October 17, 2006

僕の歩く道~その2

今週も「僕の歩く道」をながら見。

先週出番の少なかった本仮屋ユイカの出番が更に少なければ見るのを止めようと思ったけれど、今週はユイカの何となく思わせぶりなシーンがありついつい気になって来週も見るのであった。(^^;;

というか株の話題がめっきり減っております。まぁ主力の新興がこれでは書く気が薄れたままなので・・・

それにしても本当は大バーゲンセールなんだけど。。。ここで、こつこつ買っていれば数年後には勝者だと思うのはオイラだけなんだろうか?

カブログランキング参戦中!!クリックご協力お願いします。

| | Comments (69) | TrackBack (0)

October 10, 2006

僕の歩く道

「僕の歩く道」(フジ=東海テレビ系)に本仮屋ユイカが朝の連ドラ「ファイト」主演以来の復帰ということでついつい見てしまった。

主人公の妹役だったのだが、最初は気付かなかった。それにしても19歳になってパーマをかけただけで雰囲気がガラっと変わりますなァ。

妹役だけあって出番が少なく物足らないが仕方ないか。

それにしても、株は北朝鮮のせいで本当にボロボロ。。。日経平均株価こそ堅調に推移したが、東証1部値下がり銘柄数は1,236銘柄と全面安状態。

当然のごとく新興はボロボロ。昨日のニュースで覚悟はしていたが。。。もはや投資家はいつ何時でも北朝鮮が暴挙に出てもおかしくないという心構えで相場に臨まなければいけないのだろうか。

戦争を肯定するわけではないが、イラクやイランに対して厳しい態度を取る米英は北朝鮮に対してどうするのだろうか?

パキスタンに対しても結局ナアナアだし、ただ資源が有望な中東諸国の利権が目当てでイラクやイランへのあの態度としか思えないけれど。

カブログランキング参戦中!!クリックご協力お願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 12, 2005

スウィングガールズ

先週ビデオに取っていた「スウィングガールズ」がようやく見れた。

「ウォーターボーイズ」と同一の監督ということもあり、同じようなノリ。やや二番煎じの感は否めないが・・・

ただ、この映画は自宅の25インチのテレビで観るよりも実際に映画館で観た方が数倍良いだろうなぁ。特に上半身から上のアップシーンが本当に少なくて、多人数の全身を撮るシーンを多用していたので25インチの自宅のテレビでは出演者の顔が小さくなり目立たない。。。それとJAZZ演奏シーンも多いのでやはり映画館で観たほうが迫力があっただろうな。改めて映画は映画館で観た方が良いことを痛感。それとやや古めのビデオテープだったので余計に画像と音声が鮮明でなかったかもしれない。

本仮屋ユイカの貴重な眼鏡シーンもアップがなく、よく見ないと分からなかったのでヤヤ不満、って映画の趣旨とズレていますが。。。でも、やはり本仮屋ユイカの存在感は抜群でした、今回は最後まで地味な役を演じていましたが。

せめて、DVDで録画して32インチ以上の液晶テレビにしないといけないのか。でも基本的に電化製品は壊れてからでないと買わないという性分なんで。ケチっているというより使えるのに捨てるのももったいないので、我が家でDVDや液晶テレビが来るのは早くて3年先だろうか。。。

それにしても電気屋に行くと大型液晶・プラズマテレビだらけだけど、本当にあの大きさのテレビが置ける家ばかりだろうか?我が家なら37インチ以上になると大きくて置けないというか、テレビの画像が大きいと見る距離を離さないといけないと思い込んでいるので今のリビングには置けないと思っているけど、これって間違っているのかな。目医者に聞いてみたいな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 09, 2005

チャングムの誓い

昨日から土曜日23:10からの韓流ドラマが「チャングムの誓い」となった。

今までの日本で言うところの「赤いシリーズ」路線から一転して大河ドラマのような番組に。韓流ドラマは顔ぶれが当然のことながら馴染みないので、1~2回目は誰が誰なんだがよくわからないまま進んでしまったが、今回は意外としっくり来てあっという間の一時間であった。

16世紀初頭の朝鮮王朝時代を舞台にしており、料理や当時の独自の風習などが目を引いた。確かにイライラするほど展開がゆっくりしていた「冬のソナタ」や「美しき日々」に慣れた目には新鮮。

明日(10/10)にチャングムの誓いの関連番組があるそうな。それにしても、日本の番組はワンクール(3ヶ月)単位のドラマが主流となり、何か慌しい。もっとも、最近はファイトぐらいしか見ていなかったが。

そう言えば近々ブログの「鬼嫁日記」がドラマ化されるとか。本も出版されているし印税もすごいのだろうな。何か電車男といいネット関連のドラマ化が続いていますな。

こうなれば、早く本当に3億円を株で稼いで本の出版やドラマ化の話しでも来ないかなぁ。

| | Comments (3) | TrackBack (2)

October 01, 2005

ファイト最終回

NHKの連続朝ドラ「ファイト」が終わってしまった・・・

ヒロイン「優」のお父さん役とは同年代の設定でもあり、繁盛するバネ工場を経営⇒苦境に立つ⇒工場を閉鎖し、新たに職探し⇒元のバネ工場に復帰し再び活気を戻す・・なんて流れには思わず、繁盛するニョーボの会社に入社⇒バブル崩壊で社長夫婦の不動産投機失敗が発覚⇒大借金に続き本業でも不振が続く⇒借金返済のため店舗売却決定⇒やむを得ず35才にて情報通信会社へ転職⇒携帯販売がメインの情報通信会社にいて本当にこれがやりたい仕事か思い悩む⇒10月から新たに医療業界の改革を目指す会社に転職をするという自分を投影して結構感情移入していた部分もあった。

それにしても最終回は昔、金八先生に出ていた三原順子が自分の4歳ぐらいになる子供に蹴られて、「こら!!テツヤ」と武田鉄也演じる金八先生が髪を掻き上がる真似をしながら怒るシーンや、終わったあとに次の朝ドラの出演者が「来週のこの時間は」「ファイト2」とボケるシーンなど民放のバラエティーのようなノリであった。

まぁ、ハイライトは北海道に行った太郎が馬のジョンコの子供と一緒に車で戻ってきて、優に「何かが足らないことに気付いた。それがここにあるんだ、お前と同じ夢を見たいんだ」というシーン。

この台詞を6年前に知っていれば、使ったのに・・・(^^;;

| | Comments (0) | TrackBack (1)

September 11, 2005

『チャーリーとチョコレート工場』

会社の最寄り駅に「チャーリーとチョコレート工場」の映画の広告があり、まさかと思ったが小学校の頃読んだ「チョコレート工場の秘密」が原作だった。

そこで、今日家族で久し振りに映画へ。

30年程前に読んだ本を映画で見るというのも初めてだったが、結構ファンタジーっぽいというか不気味な作りでもあった。

他の人のブログで調べてみたら、どうやら「シザーハンズ」等の監督作だとか。そう言えば「シザーハンズ」もこんな映像だった記憶がある。

原作に忠実かどうかは置いといて、家族でも、それ以外でも楽しめる映画では?

ちなみに帰りに図書館に行って原作がないか探したら、やはり貸し出し中だった。

| | Comments (0) | TrackBack (5)

May 28, 2005

ラブちぇん

最近平日はテレビを見る時間がなくなってきた。せめて23時からのワールドビジネスサテライトぐらいは見たいのだが。でも最近始まったメーテレ(名古屋テレビ・テレビ朝日系)の「ラブちぇん」だけは、たまたまか見ている。これって名古屋だけのローカル番組なのか全国ネットなのかは定かではないが、出演者(一般視聴者)は全国各地と散らばっている。

どんな番組かと言うと、ずばり「夫婦交換バラエティー」と何やら刺激的なサブタイトル。実際に二組の夫婦の奥さんが相手方の家に二泊三日の間寝食を共にする(本当に一緒のベッドで寝る!!)というもの。ビデオが廻っているからそれ以上のことはないだろうが、何やら多少危険な香りが・・・

まだ、2~3回しか見ていないが、やはり結婚1年程度でもマンネリになっている夫婦が多いのか?この番組に出た夫婦は当初お互いかなり刺激になりながらも、やはり元の生活がほっとするというオチになっていくパターンみたい。

これって公開精神的プチ不倫なんですか?でも色々な夫婦像が見れて結構面白いので頑張って欲しいですな。テレビという安心感があるから、出ても面白いのだけど・・・やっぱいざとなると引くだろうか・・・子供も小学高学年だし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 17, 2005

韓流ドラマと親子のキャチボール

今日は久し振りに朝寝坊が出来る休みとあって、昨晩はのんびり韓流新番組「オルーイン」を見てから就寝。0時30頃寝て、子供の喧嘩で目が覚めたのが11時30分なので10時間睡眠。チョット寝過ぎだが、体調不良や休日出勤もあったのでまぁ仕方ないと。

さて、冬のソナタを03年12月にBS2で集中放送していた時に始めて見て以来NHKの韓国ドラマにはまり、04年4月からの地上波での「冬ソナ」次の「美しき日々」、そしてこれで3作目の韓流ドラマ。「土曜日の夜は韓流ドラマで締め」って生活が定着しちゃいました。1回目だから相関図を読み取るだけで精一杯だったけど、今後が楽しみ。

さて、今日の夜出張販売の撤収に出かける関係で家には社有車しかなく、今日はマンションの公園で子供と遊ぶ。長男はそばで友人とサッカーや野球で遊んでいたが、今年、年長組の次男は自転車の後輪にある補助輪の1個を外して練習。昨日が初日で良く転んだが今日はスムーズ。4年生の長女とはキャッチボール。そう言えばNHKのファイトでも高校生になった主人公と父が久し振りにキャッチボールをしているシーンがあった。うちの娘が高校生になったときに、この再現シーンがあるだろうか・・・ ただ、病み上がりもあって30分程で疲れてしまった。あ~親子で遊ぶのも体力が必要ですな。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

April 02, 2005

「ファイト」よファイト!!

出勤時間に重なって見れなかったNHKの朝ドラ「ファイト」をBS2でまとめ見。朝ドラは石原さとみの「てるてる家族」を終盤から見るようになって以来。その前はとなると、う~ん、「鳩子の海」?(これって約30年前?)
何でも朝ドラで最低の視聴率とか・・・
でも、今日見た限りのびのびしたヒロイン本仮屋ユイカの好演、いいのさ、いいのさ、大体視聴率が良くて面白い番組自体あんまりないし、そもそもテレビはあまり見ないし。しかもNHKだから視聴率なぞ気にせず、制作費も気にせず、流用も気にせずって、おいおい流用は不味いよな~、しかも受信料から成り立っている公社だし。
で、気になって各ブログでファイトで検索してチェックしたところ、殆どの人が同様に本仮屋ユイカを絶賛し低視聴率を不思議がる。なんだ?このギャップ。
それにしても良いですよね彼女~、美女系ではないけど、そのへんにいそうなんだけど探すといないって感じ。
1994年から2001年までファミレスをやっていてけど、あんな娘がバイトの応募に来たら即採用ですな。
年に一人か二人ぐらいはあんな感じの娘が応募に来ました。う~ん、飲食店経営時代が懐かしい。

| | Comments (0) | TrackBack (1)