« 次期購入候補銘柄探し④ | Main | アエリア・BBT浮上 »

April 22, 2006

BBT・アエリア参戦

新興が逆風の中、「1712 ダイセキ環境S」が善戦していた。

ただ、この株は300Kを超えた!!と思うと失速する癖があるので一旦売却することに。

昨日は直行だったので9:00にケータイでトレードしようと思ったが地下鉄の中だったので電波が届かず、やや遅れてチェックすると寄付きは315Kと前日比△5Kの順調な滑りだしだったが9:20分頃にはやや失速。

前日の終値の310Kで指値を出してアポイント先へ行った。

11時ごろにチェックすると310Kで約定したいたが10時ごろには334Kまで上昇していた!!しまった、10時のアポで早めに着いたから、もう相手先に入っていったが時間がくるまでその辺でトレードしていれば最高値は無理でも320K前後で売ることが出来たんだ・・・(-ω-;)

手数料・税金込みで24Kの儲け・・・

しょぼいけれど8ヶ月弱のホールドなので、年率6%程。銀行に預けるよりはマシと思えば良いか。

ところでダイセキ環境Sだが終わってみれば、予想通り295Kと300Kを割り込んでしまった。

個人的には好きな銘柄だし、今は出来高等も少ないので中々上がらないが何時かは再参戦を狙っている。

さて、ここで止めれば良かったのだが・・・

一旦会社に戻って、次のアポ先に向かうのに昼食を取る時間もないが、名鉄での電車による移動だったので、つい時間潰しにケータイで場を見ると朝方沈んでいた日経平均が上昇傾向だった。

24日から東証の時間短縮も終わるし、そろそろ反発してもおかしくない頃との思いと、1・2月の暴落の教訓から反発を確認するまで待とうとの思いがあったがアエリアが500K割れ、ブロードバンドタワーが550K割れとなっており両社とも(会社または四季報予想が正しければ・・・)新興にしては割安&高成長銘柄、しかもチャート的には底値圏に近づいたのでチャンスかな~との気持ちがあり、ついアエリアを490K、BBTを530Kで指値。

後は後場の反発を期待したが・・・

両銘柄ともすぐ約定したが、その後はやはり後場が崩れて失速してしまった・・・(-ω-;)

今回の新興崩壊は「新興で優良と思われていたインデックス・USENが下方修正を出したので新興に対する信頼が再び揺らいだショック」とでも言うのだろうか?

会社の同僚で最近まで証券会社にいた人間と昨日少し喋っていたけれど、彼も今回は日経平均が強いので不思議がっていた。

もっとも、ここで正確に分析できるなら証券会社に残っているだろうけど・・・(^^;;

それにしても、ダイセキ環境Sを売って資金に余裕が出来たので、ついつい両方買ってしまったけれど、少々無謀だったか・・・。

それと改めてチェックすると、せめてアエリアを480K、BBTを520Kの合わせて1000Kにしておけばキリがよかったのに・・・。やはりケータイトレードは勢いでやってしまうので注意しなければいけない。あんまし意味はないですが結構「キリのいいところで・・・」と言うのが口癖なんで・・・。

月曜日からの東証正常化で投資家が戻ってくるのを期待するしかないか・・・。残り400K程あるけれど、これは慎重にいかないと。

カブログランキング参戦中!!クリックご協力お願いします。

|

« 次期購入候補銘柄探し④ | Main | アエリア・BBT浮上 »

「株」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92653/9707019

Listed below are links to weblogs that reference BBT・アエリア参戦:

« 次期購入候補銘柄探し④ | Main | アエリア・BBT浮上 »