« March 2006 | Main | May 2006 »

April 2006

April 27, 2006

すっぼん道楽

すっぼん道楽

すっぼん道楽

今日の昼食は一宮にある「すっぼん道楽」
前から気になっていたすっぼんラーメンの店。
FC募集 中京事業部となっているが、孫が遊びにきていたなど、どう見ても家族で営んでいる感じなんですがf^_^;
味はあっさり系で値段も手頃

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 26, 2006

北陸電気工業が活況

2月の年金ショックの直前に買って、その後低迷が続いていた「6989 北陸電気工業」が先週末から活況。

今日も△24の@416と6.12%の上昇となり、買値の@418まであと一歩となった。

新光証券が20日付で同社株についてまとめたリポートによると、格付けは付与していないが、前向きな内容となっている。その中で「成長のけん引役として、液晶モジュールコントロール(液晶パネルの駆動を制御するユニット)と3軸加速度センサーがあげられる。液晶コントロールモジュールは、カーナビやアミューズメント向けなどの中小型液晶用に加え、テレビ向け大型液晶用が急拡大している」などとしていた。3軸加速度センサーは07年3月期以降、ノートPCや携帯電話向けに採用が本格化する見通しという。

購入当初から低PERの割安銘柄ということもあり@500は近いと踏んでの参戦だったが、地合が悪化したのと、公募増資を3月に行なったせいかその後は低迷。ようやく市場からも評価され始めた模様。

出来れば、当初の目標である@500を超え@550あたりまで上昇してくれれば言うことない。何故ならば・・・

実は昨日ニョーボにアエリアとブローダバンドタワーをニョーボの資金で買ったことを事後報告した。

オイラ「実は金曜日にこの前、電気興業とタムロンを売った元金で新    しい株を買ったんだけど・・・」

ニョーボ「何で勝手に買うの!!」

オイラ「言っても分らんって言うでしょ。それにプラスになっている     し・・・」

ニョーボ「で、何を買ったの?」

オイラ「アエリアとブローダバンドタワー」

ニョーボ「何やってる会社?」

オイラ「ブロードバンドタワーはインターネットのデータセンター、アエリ    アはゲームと・・・萌え系・・・(汗)」

ニョーボ「また、訳分らんのを買って・・・(怒)」

確かにアエリアって以前は高嶺の花だった銘柄であり、会社内容も「ゲームと萌え」という敬遠しているというかやや嫌悪感を持っている分野だけに最初は抵抗があったが、値段が手頃になりよくチェックすると成長性が高いなど将来が楽しみな会社でもある。

てな訳で出来れば北陸電気工業を売ってその範囲でアエリアを自分の資金で買えればなぁと思っている。それとちょっとしたお小遣いも・・・(^^;;

そして700~800Kぐらいになったらニョーボのアエリア株を売って200~300Kほどの儲けをニョーボの小遣いにすれば文句も言わないと思うけれど。

でも、そう言うと「あっという間になくなる!!」って言うんだろうな・・・

カブログランキング参戦中!!クリックご協力お願いします。

| | Comments (24) | TrackBack (0)

April 25, 2006

アエリア・BBT浮上

昨日は遅くなって株価も見ずに(見る気がしなかったのだが・・・)そのまま寝て、今日保有銘柄をチェックすると、先週の金曜日にニョーボの資金で勝手に買った、アエリア・ブロードバウンドタワーが浮上して含み益に転じていた。これでカミングアウトが出来る・・・(^^;;

このまま日経平均がもたついているまに新興が再び脚光を浴びると良いのだが・・・と何度言った事だろうか。

それにしても、先週は酷かったがこれで、アエリア・BBTが順調に伸びてくれれば「暴落もまた良し」となるのだが。

他にも「8936 リプラス」も余った資金で買おうかと思ったが、流石に昨年だけで3分割を二回行なっているので、投資対象とするにはあまりにも妙味がない気がして見送り。

1月のマネックスショック・2月の年金ショックでひどいダメージを被って、ようや回復基調となった途端にこれだから、今年の新興はコマ目に利確していった方が結果論から言うと良かった模様。

それでも、何気に「3371 ソフトクリエイト」が久し振りに含み益に転じたし、年頭からダッシュしては伸び悩んだりと良くわからん動きをしている「7725 インターアクション」が再び活況となった。

新興から一部銘柄にシフトしようかなと思うときもあるのだが、一部は銘柄が多すぎて何を買って良いかさっぱり分らないし、日経平均の今年の高値は18,000円程度と年初に予想していたので、そろそろ天井ぽい気もするし。

もっとも「7970 信越ポリマー」や「7751 キャノン」と言った優良&低PER銘柄等もあり、今後はこちらを真剣に検討すべきなのだろうか。

カブログランキング参戦中!!クリックご協力お願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 22, 2006

BBT・アエリア参戦

新興が逆風の中、「1712 ダイセキ環境S」が善戦していた。

ただ、この株は300Kを超えた!!と思うと失速する癖があるので一旦売却することに。

昨日は直行だったので9:00にケータイでトレードしようと思ったが地下鉄の中だったので電波が届かず、やや遅れてチェックすると寄付きは315Kと前日比△5Kの順調な滑りだしだったが9:20分頃にはやや失速。

前日の終値の310Kで指値を出してアポイント先へ行った。

11時ごろにチェックすると310Kで約定したいたが10時ごろには334Kまで上昇していた!!しまった、10時のアポで早めに着いたから、もう相手先に入っていったが時間がくるまでその辺でトレードしていれば最高値は無理でも320K前後で売ることが出来たんだ・・・(-ω-;)

手数料・税金込みで24Kの儲け・・・

しょぼいけれど8ヶ月弱のホールドなので、年率6%程。銀行に預けるよりはマシと思えば良いか。

ところでダイセキ環境Sだが終わってみれば、予想通り295Kと300Kを割り込んでしまった。

個人的には好きな銘柄だし、今は出来高等も少ないので中々上がらないが何時かは再参戦を狙っている。

さて、ここで止めれば良かったのだが・・・

一旦会社に戻って、次のアポ先に向かうのに昼食を取る時間もないが、名鉄での電車による移動だったので、つい時間潰しにケータイで場を見ると朝方沈んでいた日経平均が上昇傾向だった。

24日から東証の時間短縮も終わるし、そろそろ反発してもおかしくない頃との思いと、1・2月の暴落の教訓から反発を確認するまで待とうとの思いがあったがアエリアが500K割れ、ブロードバンドタワーが550K割れとなっており両社とも(会社または四季報予想が正しければ・・・)新興にしては割安&高成長銘柄、しかもチャート的には底値圏に近づいたのでチャンスかな~との気持ちがあり、ついアエリアを490K、BBTを530Kで指値。

後は後場の反発を期待したが・・・

両銘柄ともすぐ約定したが、その後はやはり後場が崩れて失速してしまった・・・(-ω-;)

今回の新興崩壊は「新興で優良と思われていたインデックス・USENが下方修正を出したので新興に対する信頼が再び揺らいだショック」とでも言うのだろうか?

会社の同僚で最近まで証券会社にいた人間と昨日少し喋っていたけれど、彼も今回は日経平均が強いので不思議がっていた。

もっとも、ここで正確に分析できるなら証券会社に残っているだろうけど・・・(^^;;

それにしても、ダイセキ環境Sを売って資金に余裕が出来たので、ついつい両方買ってしまったけれど、少々無謀だったか・・・。

それと改めてチェックすると、せめてアエリアを480K、BBTを520Kの合わせて1000Kにしておけばキリがよかったのに・・・。やはりケータイトレードは勢いでやってしまうので注意しなければいけない。あんまし意味はないですが結構「キリのいいところで・・・」と言うのが口癖なんで・・・。

月曜日からの東証正常化で投資家が戻ってくるのを期待するしかないか・・・。残り400K程あるけれど、これは慎重にいかないと。

カブログランキング参戦中!!クリックご協力お願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 20, 2006

次期購入候補銘柄探し④

う~ん、新規購入候補のみならず新興全体が絶不調に陥ってしまった・・・(-ω-;)

これでは新興市場から個人投資家が去って行くのでは・・・オイラの、投資マインドですら下がってしまっている。

しかし、もしかしたら今回のような「投資」ではなく「投機」狙いの時においてはチャンス到来なのかも・・・

購入候補銘柄第四弾は「3758 アエリア」。

オンラインゲームが主力で萌え系通販の立ち上げを行なうなど正直オイラのあんまり興味がない分野が主力となっている。

株価は05年9月に3140Kまで高騰し、今年2月の新興崩壊時には1060Kまでと一気に下降。3月末に3分割を行ない、今日の終値で504Kと分割前で換算すると1512Kとなっている。

業績は03年から05年まで急上昇を続け、会社発表の06年12月期予想(計画)でも05年12月期の倍増となっている。

また、四季報による07年12月期予想でのPERを算出すると、今日現在は33.7倍と割安になっている。

確かにこの数字が実現するならば、一時は(分割前で)3000K奪回を目指すと言われているのが納得できる。

問題は応援したくなる会社かと言うと、逆になくても良いかと思ってしまう会社だけど・・・(^^;;

今まではどちらかと言うと売ろうと思っても、何やら思い入れもあって中々売れなかったが、この銘柄ならきっぱり売れるから短中期狙いの今回には良いかも・・・

カブログランキング参戦中!!クリックご協力お願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 19, 2006

次期購入候補銘柄探し③

昨日日経平均が上昇に転じたので、「次期購入候補銘柄は軟調なままでいて欲しい」と書いたら祈りが効きすぎたのか、今日も日経平均は好調だったが候補銘柄のみならず保有銘柄まで軟調な動き・・・(-ω-;) 

ところで、最近英国風パブを経営する「3030 ハブ」が4/3に上場してから高騰・急落と激しい動きとなっているが、今日会社の人と行ってきたのが「HUB」ではないが英国風パブ。

ヒルトンホテルの近くにあるせいか外国人も多かった。

しかし、個人的に言うとイギリス料理って「世界一不味い」と思っているし、実際にイギリス料理と言ってもピンと来る人は少ないはず。

代表的な料理と言ったら「フィッシュ&チップス」という魚フライとポテトのセットだし、イギリス人が紳士と言われる所以は「不味い料理を食べても文句を言わない忍耐力から由来する」との冗句もあるほど。

大学を卒業したとき二週間ほどイギリスにいたが、実際料理は不味く、ソーホー(だったかな)にある中華街で食べる料理が唯一の救いだった。

今日の店も決して美味しいとは言えない・・・もっとも雰囲気を楽しむだけなら充分ですが・・・だから最初から「HUB」は買うつもりがなかった。とても応援したくなる企業ではないと思って。

少々アルコールが入っているので脱線気味ですが、次期購入候補銘柄の第三弾は「3776 ブロードバンドタワー」。

昨年8月に上場し、同月には9490Kと1000万円近くまで高騰。9月に早々と5分割を行ない、その後は右肩下がりでご多分に漏れず、今年の1・2月に暴落となり安値361Kを記録した。

その後はやや持ち直したが、月曜日の新興暴落で再び調整ムードとなり、本日は▲14Kの572Kとなっている。

四季報を見る限り、業績は順調に上昇しており、また今日現在の株価で07年3月期予想PERを算出すると58倍と新興にしてはさほど過熱感はない。

ビジネスモデルとしては一旦顧客になれば余程のヘマがない限り、ユーザーがデータセンターを変えることが少ないらしく、新規の顧客が増えればそのまま純増に繋がって行くらしい。

チャート的にも、ここを更に一段落ちした500K程度なら短期でも中長期でも魅力的になる。

再び新興に逆風だが、これがGW前まで換金売りが続くのか、はたまた明日・明後日くらいで底打ちか。どちらにしても今週末までは次期銘柄は買えないので様子見をすることに。

カブログランキング参戦中!!クリックご協力お願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 18, 2006

次期購入候補銘柄探し②

次期購入候補を今探しているが、昨日は大暴落だったので絶好のチャンスだった・・・

だ~か~ら、早く先日売却した丸八証券のコール口座から出金してくれとニョーボに言っていたのに・・・(-ω-;) 

多分ネット証券の口座に入るのが早くて今週末なので実際に買うのは来週の月曜の後場か、火曜日あたりか・・・出来れば週末に間に合わせたいけれど。

それまで、候補銘柄は軟調な動きになっていることを祈る・・・(^^;;

さて、前回の候補銘柄は地味銘柄だったが、候補銘柄第二弾は一転して派手銘柄の「2461 ファンコミュニケーション」。

何をしている会社かと言うとアフィリエイトプログラムの運営代行がメインのよう。昨年11月に上場し、年末から急騰を始め06年1月には7730Kまで上昇。

他の新興の例に漏れず、1月のマネックスショック・2月の年金ショックをモロに受け、半値以下の3320Kまで下落。

2月末の5分割後も軟調な動きで700K、分割前で換算するとで3500Kでボックス圏入りしていた。

650Kを割ればチャンスかと思っていたが、昨日あっさり割りこんだ。

チャート的に見れば今が買いの絶好のチャンスという気もするが、四季報を見ると今の株価で06年3月期の予想PERが112倍、07年3月期予想で103倍となっている。

来期予想で50~60倍程度なら成長性を考えれば妥当線かと思うが、来期予想で100倍を超えているので少々割高感は否めない。

ただ、短期と割り切って考えて反発狙いも一考か。

どちらにしても、今回は短中期で考えているので有力候補の一角。逆に言うと長期的には少々恐い気がするし、アフィリエイトの会社ってこのブログでもDeNAで行なっているなど競合は厳しいし、参入障壁も低そう。もっとも、ここは楽天が大株主なのである程度は安泰か。

カブログランキング参戦中!!クリックご協力お願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 17, 2006

いま、会いにゆきます

ma maison

今日の昼食、「MA・MAISON」の煮込みハンバーグ880円。ここの店舗は多いが名古屋駅の地下街にある店はカウンター中心のこじんまりした店でランチ時には行列が出来る。

早めの11:40頃行ったので空いていた。

しかし、ハンバーグとラーメンで不味い店も少ないが美味い店も少ない。ここも期待が大きかったのだが・・・個人的には「びっくりドンキー」の方が美味しいと思うのだが・・・(^^;;

さて、昨日映画の「今、会いにゆきます」をテレビで放映していた。昨年確かドラマ化されていて1~2回見たが、テンポが鈍く見る気がなくなってしまった。映画版なら2時間程なのでテンポも速いだろうと見ていたが・・・

『1年前に死んだ妻が梅雨の雨の日に現れるが、記憶を一切失っていた』というホニャララな設定で始るので、ファンタジーなのかよく分らないまま少し気持ちが引き気味になるのはオイラだけ?

21時からスタートして23時過ぎまでの放映時間で、そんなホニャララな状態のままストーリーが進行して22時40分頃には『雨の季節が終わりを告げると共に、再び森の中に消えて行く・・・』という「愛知万博の終わりとともに海上(かいしょ)の森に帰って行ったキッコロとモリゾーかい」と言いたくなるようなストーリー。

ヒロインが森に戻ったら残りの放映時間20分ほどはどうするんだろうと思って見ていたら・・・

何と、ここからが面白かった。はぁ~、タイトルの意味が最期になってようやく分りました。そして、記憶喪失ではなかったのであった・・・

映画を見て、改めてゆったりとしたドラマ版を見てみたくなった。

カブログランキング参戦中!!クリックご協力お願いします。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

April 16, 2006

次期購入候補銘柄探し①

久し振りに次期購入候補をじっくり探すことに。

ただ、今までもこうしてあーでもない、こーでもないと、このブログで自分内会議をしていたが、結果を見るとどちらかと言うと本命銘柄より対抗・穴株の方が上昇率が良いのだよなぁ~・・・(´・ω・`)

今までの例で言うと「2384 SBS」や「6661 オプテックス・エフエー」等を買っておけば良かった。

とは言うものの限られた資金なので欲しい銘柄全てを買う訳にはいかないので、どうしても「3773 アドバンティスト・メディア」等の目立ち、しかも将来性有望な銘柄が優先となってしまう。

この将来性有望というのも曲者なんだけど・・・

とりあえず、予算は先日売却した電気興業・タムロンの購入時価格である850K前後を予定している。

今回もニョーボの資金によるニョーボ銘柄となるので超長期よりも中期で上昇する銘柄を狙いたいが、元々のスタンスが〝新興市場銘柄の超長期保有でウン倍を目指す〟なので果たしてうまくいくのか・・・

ここ数日の市況を見ていると相変わらず新興がパッとせず一部・二部銘柄の方が活況な気もするが、一部銘柄にやや陰りが出てきて新興市場に再び注目が集まっている気もするし、読みが難しい。それと、マネックスショック・年金ショックもあり暫く新銘柄選びをしている気持ちの余裕がなかったのでやや最近のトレンドが分かっていない・・・(-ω-;) 

過去注目していた銘柄も含めてリストアップすると・・・

次期購入候補の第一弾は東証二部の「4082 第一稀元素科学工業」。

同社は自動車排ガス浄化触媒や電材向けのジルコニア化合物でトップにあり、目立たないが排ガス浄化関連として隠れ環境銘柄。11日に06年3月期の単独業績見込みの上方修正を発表した。売上高は従来予想比4億7200万円増の116億7200万円(前々期比13.7%増)、経常利益が1億600万円増の9億8600万円(同8.2%増)となった模様。自動車業界の好調な業績を受けたのが要因。また、期末配当金も年間予想比7円50銭増配し20円(中間32円50銭、前々期年間25円)とする方針。うち10円は記念配当。なお同社は昨年11月、1対2の株式分割を行っている。

この数字は四季報の06年3月予想を上回っており、07年3月予想並みの数字となっている。

問題は二部銘柄ということでやや目立たないことと、株価は4/14で@2775と現段階で予想PERが25倍前後なのでそれほど上昇は見込めない気もするが、この成長性が来期以降も持続出来れば排ガス浄化関連でブレイクした「第二のイビデン」の再来も夢ではないが。

ま、地味銘柄だが一部銘柄の電気興業の後継銘柄としては相応しい気もするが・・・(^^;;

カブログランキング参戦中!!クリックご協力お願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 15, 2006

決算発表

4/14に決算発表や見通しを発表した企業が多かった。

保有銘柄で最も注目していた「3716 アーティストハウス」は四季報予想等からも大幅な下方の見通し発表であった・・・(-ω-;) 

その効果か?ヤフー掲示板ではトップ3に入る盛況ぶり・・・(^^;;

意外と注目されている企業だったんですね・・・

それでも前年度が赤字で、それまでもパッとしない業績だったので、新参者の眼から見れば「別に騒ぐほどかい?」と思ってしまう。しかも、掲示板の投稿が多すぎて読む気がしないし・・・(゚д゚;)

ま、5月末の優待を取るつもりだったから、6月以降に買値以上に戻れば良いけれど。。。

それと「1712 ダイセキ環境S」が久々に6.5%以上の上昇でプラス銘柄に復帰。こちらは2月決算ということで本決算発表。

HPで決算書を見たけれど34ページもあるので、じっくりと見た訳ではないが、売上・利益共には四季報より悪いけれど、オイラから見ればほぼ同一程度と思える。また、中期計画も発表しており、それにそれば09年2月期の経常利益は625百万円と06年2月期の181百万円の約3.5倍となっている。

新興IT系企業と違って環境銘柄ということで、今後も社会的ニーズが高まっていくだろうし、親会社のダイセキから分離して出来た会社なので、上記計画も親会社と調整して出してきた数字だろうから、あながち大法螺とも思えない。

この計画通りに推移するならば、今の株価は大いに割安となるので今後の上昇が期待出来る!!

ところで、以前から注目していてこのブログにも記載した「3387 クリエイト・レストランツ」も昨日決算発表。

ここも、四季報予想より若干落としているが、ほぼ誤差の範囲。問題は4/2の「デザート王国」の時にも書いたが、07年2月期の予想がやはり昨日の会社の見通しでも四季報より若干落ちた数字で06年度2月期比較で増収減益となっている。

しかも、ダイセキ環境ソリューションと違って中期計画等の発表がないので、投資対象とするには成長性が示されない限り今の株価でも割高となってしまう。

意味のない数字を出しても仕方ないし、セブンイレブンのように『変化の激しい時代なので数字が一人歩きしかねない「中長期計画」は持たない』とはっきり宣言するのも一つの見識だが、やはり新興市場に上場をしているのなら、ある程度の計画開示があった方が良い気もするが。

カブログランキング参戦中!!クリックご協力お願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 13, 2006

ACCESSが活況

「第二のヤフー」はおろか「第二のマイクロソフト」を夢見て主力株として買った「4813 ACCESS」だが、その後は上昇したかと思えば下落をするといった感じですっかり期待を裏切っていたのだが、本日△60Kの1170Kと久し振りに5%以上上昇し高値を更新した。

過去2回に渡ってこの水準まで上がったが、それからは買値近辺まで下がっている。三度目の正直として、ここから本格上昇するか、それとも過去のようにダレルのか心配しながらも注目している。

今日の日経平均株価は、始値17,232円と前日終値17,162円から70円高くスタートしたが引けは△36円の17,199円で本日の取引を終了と小幅反発。新興はJASDAQ平均、ヘラクレス指数は下落したが、マザーズ指数は小幅続伸となった。

保有銘柄は折角昨日上昇して分割前の水準なら1000Kの大台に乗せた「3385 薬王堂」がダウンするなど個別で見ると少々痛い銘柄が多く全体的にパッとしなかったが、それでも3株あるACCESSや10日に分割を発表した「3331 雑貨屋ブルドッグ」が高値更新をして、また長らく低迷していた「3392 デリカフーズ」が昨日に続いて今日も上昇したおかげで日経平均やマザーズ指数より上昇となった。

それにしても痛いのが「3716 アーティストハウス」。4/10に158Kで買おうとしたが買えず、その日のブログで「2~3日したら下がって買えるかも・・・」と書いておきながら、4/11に指値を163Kに変えてもまた買えず、4/12に再び指値を158Kに戻そうと思っていたがコロッと忘れていたらそのまま約定して、今日は153Kまで下がってしまった・・・(-ω-;) 

あのまま、何もせずにしておいたら今日158Kで買えたのに・・・ま、それでも今日の終値では含み損だけど・・・(^^;;

明日はアーティストハウスの3Q決算発表。果たして買いが成功だったのか失敗なのか。もっとも好決算=株価上昇とも限らないけれど・・・

カブログランキング参戦中!!クリックご協力お願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 12, 2006

アーティストハウス参戦!!

今日の東京株式市場は主力株を中心に幅広い銘柄が売られ、日経平均株価は、始値17,297円と前日終値17,418円から121円安くスタートし、後場に入っても売り優勢の展開は続き、終値は▲255円の17,162円と17,200円台を割り込み安値引けとなった。

しかし、新興市場は反発に転じる銘柄が散見され、JASDAQ平均は続落だが、マザーズ指数、ヘラクレス指数はそろって反発だった。

保有銘柄も「2337 アセットM」や「3385 薬王堂」、二部銘柄の「3392 デリカフーズ」が躍進したおかげで若干のプラス。

ところで某新聞によれば最近大手証券が相次いで東北地方のご当地ファンドを発売しているとか。

名古屋では地元が本拠であるトヨタ自動車系の「トヨタFS証券」が運営する「トヨタグループ株式ファンド」というトヨタ系企業の株のファンドが有名で、この他にも東海地方に本社のある企業で構成された各種のファンドが設定されているが、何故か今東北地方ファンドが注目されているとか。

どうやら、東北の企業の株価の伸びは全国水準に比べて鈍く、割安感があるとか。

そう言えば、保有銘柄の「3385 薬王堂」は四国が本拠の同業で直近IPO銘柄でもある「3027 レディ薬局」が暴騰しているのを横目に、新興にしては今まで低PERの割安圏で放置されていたなど見事にこの法則に当たっている。

東北地方ファンドに組み入れられているか分らないけれど、「レディ薬局」が失速し始めたのと入れ替わりに3月下旬から活況となっており、今日も高値更新だった。それでもまだまだ成長性を考えると割安。このまま数年放置して将来はお宝銘柄になってくれることを期待中。

ところで、今日上場した「6261 日本ゲームカード」が公募350Kに対し初値は700Kでスタートし、終値は950Kと好調なスタート。

実は先日「6706 電気興業」と「7740 タムロン」を売ったのは、この銘柄が欲しかったからなのだが・・・・

両銘柄ともニョーボ銘柄かつ丸八証券のコール口座だったので、さっさと出金してネット証券に入金するつもりだったが、ニョーボが忙しいと言って出金しなかった・・・(-ω-;) 

別に電話一本するだけなんだけど・・・(´・ω・`)

どうやら「3734 MPT」が二月から大きく落ち込み、大きな含み損銘柄となっているのでオイラの言うことを信用していないらしい・・・(-ω-;) 

ったく、日本GCを買っておけば大きな含み益となったのに・・・もっとも直近IPOは怖い部分もあるが。

さて、本日「3716 アーティストハウス」を思いがけず買ってしまった。(^^;;

実は昨日158Kでは流石に買えないと思い163Kに指し直したのだが、その際に当日限り有効に変更したつもりが直してなかった。

今日再び158Kか159Kで指そうと思っていたが、朝バタバタしていてすっかり忘れていた。昼にチェックしたら「アラ!始値で約定してるわ・・・」

しかも陰線のローソク足で2Kの含み損でのスタートか・・・

ま、一応割安銘柄と思っているし5月決算かつ株主優待もあるので今後上がって行くと思っているけれど・・・

カブログランキング参戦中!!クリックご協力お願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 10, 2006

雑貨屋ブルドッグ分割!!

本日の東証一部は主力株を中心に軟調な展開となった。日経平均株価は、▲106円の17,456円と下落し本日の取引を終えております。

但し、新興はヘラクレス指数は反落したが、JASDAQ平均、マザーズ指数は小幅続伸となり保有銘柄も微増だった。

二週間前の日曜日のブログに記載した「篠崎屋」は翌日ストップ高、先週記載の「クリエイト・レストランツ」は大きく上昇したが、昨日記載した「3716 アーティストハウス」も△5Kの168Kと3%ほどの上昇。

会社の始業時間が9:15なので8:59頃にケータイで寄付状況をチェックしたら161Kだったので、今日は全体的に苦戦するだろうと思って158Kで指値を出したら、結局最安値が159Kだったので買えなかった。

欲張らずに159か160Kで指しとおけば良かったか・・・

まぁ、でも結構買ってから2~3日後に一旦下がるケースが多いから、この銘柄も2~3日後に158Kでひょっこり買えているかも。

四季報を見る限り、新興とは思えない割安感があるが、なんでこんなに下がっているのだろう?

最近のヤフー掲示板をチラッと見たがよく分らなかった・・・

株主優待もあり5月決算なので今買っておくのがチャンスの気もするけれど、監視していた銘柄でないので下がった理由が知りたいのだけど。

理想は今週で指値の158Kで約定し、5月末の権利落ち後には240Kあたりまで上昇し売却。そして、そこで「JIMOS」が180Kあたりまで落ちていて再び買い、6月末の「JIMOS」の権利落ちの時には240Kまで上がっている・・・というのだけど、まぁ無理でしょう。。。(^^;;

ところで、昨年の1月に急落したところで買った「3331 雑貨屋ブルドッグ」だが今では@8530と買値@2575に対し3.3倍とすっかり好調かつまだまだ割安なのだが、この値段では個人投資家が気楽に買える値段でなくなってきているので決算の8月で分割して欲しいと再三書いてきたが予想より早く6月末で二分割することとなった。

また、英ダルトン・ストラテジック・パートナーシップ・エルエルピーが雑貨屋ブルの株を新規に6.08%保有していることが分るなど、外国人からも注目を浴びている模様。

こちらも新興にしては断然割安なので分割後5000円(今の株価で10,000円)を期待している。

カブログランキング参戦中!!クリックご協力お願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 09, 2006

大須再訪

大須再訪 大須再訪

昨年に続いて大須観音で書道の展覧会。左は四月から小6になった長男の入選作品。右側は、長女の入選作品。

大須再訪

今年も昼食は大須観音を東に行った商店街にあるロコバーガー。これは看板メニューで店名でもある480円の『ロコバーガー』。結構なボリューム。

大須再訪

隣にあるフルーツがメインのクレープ屋。今年はロコバーガーとクレープの昼食。両方ともボリュームがあり、昨日が長男の誕生日なので、このあとイオンのナゴヤドーム前店のデザートフォレストでスイーツを買おうと思ったが、お腹が一杯になり行く意欲が消滅。次回行くことに・・・(^^;;

さて、明日だが先日売却した「3310 JIMOS」の代わりに、「3716 アーティストハウス」を検討中・・・

カブログランキング参戦中!!クリックご協力お願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 08, 2006

東天紅

今日は長男の誕生日なので、東天紅でランチバイキング。

国際センタービルの25階という立地もあり見晴らしは良好、名古屋では結構知名度の高い中華レストランとなっている。

バイキングの種類はさほど多くはないが、大人1400円・子供1000円という割安な価格であるので、これ以上求めるのは酷か。

但し、株の世界では仕手株というイメージが個人的には強く、しかも四季報を見る限りとても手を出せる銘柄ではない・・・(^^;;

                                                        

ところで、昨日の寄りでニョーボ銘柄の「6706 電気興業」と「7740 タムロン」を売却。

電気興業は@584で1,000株購入し、@1327で売却なので手数料・税金抜きで743Kの儲け。

タムロンは分割前に@2940で100株購入。その後二分割があったので分割修正をすると@1470での購入。@2100で売却したのでこちらもざっと126Kの儲けなので合わせると869Kの稼ぎとなった。

どちらも、高配当銘柄でまだまだ売るには早いかなと思ったが、電気興業は@1400が当面の天井ぽいところもあり、またここ数日、日経平均が続伸している中、やや低迷気味だったのと四季報を見る限り業績も06年3月期より07年3月予想が減速していることもあり売却。

それにしても、約1年半で2.27倍となり、しかも高配当なのでとても感謝している銘柄。

四季報的には一服感があるが、もともと業績予想は堅めの会社であり、まだまだ可能性もあるし、なんと言っても筆頭株主がスティール・パートナーズなので監視は続ける。

タムロンも高配当銘柄で、しかも低PERの割安銘柄。一昨日急騰し@2000の大台に乗ったので電気興業とともに売却を決意。

こちらは、まだまだ断然割安だが、両銘柄とも丸八証券のコールセンターの口座なので、以前からネット証券のニョーボ口座に統一したかったのと、急騰すると落ちる癖があるので売却したが、昨日も大きく続伸しており、やはり早まったか・・・(-ω-;) 

せっかく儲けたが、なにせ元金はニョーボなので全然オイラの手許には入らない、せめて5%の成功報酬と最初から決めておけば良かった・・・(´・ω・`)

しかも、他のニョーボ銘柄は「3734 MPT」が▲510Kと大赤字なのを筆頭に「1712 ダイセキ環境S」・「3371 ソフトクリエイト」・「4346 Nexyz」・「9318 Jブリッジ」が赤字なのでプラス銘柄の電気興業とタムロンが抜けたら、「2428 ウェルネット」・「3385 薬王堂」の黒字では吸収できず赤字に転落してしまう。元金でMPTをナンピンして取得単価を下げると言ったら怒るし・・・

早くトントンにならないとせっかく儲けても、「損している」とぶつぶつ文句言われるので割りに合わないなぁ・・・_| ̄|○

カブログランキング参戦中!!クリックご協力お願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 06, 2006

入学式

今日は次男の入学式。

最近ケータイからブログをアップする術を覚え、時間がない時や写真を載せる時には帰りの電車や昼食時でもブログを作成することが出来るようになったので更新が楽になった。

今日は写真をアップしようと思ったけれど、写真のサイズ設定を変えたらブログには適さない大きさとぼやけた画像となったので断念。

ところで、株のほうは相変わらず好調な「3331 雑貨屋ブルドッグ」や何故か急騰した「1712 ダイセキ環境ソリューション」・「7740 タムロン」・「9399 新華ファイナンス」等保有銘柄も好調な一日。

ただ、この活況の中、値を崩した銘柄もあり、そろそろ全体的な見直しもしなければ・・・

カブログランキング参戦中!!クリックご協力お願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 05, 2006

JIMOS売却

今日も短めバージョーンで・・・

それにしてもカブログランキングが一気に大陰線を描いて落ち込んでいますな・・・(^^;;

イマイチこのカブログの上がり下がりの仕組みが分らないのですが・・・

さて、本日「3310 JIMOS」を売却!!

今日の昼休みにチェックしたところ、日経平均等が上昇していたのにかかわらず落ち込んでいたので、思い切って売却。

買値が167Kで売値が214Kなので手数料・税金を無視すれば47K、28%の売却益。売買手数料が往復で1K程度なので税引き後の手取りが42K程度か。

大した儲けではないが、それでも並みのサラリーマンの1ヶ月の小遣い程度はGET!!

本当は優待もあり(6月が権利落ち)長期ホールド予定だったが、サイバードと統合することもあり、何となく不透明っぽいのと今週末には長男の誕生日等でお金がかかるだろうから売却。

ただ、売ると上がると言う気もするのだよなぁ。

また、今日の日経平均は最後に崩れてしまった。北陸電気工業など良いところまで上がったけれど結局大きな上髭をつけたロウソク足となってしまった。

本当はここと日本バイリーンがゴールデンウィークまでに売却出来る程度まで上がって欲しいのだけど。

カブログランキング参戦中!!クリックご協力お願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 04, 2006

Aya☆Sofya

Aya☆Sofya

今日のランチ。 名古屋の丸の内の交差点から一本東の路地を北に行った所にあるトルコレストラン「Aya☆Sofya」のドネルケバブライス。 目立たない場所のせいかランチタイムでも空いている。 トルコ人好きの女性にはたまらない穴場かも・・・

カブログランキング参戦中!!良かったらクリックお願いします。

| | Comments (72) | TrackBack (0)

April 03, 2006

今日も簡略版

今週も時間に追われて平日は更新出来ても短めバージョンで・・・

今日も日経平均&新興は強い一日。心配していたフィンテックのMSCB発行による株価の反応だが、寄付きでは下がるには下がったが思いのほか健闘して後場は上昇に転じ818Kまで上昇。これで買値まであと42Kまで迫った。

雑貨屋ブルドッグは大幅上方修正のおかげで爆発し、ストップ高で@8000まで上昇。ついに買値の三倍を超えた!!ん~、そろそろ分割して欲しいけれど・・・

8月決算だから8月末での分割なんてならないだろうか。。。

それと、昨日取り上げた「3387 クリエイト・レストランツ」が爆発した。その前の日曜日に取り上げた篠崎屋も翌日爆発したし、なんだなんだって感じです。

もっとも、今日は大半の銘柄が上がっているが・・・

カブログランキング参戦中!!良かったらクリックお願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 02, 2006

新しい机

新しい机

今年小学生になる次男の机が昨日届いた。 すっかり気に入って机から離れない・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

デザート王国

名古屋の名鉄百貨店本店セブン館B1Fのカフェステーションに「デザート王国」が3/13にオープンした。会社からの帰り道にたまに近くを通るが常にOLを中心に行列。

スイーツ40種類以上の他に、パスタやサラダなどの軽食も充実。さらに名古屋ならではの和食メニュー、「ひつまぶし」、「冷やしきしめん」があるなど昼食や夕食としても使えそうなので、子供を連れて行ってみようと思っているが平日であれだけ並んでいるなら土・日曜日は凄いだろうと未だに行っていない。

この「デザート王国」を運営しているのが「3387 クリエイト・レストランツ」で以前から監視銘柄の一つだった。

HPを見る限りバラエティーに富んだ店舗構成で駅ビルやショッピングセンター等好立地を中心に展開しており、また大株主が三菱商事なので新興といえどやや安定した企業イメージがあったのだが・・・

さすがにこの2月からの新興暴落でとても監視している余裕がなく、改めてチェックすると・・・他の新興同様に2月半ばに大暴落となっており、3月になってからも依然低迷気味となっている。但し、他の新興はここ数日戻してきているが、クリエイト・レストランツは未だ低迷しており、2月の暴落時を更に下回っている。

2/23に2分割をしており3/31の終値が@2930、この水準は昨年の上場時の9~10月頃の株価と同じになっている。ちなみに分割修正をした上場来最安値は9月の@2050。そう思えば今が割安と言えば割安でチャンスかも知れないが・・・

4/14が本決算発表となっており、それまでは様子見ムードが強いのだろうか?

但し、四季報の予想通りとしても07年度決算の予想PERは50倍近くとなっており、06年度より07年度の方が成長しているならそれ以降も期待出来るが、07年度が減益予想であり、これで06年2月度の本決算が悪ければ更なる下落となるのだろうか。

ただ、寿司からイタリアンやベトナム・タイ料理、そして、このデザート王国など結構興味を引きつける企業であるし、業績の成長性が確認出来て株主優待なんぞしたら再び人気化する気もするが。

カブログランキング参戦中!!良かったらクリックお願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 01, 2006

ワンセグ相場?

年度末ということもあり少し平日の更新を休んでいる間に、日経平均は17,000台乗せを果たし、日経平均が上がっても蚊帳の外だった新興市場にもようやく活気が戻ってきたかのよう。

特に今日4/1から本格的にスタートするワンセグ関連銘柄が人気集中から大幅上昇を演じ、上昇志向を強めている。意外なことに新興でなく一部銘柄で短期売買のつもりで塩漬けとなっている「6989北陸電気工業」が△31の@382と大幅上昇。ワンセグ放送開始に伴い携帯電話買い換え需要増加の思惑により物色されたとの見方が市場では流れているものの、一説では以前から欧州系の買いが継続して入っている銘柄で短期的な目的ではなく中期的に期待している模様とのこと。

やはり悪い銘柄ではないのだが、短期というスタンスと何よりも買った時期が悪く現在8.6%の含み損状態。

同様に短期のつもりだった「3514 日本バイリーン」も株式新聞によれば

株価は昨年11月21日昨年来高値1020円のあと、1月23日安値767円まで調整を挟んで下値が切り上がる動き。この880円台は来07年3月期予想PER19倍(予想1株利益45.3円)と割安感があり、さらに増額余地がある。業績は今06年3月期連結経常利益が前期比9%増の38億円、純利益は同1%増の24億円(1株利益36.8円)予想だが強含み。さらに来期予想連結経常利益は47億円、純利益は29億5000万円。国内自動車メーカー向けに加えて、米大手フロアマットメーカーの経営破たんに伴い、米国子会社も日系自動車メーカー向けフロアマット需要が拡大。天井材供給も好調で、中国では空調用フィルター素材、自動車内装材、電池用セパレータ(隔壁材)の生産も順調。電池資材はハイブリッド車用を中心に伸びる。ニッケル水素電池用セパレータの実績から燃料電池向けも有望。来期はフロアマットが北米で続伸。自動車向け電池資材も供給増予想で、それぞれ増産も検討段階に入っている。メディカル市販用成形マスクの流通大手向けOEM(相手先ブランドによる生産)も進む」(中堅証券)。

との優良株なのだが、こちらも買った時期が2月上旬と悪く5.8%程の含み損状態。

日経平均が高値を更新しており、そろそろ一部銘柄では全体ではなく個別に物色されるだろうから、材料もあり割安な上記銘柄が早期に買値に戻ってくれることを期待している。

                                                              

また、暴落時にヤケクソで買って、更にそれ以降大きく下がっていた「8458 エヌ・アイ・エフSMBCベンチャーズ」がようやく買値に戻った。

これで、「2432 DeNA」と合わせて長女銘柄とすることに。

DeNAは以前からの購入候補銘柄で、2月の暴落時に「ぐるなび」等と同時に買って短期か中長期かで迷っていた。株価的にはパッとしないが、なかなか材料は豊富であり「第二の楽天」や「第二のインデックス」の可能性を秘めている。(あくまで可能性ですが・・・)

将来性が豊富で女性社長ということもあり、長女用の銘柄とすることに。同様に「エヌ・アイ・エフSMBCベンチャーズ」も母体が大和証券系のベンチャーキャピタルで昨年10月に三井住友銀行系のベンチャーキャピタルと合併して相乗効果で業績も四季報では急拡大が予想されている。

両銘柄ともこのまま5~10年ほったらかしにして、長女が高校もしくは大学生、はたまた社会人となる頃までホールドしていたら結構大化けしているかも・・・

同様に次男銘柄でやけくそ気味で買い、まだ含み損状態の「8789 フィンティック」だが、いちよし証券では30日付で、投資判断を新規に「1-B-HR」としている。不動産証券化マーケットの拡大が続くなか、中長期的な成長が期待されると。また、中期EPS成長率は年率50%程度と予想、現状の株価水準には割安感があると評しているとの記事が出て、株価も3%程上昇し、買値奪回までもう少しと思ったところ悪評の高いMSCB発行とのこと。

もっとも、成長企業が資金を増やし更に業績の上昇を目指すことは当たり前なので功罪はなんとも言えなく、月曜日に注目か。

長男銘柄でこれまたもう下がらないだろうと勢いで買い、大きく下がってしまった「9514  ファーストエスコ」もようやく勢いが出てきた。

但し、昨日は上昇したが寄り天だったのが気になるが・・・

カブログランキング参戦中!!良かったらクリックお願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2006 | Main | May 2006 »