« テンバーガー銘柄② | Main | テンバーガー銘柄②-3 »

November 29, 2005

テンバーガー銘柄②-2

一昨日メーテレ(名古屋テレビ テレビ朝日系)で放送した「テスト・ザ・ネイション」の結果だが、分析力や空間認識力・記憶力の「聴覚記憶」・判断力は良かったのだが、論理力の「音の記号化」・想像力の「顔の順序記憶」・記憶力の「視覚記憶力」が悪く、IQは平均並みの99であった。ちなみにゲストのホリエモンが98、ゲストで最高が吉村教授の100で長男(小5)は107だったが、その割には学校での漢字等のテストがイマイチなんだけど。長女はあまりよくなかったが、普段から頑張り屋で学校のテストや通知表は良いんだよなぁ。将来果たしてどうなるか。

それにしても、オイラはやはり音楽の才能はないのか~、あまり興味無いもんなぁ。それと最近韓国ドラマを見て中々顔が覚えられないと思っていたら本当に人の顔を覚えるのが苦手だった・・・だから、オイラと偶然会って素知らぬ顔をされたと感じる人がいたら、それは無視したのでなく、きっと顔を忘れただけだから気にしないで下さいね。ってそのほうがある意味悪かったりして・・・(^^;;

さて、先日記載の「2685 ポイント」が上場5年で83倍となっており、衣料業界で「第二のポイント」がないか探してみたところ、とりあえず上場からまだ間がなく、安値であるという銘柄を二銘柄見つけた。

一つが「3364 ナルミヤ・インターナショナル」。ここは05年3月9日上場で公募250Kに対し初値440Kとなったが、結局最高値が同日の442Kと初値天井となり、その後は右肩下がりで10/19には最安値194Kとなり11/29時点では△14Kの237Kとなっている。

ここは、かつてSPEEDやモーニング娘。などのロー・ハイティーンのアイドルが同社の服を身に付けたことで、爆発的な人気が生まれたらしい。

改めてHPを見て店舗を探したらどうやらデパートをメインとしている。しかも、「ナルミヤ」というブランドだと思ったらここもポイント同様に多種類のマルチブランド戦略を行っていた。見に行ったら確かにカラフルな色彩で特に水色の服があんなにかわいいとは思わなかった。

小4の娘に丁度良いかと思ったが親に似て、けちな性分なのかそれとも気を遣ってか「ユニクロ」で良いと言う始末。まあ、確かにジャケットで27Kだもんな~、確かに高い。

よく考えたら、オイラのスーツでさえ27K以上のって二着しかないぞ。スーツより高い子供服って・・・

もっとも、これが「ナルミヤの洋服や商品なら服も暮らしも鮮やかにできますよ」というメッセージなんだろうけれど。

親としては正直こんな服ばかり買う訳にはいかないが、数着なら買ってみたいと思わせる部分は確かにありますな。

これから少子化社会ということで、この会社はモロにその影響を被るのか、それともだからこそ逆に子供に金をかける親を増えさせることによって生き残りを図っていくのか。

多分、株価がパッとしないのはそのへんのところで評価が別れているのだろうか?

戦略的・株価的には面白いが、MM銘柄ということもあってややリスクが高い。しかし、それを承知で投資すれば案外面白い気が。なにせ会社のビジョンが

2010年までに子供服業界世界一を目指しております。企画力を武器に、日本市場だけではなく広く欧米・東南アジアまでをマーケットとして、世界に向けて「ナルミヤの夢」を力強く発信していきたいと考えています。

となっている。

てなことを昨日書こうと思っていたらココログの調子が悪く書けなかった。結構今日のナルミヤは上がったみたい。それと、もう1つの銘柄が本日ストップ高をつけていた。

う~ん、二銘柄を一気に日曜日に記載していたら、有料サイト顔負けの好成績となったのか・・・その割に保有銘柄、特に最近買った銘柄がパッとしないなぁ。

|

« テンバーガー銘柄② | Main | テンバーガー銘柄②-3 »

「株」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92653/7353273

Listed below are links to weblogs that reference テンバーガー銘柄②-2:

« テンバーガー銘柄② | Main | テンバーガー銘柄②-3 »