« 次期購入候補銘柄探し② | Main | 次期購入候補銘柄探し④ »

April 19, 2006

次期購入候補銘柄探し③

昨日日経平均が上昇に転じたので、「次期購入候補銘柄は軟調なままでいて欲しい」と書いたら祈りが効きすぎたのか、今日も日経平均は好調だったが候補銘柄のみならず保有銘柄まで軟調な動き・・・(-ω-;) 

ところで、最近英国風パブを経営する「3030 ハブ」が4/3に上場してから高騰・急落と激しい動きとなっているが、今日会社の人と行ってきたのが「HUB」ではないが英国風パブ。

ヒルトンホテルの近くにあるせいか外国人も多かった。

しかし、個人的に言うとイギリス料理って「世界一不味い」と思っているし、実際にイギリス料理と言ってもピンと来る人は少ないはず。

代表的な料理と言ったら「フィッシュ&チップス」という魚フライとポテトのセットだし、イギリス人が紳士と言われる所以は「不味い料理を食べても文句を言わない忍耐力から由来する」との冗句もあるほど。

大学を卒業したとき二週間ほどイギリスにいたが、実際料理は不味く、ソーホー(だったかな)にある中華街で食べる料理が唯一の救いだった。

今日の店も決して美味しいとは言えない・・・もっとも雰囲気を楽しむだけなら充分ですが・・・だから最初から「HUB」は買うつもりがなかった。とても応援したくなる企業ではないと思って。

少々アルコールが入っているので脱線気味ですが、次期購入候補銘柄の第三弾は「3776 ブロードバンドタワー」。

昨年8月に上場し、同月には9490Kと1000万円近くまで高騰。9月に早々と5分割を行ない、その後は右肩下がりでご多分に漏れず、今年の1・2月に暴落となり安値361Kを記録した。

その後はやや持ち直したが、月曜日の新興暴落で再び調整ムードとなり、本日は▲14Kの572Kとなっている。

四季報を見る限り、業績は順調に上昇しており、また今日現在の株価で07年3月期予想PERを算出すると58倍と新興にしてはさほど過熱感はない。

ビジネスモデルとしては一旦顧客になれば余程のヘマがない限り、ユーザーがデータセンターを変えることが少ないらしく、新規の顧客が増えればそのまま純増に繋がって行くらしい。

チャート的にも、ここを更に一段落ちした500K程度なら短期でも中長期でも魅力的になる。

再び新興に逆風だが、これがGW前まで換金売りが続くのか、はたまた明日・明後日くらいで底打ちか。どちらにしても今週末までは次期銘柄は買えないので様子見をすることに。

カブログランキング参戦中!!クリックご協力お願いします。

|

« 次期購入候補銘柄探し② | Main | 次期購入候補銘柄探し④ »

「株」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92653/9674084

Listed below are links to weblogs that reference 次期購入候補銘柄探し③:

« 次期購入候補銘柄探し② | Main | 次期購入候補銘柄探し④ »