« シンガポール旅行記 8/18① | Main | シンガポール旅行記 8/19① »

August 26, 2006

シンガポール旅行記 8/18②

シンガポール動物園からナイトサファリに行くと、最初に目に入るのが日本語トラムの案内所。

日本語トラムの受付だけあって日本語が通じるが、今まで全く日本語が通用しなかったのに急に日本語が通じるのが変な感じ。

20:00からのショーを見ることにしていたので、ショーが終わる頃のトラムを選ぶ。20:40と20:50が候補で案内所の人にショーの終わる時間を確認すると20:30頃だとか。

それならば20:40にしようかと思ったが、ショーが終わって10分では慌しく、トラムの前の方に乗れないとのことだったので余裕を見て20:50のトラムの予約。黄色のシールをもらい、これが20:50のトラムの目印だとか。

お腹も空いていないのでDFSなどの店舗を見ていると、そのうちアラブ人らしき大団体が集まってきて一気に長蛇の列。

もともと、ナイトサファリのオープンの19:00頃は動物の動きも悪く、20:00頃から活発になると聞いていたので、ここは焦らず列に並ぶこともなくゆっくりしていた。

その内、団体客が園内に入りだしたが、案の定、彼らは英語トラムに乗るため、英語トラムが今度は大渋滞となった。

19:00を少々過ぎた時間にゆったり入園。そのままショーの会場に向かうが日本語トラムの乗車位置あたりで進まなくなってしまった。

そして19:45頃、列が動き出してようやく会場に着いた。

20:00頃にショーというか動物の生態や特性の紹介を行なった。

ショーが終わって戻ろうとすると直ぐに日本語トラムの乗車位置。予想通り緑色のシールの20:40のトラムは大混雑。そして、次かと思ったら緑と黄色の2色のシールを貼った軍団が先に案内されたがトラムは出発しないまま。

そして20:45頃になると緑色のシールのみが残ったがオイラのファミリーの他は10人もいない感じ。これはゆったりして良いやと思ったら、係員が2色のシールの人達と同じトラムにに乗ってくれとのこと。

先頭に乗ろうと思っていたのにと抗議しようと思ったら、先頭から4列目に案内された。何だかよく分らない。場所的には先頭のトラムの車の最後なので一番見易い席かもしれない。

それからゆっくりとトラムが出発。薄暗い中かすかな月明かりのような照明に照らされた動物たちの姿は何やら幻想的。

40分ほどかかりトラムが一周。この時点で21:30頃。タクシーは23:00だし、これからはゆっくりトレイル(散策コース)を歩こうと思ったら次男がトラムの後半で寝てしまった。

動物園で水浴びをしたり一番はしゃいでいたからその分疲れたのだろう。

それはともかく困ったなぁと思ったけどトレイルは1時間はかかるので躊躇している時間はなく、抱っこして歩くことにした。

さすがに小1となると重い・・・

抱っこしながら坂道の多いトレイルを10分も歩くと、夜でも湿気の多いシンガポールでは汗だくになってしまう。

腕も疲れながらもそれでも何とか一周した。しかし、腕が重くあんまりゆっくり動物を見る余裕はなかった。

22:40頃にトレイルが終わって、あまりお腹が空いていないが、ホテルは島の中なので夜中に食べに行くところもないのでナイトサファリの入口にあるボンゴバーガーで軽く食事。

それにしても、シンガポールは基本的には中国系が大半なのだが、何故か食事はアメリカンサイズとなっている。

軽く食べるつもりがハンバーガーセットですごいボリューム。

ファーストフードだから直ぐに食べれると思ったけれど、23:05頃まで食べるのにかかってしまった。

急いでリムジンタクシーとの待ち合わせ場所に行ったら2台同じようなベンツが留まっている。

暗いのでどちらか分らず、片方を覗くと、別の車から「○○さん」と呼び声が。

向こうはきちんとこちらの名前を覚えていた。さすがはリムジンタクシー。帰りも快適で子供達は寝てしまった。

深夜になったので加算料金が発生したかなと思ったけれど、朝と同じ35㌦。これは良心的では?

こうして今回のシンガポール旅行のメインイベントが終わった。

|

« シンガポール旅行記 8/18① | Main | シンガポール旅行記 8/19① »

「旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92653/11606844

Listed below are links to weblogs that reference シンガポール旅行記 8/18②:

« シンガポール旅行記 8/18① | Main | シンガポール旅行記 8/19① »