« デリカフーズ決算 | Main | 大須中華街 »

May 14, 2006

ローランドDG決算

「6789 ローランドDG」が5/11に決算発表及び5/12に一部訂正を発表した。

売上高は28,867百万円と対前年比で16.2%増と一部銘柄にしては大幅な増収。経常利益は4,928百万円と前年比3.8%、純利益は3,051百万円で7.9%、1株あたり純利益は166.94円となった。

昨日現在の株価は@3020なのでPERは18.09倍と一部銘柄の目安であるPER20倍を割っており割安感がある。

07年3月期見込みなのだが、5/11時点での会社予想では売上高32,790百万円、経常利益5,552百万円、純利益2,928百万円との見込み。

売上高・経常利益は06年3月期対比で12%以上の伸びとなっていたが、純利益予想が2,928百万円と06年3月期対比で4%の減益となっており、これが嫌気を呼んだのか好決算にかかわらず5/12は▲80の@3020と反落。もっとも日経平均が大幅ダウンだったのでつられたのかもしれないが。

そして5/12になって一部訂正が発表され、それによると07年3月期予想で唯一下方となっていた純利益予想が3,058百万円と06年3月期対比で0.2%増と僅かだが増益見込みへ修正となった。

この数字が実現すれば来期の1株あたり予想純利益は167.30円となり、現時点での来期予想PERは18.05倍となる。

また会社が公表している配当性向は30%で今期は40円となっている。現時点での配当利回りは1.32%と銀行利息より遥かに高利回り。

ちなみに購入単価は@2720なので購入配当利回りは1.47%あり、少なくとも銀行に放置しておくことを思えば配当だけでも200株あるので8000円となるので、週休二日のサラリーマンの半月分のランチ代ぐらいにはなる・・・せこいけどσ(^◇^;)

また会社が目標としている年間売上高成長率は10%となっており、07年3月期は会社公表値通りとして、翌年度以降この10%の成長率が続くと仮定すれば2010年3月期の売上高は43,643百万円と06年対比で1.5倍となる。純利益も単純に1.5倍となれば良いのだが、それでもある程度の純利益の伸びも期待出来る。

短期組には向かないが手元の余裕資金を長期投資に回せるのならば配当性向・成長率が高いこともあり、一部銘柄では「8907 フージャース」などと並んで今後もホールドを続ける予定。

カブログランキング参戦中!!クリックご協力お願いします。

|

« デリカフーズ決算 | Main | 大須中華街 »

「株」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92653/10059957

Listed below are links to weblogs that reference ローランドDG決算:

« デリカフーズ決算 | Main | 大須中華街 »