« 麺覇王 | Main | なんつッ亭 »

November 17, 2005

フレッシュネスバーガー

うどんは大阪、きしめんは名古屋。蕎麦は東京かと思い神田にある老舗の某蕎麦屋に行ってみた。

交通博物館がすぐ近くにあり、ここは約30年前に来たっけ、あ~懐かしいって感じ。お目当ての蕎麦屋は明治初期創業の老舗、建物も戦災をくぐり抜けて昔のまま。入ってみると大衆的な造りで昔の大衆食堂の雰囲気。

満席なので相席となり、もりの「大」を頼む。あれ、いつまで経ってもお茶や水が来ないなと思って周りを見渡すと、やたら年齢層が高く白髪混じりの人が大半で殆どの人が飲んでいる。と思った頃合にそばが来たけど「大」の割には少ないな~。

どうやら、この店の「正しい」使い方は飲み屋として利用して最後に蕎麦で締めるのだろうか?そうでないと、この量では物足らないぞぉ。

てなこと考えているうちに蕎麦もなくなり、蕎麦湯が目の前に。飲み方が分からない・・・( ・ω・)ノ とりあえず残ったツユに混ぜたけれど、ただツユが薄くなっただけ・・・すると、散々飲んでいた相席の目の前の人が蕎麦を食べ終わり、蕎麦湯に手を。これは注目と思って見ていたら、隣の知らない人に声をかけ食べ終わったつまみが入っていた器を貰うと半分ほどツユを空け、残ったツユに蕎麦湯を入れグッと一飲み。すかさず、また蕎麦湯を入れまたグッと一飲み。

ほ~、これが「蕎麦食いの粋」てヤツかい(何故下町言葉に・・・)と思い半分ほど飲んで減っていた蕎麦湯入りのツユに更に蕎麦湯を追加して真似することに。

で、その味はと言うと・・・何処が美味いんだ~(;´Д`) これでは微妙な味のお湯じゃん。やっぱ、オイラは東京人には成れないと確信。ちなみに、東京の方でこれが正しい蕎麦湯の飲み方かどうか教えて欲しいんだけど。。。

やはり、あの量ではお腹が空くのでホテルの前の「フレッシュネスバーガー」でハンバーガーを注文。えっ、美味しいじゃん、ここ・・・一番安いハンバーガーで1個280円と少々高いが。

さて、そんなこんなで明日から9月分割銘柄の子株還流が本格化。購入候補の「3371 ソフトクリエイト」と「9514 ファーストエスコ」は今日も続落で手頃な値段となりつつある。

本命の「3773 AMI」も三日続落で引けにかけて急落。750K以下なら手頃な値段と思っていたが、本日終値で757Kで安値は755K。この弱さなら買いは明日の後場のような気もしてきたが・・・と言ってもザラ場はまったく手が出ないから困ったなぁ。748Kで指値を出しておくか、寄付にしとくか、明日一日様子見をするか。

最近の購入銘柄はイマイチなので慎重になっている反面、えーいで衝動買いをしてしまいそう。(^^;;

|

« 麺覇王 | Main | なんつッ亭 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「株」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92653/7168916

Listed below are links to weblogs that reference フレッシュネスバーガー:

« 麺覇王 | Main | なんつッ亭 »