October 22, 2006

マリノ

10月は次男が10/4、長女が10/18に誕生日であるので昨日マリノで食事会。

ランチにおいらの家族5人とオイラの母親を入れての6名で予約。11時から予約をして5分ほど前に着いたが既に数組が並んでいて、11時のオープンには既に半数の席が埋まり11:15頃にはほぼ満席。

一時イタリアンが流行ってイタリアンが乱立した時期もあったが、数年前には淘汰が進み名古屋近辺で生き残っているイタリアンの唯一のチェーンでないだろうか。

注文したのは4人用のクアトロランチマリノとお子様メニューのピッコロチョイスでパスタを一人分と子供用フリードリンクを二つ追加。

クアトロランチには田舎風スープ、ほうれん草平打ち麺の特製ミートグラタンラザーニア、今週のパスタ、今週のわが家のピッツァ、マリノ自慢のスフレリゾット、ドルチェ市場からのケーキ(1人3個)、飲み物がセットになっている。

6人で4人用のセットプラス1人分のパスタなので足らなく追加が必要かなと思ったけれど思ったより量が多くお腹一杯になった。

久し振りのイタリアンであり美味しいし、客層もファミリーやカップル、女性客で溢れている大繁盛店。

しかし、冷静にメニューを振り返ると中華料理で言うならば「ヤキソバとチャーハンと肉まんとワンタン」、和食なら「おにぎりと蕎麦とおかゆと釜飯」を頼むようなもんでバランスが悪いと思うのはオイラだけ?

もっともメニューは多種に渡っているのでバランスを考えながら頼めばなんの問題はないし、単品で野菜や肉料理などの追加をすれば良いけど。

実はこのマリノのFCをしようか10年ほど前に考えたことがあった。通常のFCと違い技術的に大変で社員の確保などで不安があり断念したが、もしあの時FC加盟をしてマリノを運営していたらまた違った人生になっていた。うーん、複雑な心境。

カブログランキング参戦中!!クリックご協力お願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 07, 2006

亜'らま

亜'らま昨日の夜 長女の矯正の器具が壊れたため急遽覚王山にある愛知学院歯学部病院に本日急行。

無事補修も終わりお昼になったので、この病院の近所にある「亜'らま」というラーメン屋へ。

カウンターのみの10席程のこじんまりとした店舗。カウンターにはシーサーや唐辛子、その他色々な食材が透明な大きい漬物入れのようなものに所狭しといっぱい置いてあるというセンスがあるのかないのかよくわからないレイアウト。(^^;;

ラーメンはというと夜鳴きそばや昔ながらの中華そばという感じで胃腸に優しく、なんとなく懐かしい感じ。飲んだ後には最適かも。

個人的には今流行りの博多ラーメンのようなとんこつや、やや焦げ臭い感じのとんこつしょうゆより美味に感じる。

亜'らま注文したのは「焼豚そば」850円也。

通常の焼豚と違い1㎝はあろうかという厚み。にも関らず歯を軽くあてただけで口の中で焼豚がホロっと崩れる食感。特に脂身から食すると中華料理のトンポーロのような感じで脂身のゼラチン部分がとろけ赤身の部分ホロッと崩れる味覚の二重奏が奏でられる。

但し、スープのあっさりに比べるとやや味が濃い感じであったが、長女にはやはり味が濃厚みたいで焼豚を全部食べることが出来ず1枚半ほど貰った。

通常の中華そばを頼んで1枚のみの焼豚を食べる方が良いかもしれない。どちらかというと酒の肴に向いている感じ。

カブログランキング参戦中!!クリックご協力お願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 06, 2006

シェ・シバタ

何故か、今日のデザートは名古屋地区では超有名店である「シェ・シバタ」のケーキ。

以前、名古屋にオープンして間もないころ、ニョーボの誕生日用に買いに行ったが、日曜日の15時ごろで既に売切れだった。

画素数が悪い携帯での写真なので、このケーキの良さが伝わらないと思うが、とにかく見た目は芸術的なケーキでした。

カブログランキング参戦中!!クリックご協力お願いします。

| | Comments (91) | TrackBack (0)

September 03, 2006

COCO'S

昨日は20:00からの三重県桑名市にあるナガシマスパーランドの花火を見に行って、それから桑名に最近出来た「COCO'S」へ。

最近「COCO'S」は三重県に3店舗ほぼ同時オープンしている。あまり東海地区では馴染みのないファミレスなのだが、三重県1号店が鈴鹿でそこの地主が知り合いであるので一度見に行ったことがあって、その時に子供向きの店舗だなと思っていたので何時かは連れて行こうと思っていた。

ドラえもんがイメージキャラクターということもあり、店内に入ると子供用にドラえもんの塗り絵と色鉛筆が用意されていて子供の暇潰しには最適だった。

基本的にはハンバーグが主体の所謂ファミレスなのだが、包み焼きハンバーグなどひとひねりした演出をしている。

オイラは「ココスツインカレー レッド&ブラック」という2色のカレーと「チェー・タップカム」というベトナムスイーツを。

ところで、ここは「9943 ココスジャパン」でジャスダックに上場しており、親会社は「すき家」を展開している「7550 ゼンショー」。

以前確か、ココスは米国が発祥で日本では茨城を中心としたファミレスだと思っていたら、どうやらゼンショーが「なか卯」などと同様買収していたらしい。

また、ゼンショーは米国産牛肉を使っておらずHPで『現地調査の結果、現段階では、日本の国民の皆様に、消費者に「安心して食べてください」と言える段階ではないという認識を持ったからです。「消費者の命に関わる問題だから、今は使わない」これが私達の結論です。』と安全優先の姿勢を明確に打ち出しており好感が持てる。

さて、ココスだが株主優待もあり店が近場にあれば面白い存在。株価は05年は順調に上がったが、ここ数日は芳しくない。

今まで注目していなかったので、四季報の最新版を待ってチェックすることに。

カブログランキング参戦中!!クリックご協力お願いします。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

August 05, 2006

やはらかとんかつ 綾

昨日のランチは東名阪高速の四日市インターから湯ノ山方面へ数分行った所にある「やはらかとんかつ 綾」。

とんかつ屋らしくない名前だが、江戸時代の店をイメージしており、だから店名はあえて「やわらか」ではなく「やはらか」と表記しており、女性スタッフは作務衣を着用している。そして「綾」はその店の一人娘をイメージしている。

実はここの社長の娘の名前が綾だったような気がするが・・・(^^;;

ソースが4種類あり、パン粉も通常のパン粉と違って本当のパン屋に特注した粗めのパン粉を使っている。漬物も三種類あり結構美味しい。

実はオイラはかつて名古屋のジャスコ八事店のB2の飲食フロワーでこのとんかつ綾のFC店を1992年~1996年まで営んでいた。

かつては大繁盛店だったが、昨日は12時頃であったがお客数もオイラの他は三組ほど。

最初に研修でこの店に行ったときは平日のお昼でも満席で目が回る思いがしたが・・・

かつてはランチメニューはなくグランドメニュー一本であったため、昼でも平均客単価も1300円程と結構高かったが、常に満員であった。

ちなみに数年前からランチメニューはあるようだが、それでも通常のとんかつ屋よりはやや高い。昨日食べた「ロースかつ膳」は税込みで1050円。やはり通常のロースかつより安いので少々肉が小さく、粗めのパン粉に対してやや負けてしまうし、肉もジャガード(肉叩き)が入りすぎるのか逆に歯ごたえが無さすぎた。

やはり、この店は少々高くても大き目のとんかつを注文しないと粗いパン粉・肉の適度な柔らかさの本領が発揮できない

それにしても、栄枯必衰と言う言葉が飲食業には見事に当てはまりますな。この四日市インター周辺の飲食店も様変わりしているし。

全体でもかつては回転寿司で大盛況だったアトムボーイが衰退して、それにとって代わった100円寿司の「かっぱ寿司」もかつての面影はない。

飲食業に投資する場合で単一業種の会社はよくウオッチしないと、アトムやかっぱのようになってしまうのでご注意を。

もっとも、アトムの場合、社長の息子が子会社の社長となって焼肉業態を展開した後、結局失敗したがそのままアトム本体に戻って従来の幹部を追い出す形となり、結局イエスマンしか残らなくなり、一族のなすがままになったことが原因なんだけど。

| | Comments (121) | TrackBack (0)

May 30, 2006

千力

今日の昼食は名古屋の丸の内交差点を北に二本行き東に曲がったところにある「千力」という丼の店。

基本的に丼ものはあまり食べないが、「しお天丼」が売りらしくつい釣られて入ってしまった。

ランチは日替わり丼、天丼、かき揚げ丼の三種類が800円で、その内の2種類を選ぶミニ丼セットは900円。

始めての店だったので多くの種類を食べようと、日替わりとかき揚げのミニ丼セットを選択。今日の日替わりは「甘えびと貝柱」という海鮮系の丼。

30席ほどの店内は12時頃には行列となり、この状態が13時ごろまで続いていた。味はまあまあで店のスタッフも悪くないが、ホールとキッチン合わせて3人で廻しているのでとても追いつかない。

もう一人いれば余裕も出来て良い接客が出来るし、回転率も上がるからペイできると思うのだけど・・・

さて、こんな風に書くときは「お決まりの」株の低迷日なんだけど、ちょっと酷いなこりゃ。

株は安く買って高く売るものだと思っているが、特に新興は何故この水準で売る人がいるのか理解出来ない。

これでは、高く買って安く売っていると思うのだが、違うのだろうか?

カブログランキング参戦中!!クリックご協力お願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 17, 2006

大須中華街

昨日の昼食時にたまたま大須近辺に立ち寄ったので、久し振りにOSU301ビルにある「大須中華街」に行ったが、オープン時にはあれほど盛況だったのだが、12:30というランチタイム時にもかかわらずガラガラ。。。( ̄ロ ̄;) 

大丈夫か?ここ。平日のランチでこれなら、夜はもっと苦戦だろう。

2Fに行くともっと悲惨。殆ど人通りがない・・・(-.-;)y-~~~

元々中華街とは言うものの、横浜や神戸・長崎の中華街の有名店が出店したわけではないので、どうなるかと思っていたが、予想以上の没落状態。大須商店街自体はまあまあの人出で、1Fにある地権者の店舗も商店街に面していることもあってまあまあの盛況。

しかし、新興市場もそれに負けず劣らず悲惨な状態。幸か不幸か昨日・一昨日と忙しく、殆ど終電状態だったので株をチェックする余裕も無く、ただ、新聞の株価欄をチラッと見て「またかよ~・・・( ̄○ ̄;)」と嘆いておりました。

ある意味買いのチャンスという気もないではないが・・・、さすがに毎月のように暴落があるとやる気がなくなるし、保有銘柄の現状を見るきすら起こらない。

それでも、じっくり考えて買い増しや今まで手の届かなかった銘柄を再度チェック出来ればするけれど。

でもなんか、あまり気乗りがしなくなっているのは、オイラだけ?

昨日で底打ちして今日の上昇を機会に復活することを願ってフレームを変えて見ることに・・・

カブログランキング参戦中!!クリックご協力お願いします。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

March 04, 2006

コカ

昨日の昼は「コカレストラン」でタイ料理の昼食。

この「コカレストラン」は名古屋の繁華街の栄にある観覧車のついた「サンシャイン栄」の6Fにあり、6Fには高めの飲食店・2Fには名古屋麺屋横丁という少々前に流行った「ラーメンのテーマパーク」的なものがある。

1年ほど前にオープンしたときはかなりの人手であったが今はかなり集客が落ちている。実際ラーメン店も結構入れ替わっている。

気になるのが上場している某飲食チェーンがこのようなラーメンテーマパークに「出店」することを定款に謳って、実際に出店している。

本来ならば、新横浜のラーメン博物館のように、ご当地でしか食べられない「美味い」ラーメン店を集めるのが本筋なのだろうが、聞いたことのない「ラーメン」店を上場企業が「ビジネス」として「ご当地ラーメン」のような体裁を取って出店しているという「ラーメンテーマパーク」があるというのも実態である。

さて、「コカレストラン」が金曜日でしかも繁華街にある店舗のランチタイムにもかかわらず、パッとした来客数でなかったが、ランチは850円からでしかもミニ「タイラーメン」とドリンクも付いてくるので大食漢ならともかく女性には打ってつけの店だと思うのだけど・・・

ラーメンはトムヤムスープとチキンスープの2種類から選ぶことが出来て、やはりトムヤムスープを選ぶ。

通常の食卓ではあまり酸味のある味には出くわさないので余計に美味く感じる。

日本人ツーリストがバンコクに行ったときに多くの人がタイスキを食べにこの「コカレストラン」に行くと思うのだが、そのことを思えばバンコクに行かなくてもタイスキやタイ料理が食べれる有名店が出店したのだからもっと利用しても良いの思うのだが・・・

他にも名古屋には納屋橋に「サイアムガーデン」というタイレストランが出来ている。

                                                       

10年ほど前に米の凶作があり「タイ米」が輸入され不味いと悪評だったが、それは日本風のおかずに合わないのであって混ぜご飯やチャーハン・タイ風のカレーにはさらりとしてべとつかないタイ米の方が合っている。

                                                      

と、大体こんな風に書いているときは株が絶不調なんです。(>_<)

なんでかなぁ~と思っていたらソフトバンクがボーダフォンの日本事業を買収とのニュースが入ってきた。

去年モロー社長が就任したときにボーダフォンは「これは日本市場を重視していることの表れであり、噂されている売却はない!!」と津田会長・モロー社長が共にきっぱり言って、地域代理店を集めた席で「過去の過ちを許して欲しい」と販売が落ち込んだことへの率直なお詫びをし、「今後に期待して欲しい」と言ってから1年足らずでの売却劇となってしまった・・・

まだ正式発表ではないが、それにしても買収額は1兆5000億円以上とのこと。

これってソフトバンクにとって好材料?それとも悪材料?

ソフトバンクの動向が結構日経平均を左右させるので月曜日以降は注目ですな。

カブログランキング参戦中!!良かったらクリックお願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 25, 2005

せたが屋 雲

今日も東京から名古屋へ帰る途中に品川にある「品達ラーメン」に行って帰宅。それにしても我ながら何しに東京に行っているのやら・・・

本日は「せたが屋 雲」とおよそラーメン屋とは思えないネーミングの店。なんでも激戦区「環七」を制した店らしくでスープは「ど野菜スープ」と言うのが売りのよう。

あっさりとこってりがあり「こってり」を注文。確かに所謂とんこつ系のこってりとは違う初めて飲んだ新しい感覚のスープであった。

さて、本日は「9514 ファーストエスコ」が最安値で349Kまで来て終値が353Kであった。今週月曜日に「今週中に350K割れの可能性も出てきた。」と書いたが本当に一瞬だが350K割れとなった。う~ん、実際には火曜日に「3371 ソフトクリエイト」を買ったがあのまま349Kでファーストエスコを指しておくべきだったのだろうか・・・

ちなみにソフトクリエイトは本日小幅上昇の@3210、購入が@3380なので17Kの含み損かぁ。知れていると言えば知れているが、やはり底打ちを確認してから買うべきだったかと少々反省。それでも公募@3500を下回った価格で購入なので割安のはずなんだけど。

本日の明材料は「2326 デジタルアーツ」が昨日に引き続き最高値更新となる597Kをつけ終値でも595Kと高値引け。来週はいよいよ600K台に挑戦となる、購入が昨年の12月初めに208Kだったので約1年で3倍近い上昇率。保有銘柄の中でも最高の優等生銘柄。

また「6664 オプトエトロニクス」も△300の@3620と久し振りに幅のある上昇。こちらは昨年末に@2240で購入し、4月には急騰し@5490と2倍以上となっていたが7月から右肩下がりでダラダラと下降線だった。それでもバーコード関連では圧倒的なシェアを誇り海外でも強いなど将来性も豊富と判断し、断然割安なので少なくても@7000まではホールドするつもりである。本日の急騰は野村證券が出所らしく

野村証券では投資判断を新規に「2」としており、買い材料視されているようだ、小型化で先行するバーコードリーダーのモジュールでの競争力を背景として、物流環境で使用されるハンディターミナルなどの拡販により、高い利益成長が予想されると。

と出ている。ホルダーにしてみたら何を今更という気もするが、優良銘柄の割にはここ数ヶ月放置されてきたので目立つことは悪くないが。

「4700 アクセス」もストップ高寸前の△49Kの上昇で468Kとなった。と言ってもまだ含み損だが、これを機に600Kへ早期復活を願っている。

暗材料は「3773 アドバンティストメディア」が行儀良くボックス圏の下方へ戻ってきた(>_<)。昨日あと少しで800K入りかというところまで行ったのだが・・・「4835 インデックス」も150Kまで戻ってしまった。やはり160Kで売りだったのだろうか。。。材料は豊富なんだけど、もはや(時価額等で)優等生すぎて少々の事ではサプライズとはならず上には反応しないのかぁ、もうこちらは東証一部に引っ越したほうが良いのかも・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 24, 2005

つけ麺 柾木

会社の近くに最近「つけ麺 柾木」という店が開店した。どうやら東京ではこのようなラーメン屋が増えているみたい。

入口の上に看板と暖簾に小さく店名が出ているのみで全然目立たない。余程自信があるのだろうか。他の店でも食べたことがあるがとても濃い味のスープというかタレで「鴨そば」のような感じ。蕎麦もだけど江戸っ子は濃い味が好きなんだろうか・・・

にしても、今日の保有銘柄は酷かった!!

少々買うには早いかなと思った直近銘柄の「3371 ソフトクリエイト」は一気に150円も落ちた。それも@3300の攻防かなと思ったら一気に@3190だもんな~、やはり子株還流の今週は自重すべきだったか・・・

「3351 TRN」も一気に落ち込んだ・・・なんだこりゃっていうか、この水準で売って儲かる人がいるんかいな~、わからない・・・村上銘柄には手を出してはあきませんということか。

一昨日急騰し162Kまで続伸した「4835 インデックス」も155Kに逆戻り・・・「4813 ACCESS」もあと少しで2500K台復帰と思ったら2350Kとこちらも2400K台を割り込んだ。「4700 アクセス」も相変わらず不調が続く。日経平均が続伸の中今日の保有新興銘柄はまたしても逆風となった。もっとも一部銘柄も今日は値下がりが多かったみたいだけど。

もっとも、今日は「2326 デジタルアーツ」が600K寸前の595Kと高値を更新しながら終値では前日比▼6Kの563Kや「2428 ウェルネット」が高値590Kまで行きながら前日比▼14Kの551K、「3773 AMI」が高値794Kと800K寸前まで行って雲抜けかと思わせたら前日比12Kの768Kと件並み惜しいというか利益確定売りにそれぞれ押された調整日だったのだろうか。

数少ない明るい話題が「7725 インターアクション」のストップ高。でも理由が解らないなぁ~、明日崩れなければ良いのだけど。

| | Comments (0) | TrackBack (1)