「3371 ソフトクリエイト」。いずれも9月に分割し業績順調ながらパッとしない動き。

それか11月下旬にはもしかして再度「3773 AMI」や「4700 アクセス」の購入チャンスが訪れるか?

それか、これまた動きが冴えないが評価が高い「3749 ベリトランス」。

穴株として「3351 店舗流通ネット」か、気になる銘柄として「3372 関門海」。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 13, 2005

秋葉原散策

一昨日は東京初日ということで仕事も早く終わり、特にすることもなかったので、電車男の舞台となった秋葉原に行ってみた。

10年振りぐらいの秋葉原だが、通りにはリュックを背負ったオタク系の男が溢れ、メイド姿の女が至る所に・・・と思ったら別に普通の街だった。特にヨドバシカメラ近辺なんか綺麗にショッピングタウンとなっていてえらく、こじゃれた感じの街。

どうも、つくばエクスプレス開業やヨドバシ開店のせいで街が明るくなったらしい。以前からの雰囲気の部分も当然大だが別に何が面白いのかよくわからいなぁ、わざわざ休みの日に地方から秋葉に来る人が多いとか、かつて情報TV番組でやっていたが、さっぱり気持ちがわからん。。。それより、女性を苦手としているはずの秋葉系の人間がどうしてあのメイド喫茶に入れるかさっぱりわからん。よっぽど勇気が要るけど。

てなことを書いているほど、今日も株に関しては面白くない一日だった。

まともに上がったのは「BBネット」と「新華ファイナンス」ぐらい。あと、雑貨屋ブルドッグも少し上がったかなって程度。それに反しジャパンフーズは大きく下がった。10/20前後に売却しようかなと思っていた矢先にやられてしまった。

さっさと売って監視銘柄の「3773 AMI」買っておけばなぁ、少し前まで700K近辺だったのが今日は800K近くまで上がっている。ジャパンフーズとアスティはネット証券でなくて対面の証券会社だから面倒臭くて放置していたら合わせて損益ギリギリくらいまでになってしまった。で担当者が10/20で辞めるので、これを機にその証券会社での保有銘柄を整理しようと思っていたのだけど・・・これより大きく悪くならないだろうから暫く放置するか・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 11, 2005

プチ単身赴任生活

今日から約一ヶ月間東京でのホテル暮らし。

今ホテルのフロントにあるパソコンから打っているが、立ちっぱなしだから疲れる。。。

一台しかないのであまり時間がかけられないので、さっさと保有銘柄をチェックしたら早速先日記載の「2318 BBネット」がストップ高!!「3734 MPT」も連続ストップ高!!「2413 ソネットM3」も順調に上昇。

但し、「2410 CDC」が元気ないなぁ、あと「3744 テンアートニ」も。

それから、昨日からバタバタしていて何か忘れたと思ったら「4700 アクセス」を買うのを忘れていた。(^^;;

さっき、チェックしたら本日も上昇し600Kか。しまったなぁ。今日の寄りで買おうと思っていてけど、昨晩から東京だったのですっかり忘れていた。

明日どうしようか?週刊現代で推奨が出たばかりなので、しばし様子見しようか~。

| | Comments (22) | TrackBack (0)

October 10, 2005

99円ショップ大繁盛記

なる記事が本日発売の文藝春秋に載っていた。

「3734 MPT」、「8423 フィディック」と並ぶ三大頭痛銘柄の一角となって久しく、どんな記事か気になり近所の本屋へ立ち読みへ。

これぐらい、買っても良いけど文春社はあんまり好きでないので・・・

読んでみると、創業時のあらましから書いてあり、今月号にはいみじくもダイエーの中内元社長の記事もあったこともあり、中々興味深かった。また、ローソンの「ストア100」出店による株価下落についても正直に書いてあり、それをマイナス材料とせずプラス要素と見ており、このままとりあえずホールドしていても改めて大丈夫な気がしてきた。

また、別の株の雑誌でも「フィディック」が「今が底値で100万円目標」との記事。

MPTは東証の審査基準をクリアして、ここ数日は上昇傾向。

ここ一ヶ月半におよぶ新興受難もようやく光明が差し、また三大頭痛銘柄も少しずつ改善の兆しが出てきた。

後は年末から年明けに向けて去年のように新興爆裂を期待。その前に多少銘柄入れ替えもしなければ・・・

さて、明日から約三週間の東京出張。このブログが更新できるかチョット微妙。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 09, 2005

チャングムの誓い

昨日から土曜日23:10からの韓流ドラマが「チャングムの誓い」となった。

今までの日本で言うところの「赤いシリーズ」路線から一転して大河ドラマのような番組に。韓流ドラマは顔ぶれが当然のことながら馴染みないので、1~2回目は誰が誰なんだがよくわからないまま進んでしまったが、今回は意外としっくり来てあっという間の一時間であった。

16世紀初頭の朝鮮王朝時代を舞台にしており、料理や当時の独自の風習などが目を引いた。確かにイライラするほど展開がゆっくりしていた「冬のソナタ」や「美しき日々」に慣れた目には新鮮。

明日(10/10)にチャングムの誓いの関連番組があるそうな。それにしても、日本の番組はワンクール(3ヶ月)単位のドラマが主流となり、何か慌しい。もっとも、最近はファイトぐらいしか見ていなかったが。

そう言えば近々ブログの「鬼嫁日記」がドラマ化されるとか。本も出版されているし印税もすごいのだろうな。何か電車男といいネット関連のドラマ化が続いていますな。

こうなれば、早く本当に3億円を株で稼いで本の出版やドラマ化の話しでも来ないかなぁ。

| | Comments (3) | TrackBack (2)

October 08, 2005

史上空前株ブームの裏

という特集が今日のブロードキャスターにあると新聞のTV欄にあった。どんな風に取り纏めるか今の段階では解らないけれど「裏」というのが何か気になる・・・水を差さない特集&コメントにして欲しいけどどうなるか。

さて、週刊誌ではG誌・P誌で競うように株の特集が毎週のように続いている。Pの特集では保有銘柄の「2318 BBネット」の理論株価が160K!!ってな記事があった。今の4倍以上になる可能性を秘めているのか・・・BBネットは昨年秋に「第二のヤフー」ってな触れ込みの掲示板の投稿を見て素直に購入したが、イマイチな動きだったが、やはり見る人が見れば優良株のようだす。

ちなみに「3338 九九プラス」も理論株価650K前後で今から50%上がるってな記事だったが、これってオイラの買値近辺では・・・まぁ、新興では数年後の成長を折り込んでの株価なので、そもそも「九九プラス」が割安株に出てくる自体がおかしいのだけど・・・

それと、どちらの記事か忘れたけれど、「2440 ぐるなび」と「4700 アクセス」が上昇候補の一角に記載。

やはり、そろそろ銘柄入れ替えをすべき時期がきたのかなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 07, 2005

昨日に続き

日経平均が続落。

保有銘柄で言うと全面安ではなく明暗が別れた一日。

明るい材料として「2413 ソネットM3」が△23Kで400K台乗せ。何気に買値から15%弱の値上がりとなった。あとは安心して放置が出来る?

「3734 MPT」が本日ストップ高。いつもと違い後場になって急上昇となった。日経平均が悪く、しかも連休前の金曜日の後場で上昇ということは・・・と期待させておいていつも裏切る銘柄なのであえて期待はしていないが。。。

「7725 インターアクション」が久し振りに幅のある上昇。但し、まだまだ含み損だが・・・

「8699 HS証券」も後場になって上昇。最近@2400~2600のボックスに入っているが、ここを抜けたら一気に@3000となり、某証券会社の打ち出した@3400も視野に入る。

暗銘柄は「2411 ゲンダイエージェンシー」で下げ幅は2%強だが、一時は200K近い含み益が今では50K程。悪くても400Kを割ることはないと思っていたがズルズル来てしまった。放置にも程があったかと反省もするが何か悪材料ってあったかな?と思うほど心当たりはないが。

「3744 テンアートニ」が昨日リナックス関連銘柄ということで急上昇したが、本日ターボリナックス同様下がってしまった。それでも、ターボに比べて業績も良く、発行株数も少ないのでターボより安いということはまだまだ不当評価。

「3338 九九プラス」・「8423 フィディック」は揃ってダウン。もう既に長期戦は覚悟。。。

「9399 新華ファイナンス」が大きくダウン。分割してから軟調だったが、買値に近づいてきた。一旦外すか?

「4346 ネクシーズ」も意外と振るわない。優待銘柄として権利落ち後が心配だったが、ここまで下がるとは・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 06, 2005

日経大幅続落

9割の銘柄が下がったとヤフーファイナンスのマーケット概況を見て恐る恐る保有銘柄をチェックしたら、確かに殆どの銘柄が下がっていたものの、それほどダメージはなかった。

むしろ、あと少し下がれば「3773 AMI」が手に届くのにと残念なぐらい。この流れなら10月以降は新興の復活は本物に近くなってきた感じがするが。

ここらあたりで動きの悪い銘柄を整理しようかなという気もしている。

含み益であるがここ暫く値動きのないのが「2317 システムプロ」、「2599 ジャパンフーズ」、「3324 エイペックス」、「3331 雑貨屋ブルドッグ」、「4835 インデックス」、「6728 アルバック」、「9399 新華ファイナンス」。

個人的には好きな銘柄というか、ふとした拍子で上がって行きそうな気もするけれど・・・ダメかなぁ、あまり銘柄に惚れるなと言うし。

これら全て売ると「3773 AMI」と「2384 SBS」、「3371 ソフトクリエイト」、「3372 関門海」が買えるなぁ。

どう見ても、後者のほうが魅力的か・・・

問題は証券会社が三社に渡っているので一本化しようとするうちにタイミングを逃しそう。前々から迷ってはいたのだけれどズルズルここまで引っ張ってしまった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 05, 2005

新興マチマチ

本日の東京株式市場は主力株中心に利益確定売りが広がり軟調な動きとなり東証の業種別株価指数では、全33業種中23業種が下落し、値下がり銘柄数は1100銘柄を越え全体の約3分の2を占めた。新興市場は高安マチマチとなりJASDAQ平均は小幅続伸し年初来高値を更新、マザーズ指数は小幅反発、ヘラクレス指数は続落となった。

但し、保有のヘラクラス銘柄の「2326 デジタルアーツ」は壁であった500Kをようやく突破!!もっとも、この銘柄は一歩進んで二歩下がって、又一歩進んで半歩下がって、更に一歩進んで半歩下がって、最後に半歩進むという牛歩戦術のような動きをする銘柄。それでも購入時から2.5倍になっている。

また、最大の頭痛銘柄の「3734 MPT」が前場一時5万円ストップ高の45万8000円まで買われた。出来高も活況。東京証券取引所が4日、同社を上場廃止の「猶予期間」入り銘柄から解除したと発表し好感された模様。これで、ようやく機関も安心して買えるようになり冬の時代脱却となるか?

ただ、相変わらずACCESSが軟調、ここ数日元気の良かったウェルネットも反落。含み損こそないが、ゲンダイエージェンシー・インデックスと言った活況であるはずのJASDAQ銘柄も軟調。まだまだ、新興も全面復活とは言えず。


| | Comments (65) | TrackBack (0)

October 04, 2005

GF買えず・・・

昨日というか一昨日の夜にGFを349Kで2株指しておいたのだが・・・

昨日家に戻ったのが0時過ぎでGFの値動きを見てみたら何と始値が351Kで終値が363K、ちなみに本日は376Kとなっていた。無理して700Kで2株買おうとせず寄り付きで1株を買っておけば良かったか・・・・

ちなみに「2440 ぐるなび」も上がってきましたなぁ。300K割れが底値かなと思っていたけど昨日ストップで今日も9%の上昇。

GF2株でなく、GFとぐるなびを1株ずつにしておけば良かったか・・・そうすればアッという間に100Kぐらい儲かりそうな勢い。やっぱりザラ場が見れないとうまく判断が出来ない。

それでも、「2413 ソネットM3」が昨日からプラスに転じているし、「2428 ウェルネット」も復活の兆し。「8423 フィデック」もまだまだ沈んでいるが、最悪期は脱したかのような動き。

後は頭痛銘柄のMPTと九九プラスの早期復活といつのまにか再び低迷しているACCESSと新華ファイナンスの上昇があれば気分的に安心なのだけど。

そういえば平成電電が経営破綻した。よく新聞で派手に10%利回り商品の募集をしていたが、やはり自転車操業だった模様。一時10%の利回りに引かれて買おうかと思ったが、所詮社債なので倒産すれば紙屑だし、そもそも固定電話の時代なんぞとうに終わっているのに、そんな会社が高利回り商品を出すこと自体怪しいと思っていたらドンピシャだった。

とは言うものの最近テレビCMも盛んでやドリームテクノロジー、オープンループの筆頭株主であるので数年は持つと思っていたけど。。。構造不況業種は恐いことを実感。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 02, 2005

ジーエフ緊急参戦か?

資金不足は資金不足なんだけど、「7833 アイフィスジャパン」の公募に申し込んで当然のごとく落選したが、口座にはまだ700K残っている。

IPOに当選すれば倍は間違いないと思っていたので、オイラの貯蓄用口座から借り入れして証券口座に資金移動していて、落選したので戻そうと思いつつそのままにしてあった。

改めて金曜日のチャートを見ると「3773 AMI」は安値で640Kまで行って終値で723Kまで戻っていたのか。あ~、これは絶好のチャンスだった気がするのだが・・・

もう1銘柄気になるのが「3751 GF」。9/30終値で344Kとこちらも絶好の買場と思うのだが。

ここは一つ勝負でGFを2株買おうか悩み中。買うとしたら、今回は400K目標の短期リバウンド戦法となる。

結構、短期勝負は苦手なので躊躇する部分もあるが、ここは絶好のチャンスの気がしてならない。350K以下でうまく拾えば、短期で400K達成で15%程の値上がりとなる。

10月は子供の誕生日もあるし、秋物の衣料で結構お金がかかったので100Kあれば助かる。ここは勝負どころ?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 01, 2005

ファイト最終回

NHKの連続朝ドラ「ファイト」が終わってしまった・・・

ヒロイン「優」のお父さん役とは同年代の設定でもあり、繁盛するバネ工場を経営⇒苦境に立つ⇒工場を閉鎖し、新たに職探し⇒元のバネ工場に復帰し再び活気を戻す・・なんて流れには思わず、繁盛するニョーボの会社に入社⇒バブル崩壊で社長夫婦の不動産投機失敗が発覚⇒大借金に続き本業でも不振が続く⇒借金返済のため店舗売却決定⇒やむを得ず35才にて情報通信会社へ転職⇒携帯販売がメインの情報通信会社にいて本当にこれがやりたい仕事か思い悩む⇒10月から新たに医療業界の改革を目指す会社に転職をするという自分を投影して結構感情移入していた部分もあった。

それにしても最終回は昔、金八先生に出ていた三原順子が自分の4歳ぐらいになる子供に蹴られて、「こら!!テツヤ」と武田鉄也演じる金八先生が髪を掻き上がる真似をしながら怒るシーンや、終わったあとに次の朝ドラの出演者が「来週のこの時間は」「ファイト2」とボケるシーンなど民放のバラエティーのようなノリであった。

まぁ、ハイライトは北海道に行った太郎が馬のジョンコの子供と一緒に車で戻ってきて、優に「何かが足らないことに気付いた。それがここにあるんだ、お前と同じ夢を見たいんだ」というシーン。

この台詞を6年前に知っていれば、使ったのに・・・(^^;;

| | Comments (0) | TrackBack (1)

« September 2005 | Main | November 2005 »